2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

11月のいろいろ

気がつけば今年もあと1ヶ月。
毎日慌しく過ごしているうちに、あっという間に
年末を迎えそうです。

ちゃんと記録を残したいと思いつつ、タイトルのとおり
いろいろなことを書くしかできない今日この頃です・・・

この2週間も、幼稚園では3つの行事がありました。
ひとつめは、制作展。
親子で制作をするコーナーがいくつかあり、(クリスマス
飾り、カレンダー、木工、動くおもちゃ、楽器)ゆなりせは
今年楽器づくりに挑戦。
本当に様々な素材が幼稚園にあって、その中で
工夫を凝らして親子で制作します。
パパとゆなちび、ママとりせのペアで作ったのだけど、
パパとゆなちびはそれぞれ自分だけでマラカスを
作っていました。
ママとりせちゃんはギター作り。
なかなか家ではいろんな材料を揃えることはできないので、
とても楽しい工作となりました。

そして、展示は絵とそれぞれのクラスで絵本を題材にした
制作。
年長さんは、毎年縫い物に挑戦します。
親がやるのは、布の裁断としつけのみ。
ゆなちびはちょうちょを作りました。
針もほとんど持ったことのないゆなちびでしたが、
初日に縫いあがってクラスで一番早かったようです。
飾りつけもたーくさんでキラキラの素敵な
ちょうちょでした☆
b0165707_21463611.jpg


りせちゃんは3匹のこぶたのお話にちなんだ
制作。
なんと題名は「おおかみのくまくん」!?
年少さんは感性が違います(笑)
ただ色んなものを貼り付けたのかと思いきや、
毛糸をくるくるまいたり、先生いわくすごい集中して
取り組んでいたそうな。
b0165707_2147362.jpg


あと年長さんはお習字か剣道の選択があるのですが、
ゆなちびは春からお習字をしています。
だんだんきれいに書けるようになってきたなぁと
思います。
b0165707_2148513.jpg


その他は、親子コンサートやカーニバル(ゲームや手作りおもちゃ、
お菓子などがもらえるイベント)があり、とっても忙しい11月でしたが、
2人同時に幼稚園に行っている今年はどんな行事も姉妹一緒に
盛り上がることができて、ママもとっても楽しいです♪

そして、ママのお誕生日もお祝いしてもらいました☆
家族5人で気兼ねなく行けて、かつお祝いにふさわしいレストランって
なかなか難しいのですが、「但馬屋」さんは今我が家が一番
お祝いでいきやすい場所。
というのも、完全個室、そしてお肉がそれはそれはおいしい!!!
この年になると(笑)、鉄板焼きとかステーキとか興味なくて、
しつこいなぁと感じていたのですが、ここのお肉はほんとに
おいしい。
予算を言っておまかせにしてもらうのがいいです♪
b0165707_229036.jpg

b0165707_2210458.jpg


その後、デリチュースでバースデーケーキを買いました。
チョコに書く文字、お店の人が渡してくれた紙に
「まま おたんじょうびおめでとう」と書いてくれたゆなちび。
子どもがこういう風に頼んでくれるようになったんだぁと
嬉しくなりました。
作りたてのケーキで崩れやすいと言われていたので慎重に
持って帰ったつもりが・・・優しいゆなちびが泣いてくれ・・・
b0165707_2213093.jpg

そして翌朝のお誕生日当日、ママが起きる前にこそこそ
してるなぁと思いきや、「昨日、ケーキが壊れてたから、
もう一回作ってあげたよ」ってゆなりせ(涙)
b0165707_22152475.jpg

絵のプレゼントも。
りせちゃんは隣のねえねの絵を見ながらなので、どことなく似てる(笑)
b0165707_22154993.jpg

パパにはこれからプレゼント買ってもらおうと思ってますが、
娘たちからのこういうプレゼントは本当に宝物。

3人目の娘に恵まれた今年。
あと1年で30代も半ばに到達するのかと思うと、
早いなぁと思いますが、忙しくも充実した毎日を
過ごすことができているのも娘たちのおかげ。
そして大好きな育児に没頭させてもらえるのも、
家族5人を養うためしっかりと働いてくれている
だんな様のおかげだと感謝です。

年齢も分からなくなってきたこの頃ですが、
育児疲れで老けないよう(笑)、これからも
体力つけて頑張りたいと思います♪

ごちゃごちゃの記事のついでに。
紅葉を見に、というかゆなちびがもみじのてんぷらが
食べたくて、箕面に。
b0165707_2220565.jpg

週末、「かえっこばざーる」という不要なおもちゃを持参して、
ポイントに変えてもらい、他の人が持ってきたおもちゃと
交換できるというイベントに行ってみました。
あっても使っていないおもちゃを4点ぐらい持っていったのですが、
ほぼ新品に近かったので、たくさんのポイントをもらい、
これだけのものに変わりました。

たいしたことないおもちゃばかりだっただけど、よく探すとSASSYのほぼ新品の
おもちゃをいくつか発見。赤ちゃんのおもちゃをだいぶ処分していたので、
おうちできれいに洗って、あゆちゃんの新しいおもちゃとなりました。
そこでは、はんこ作りをしたり、まつぼっくりのツリー作りなどの
体験コーナーもあり(作らせてもらえる上に、ポイントももらえる)
子どもたちは楽しいひとときを過ごしました。
私たちがいた間に、私たちが出したおもちゃを持って帰る人をみて、
捨ててしまうところだったものが、こうして誰かまた使ってくれると
思うとよかったーと思いました。
b0165707_2225045.jpg


週末はでかけることが多いので、晩ご飯は簡単に。
チーズフォンデュも子どもたちに好評でした。
b0165707_22301572.jpg


2学期もあと3週間弱。
まだまだ子どもたちには楽しいイベントが盛りだくさんです~
[PR]
# by asarin0707 | 2011-11-29 22:45 | ゆなりせ

七五三

先週13日(日)、ゆなちびの七五三のお参りに
行ってきました。
じいじは大好きなゆなちびのために、東京から帰省で参加。
あゆちゃんのお宮参りと同じ中山寺に行きました。

大阪ばあばが用意してくれた着物を着て。
数えですが、7歳の女の子は可愛らしいと
ちょっと大人っぽいの中間?
娘が一段と成長した感じがしました。
b0165707_14143948.jpg

思ったのは、娘3人いるとお参りする本人以外のお子たちも一応それなりの
格好させなきゃ・・・ってこと(笑)
でも、りせちゃんのはGAPのアウトレットのさらにセールで
2000円ちょっとのドレス♪めっちゃ可愛くてお気に入りに。
b0165707_1415719.jpg

あゆちゃん、ほんとに表情豊かになってきて、これ以上ないスマイルを見せてくれます。
b0165707_14153867.jpg


じいじばあばたちも3姉妹に囲まれて幸せそう。
この後ゆなりせにたくさんのものを買わせれたじいじ。
あと数年であゆちゃんも加わったらすごいね・・・
b0165707_14181063.jpg

b0165707_14183244.jpg


お参りのあとは、明月記という料亭へ。
高台にあるので、素晴らしい景色を見ながらカウンターでお食事。
お料理もおいしかったです♪
お子様プレートとは思えない~
b0165707_14213269.jpg

あゆちゃんに何も持っていなかったのですが、かなり欲しがって、
しょうがないので里芋を・・・1個の半分だけど大喜びして食べてました(笑)
b0165707_14282211.jpg


お食事したあとは、ヒロコーヒーへ。
いつも家でコーヒーを楽しむので、こういうとこでのんびりコーヒー
楽しむのは久しぶり(スタバは見かけると入ってしまいますが)
雰囲気よし、コーヒーもすごいおいしくて、優雅なひとときが
過ごせました(ただし、あゆちゃんは起きてきーきー言っていましたが)
b0165707_14275112.jpg

あのーりせちゃん、まだ3歳なんですけど。
早生まれのりせちゃんは、クラスのお友達がみんな4歳になっていくのに
自分がまだなれなくて、「はやく4歳になりたーい!!!」とよく言っています。
で、4のポーズで。
b0165707_15381269.jpg



まだ結構暖かい11月、この1週間はかなりおでかけしました。

土曜日は、幼稚園の「食育」へ。
年に何度かこういう機会があって、今回は親子で讃岐うどんを
作るという会だったので、申し込み、見事当選。
ゆなりせママの3人で行ってきました。
うどんは作ったことがあったのですが、足で踏んで作るのは
初めて。
ゆなりせもがんばって、こねこねしたり、のばしたりしました。

試食のおうどんも、コシがあってあっという間に食べてしまい、
自分で打ったおうどんもその日の夜にいただいたのですが、
おうどん大好きなゆなりせはぱくぱく大喜びで食べていました。

そしておみやげに香川県の名産をこーんなにたくさん!
大きいキウイ、ベビーキウイは珍しくて子どもたちも喜んでいました。
b0165707_1451785.jpg


その日の午後はゆなちびが前々から行きたいといっていた
大阪城へ。
ゆなちびは龍馬伝以来大河のファンで、毎週「江」を楽しみにしています。
ちょうど3姉妹の話ということもあり、感情移入が激しすぎ、先週の放送で
淀殿(長女)が亡くなってしまう時には大号泣。見せてはいけなかったかなぁと
ちょっと思ってしまったパパママでしたが、ちゃんと理解して、見るように
なってきたんだなぁと思います。
大阪城の中をぐるりとしたあとは、ちゃんと淀殿と秀頼の自刃の地へ
お参りもしました。

私も昔、この石をみて、驚いたなぁ。。。
b0165707_14534580.jpg

大河の影響か、たくさんの人がいて、イベントなんかもやっていました。
b0165707_14565752.jpg


久しぶりの大阪城もなかなかよかったです♪

あとは、平日は幼稚園のお友達ママとランチを2回、このあたりは
車でちょこっといけばおしゃれなカフェなんかがあって、いいリフレッシュに
なります(優雅なマダムには到底なれませんが(笑))
乗せていってもらうことが多いけど、最近はよく運転する私、
行動範囲が広がってきました。

それに加えて、パパが年休を取ってくれてパパママあゆの3人でランチデート。
難波のスイスホテルの36階のイタリアンバイキングへ。
今のママの食欲ならバイキングのほうがいいだろうということと、
ここは窓際の席がすごくゆったりできるということで、ちょっと遠くまで
デート。
ということで、お迎えの時間には間に合わないので、ゆなりせは
幼稚園の延長保育を使いました。
りせちゃんは初めての延長保育。ねえねと一緒の時にやっておくと
いいかな、とも思って。
ゆなちびは去年一度行ってからずっと「また行きたい!」と言っていたので
大喜び、りせちゃんも先生の話によると朝からずっと延長保育の
話をしていたとか。
4時半頃お迎えにいくと、2人ともとっても楽しかったみたいで、
にこにこで帰ってきました。


ちと忙しすぎたので、のんびりして過ごさなくてはと思いつつ、
また12月はなんだかんだと忙しくなるんでしょうね。。。
[PR]
# by asarin0707 | 2011-11-20 15:24 | ゆなりせ

あゆちゃん、おすわりしました

6ヶ月になったあゆちゃん、おすわりができるようになり、
世界が広がりました♪
おすわりさせると、とっても嬉しそうなあゆちゃん。
おもちゃに必死に手を伸ばして、頭からどーんと落ちたり、
ママやねえねの顔見て喜んで手足ばたばたさせたら、後ろに
どてーん、とめちゃくちゃ可愛いおすわりベビです。
b0165707_23372775.jpg

b0165707_23394726.jpg

でも、寝返りはまだ・・・
おすわりが先に来る成長ってあるんだぁ。
ゆなりせは4ヶ月でごろごろしてたから、えらいゆっくりな感じがしますが、
まだまだ赤ちゃんを楽しみたいママの期待にこたえてくれてるんでしょうか。

離乳食も始めて約1ヶ月。
忙しいからといって、これだけは手抜きはしたくないな~と思う母。
何より、久々におかゆや裏ごし野菜なんかを作って、喜んで
食べてくれるあゆちゃんを見ると、とっても幸せです。
我が家の3姉妹、本当になんでも食べてくれます。
スタイをつけると、「ごはんだ~」と分かるのか、いい笑顔になります
b0165707_23452679.jpg

ゆなりせの時は1回食といえば、午前、と決まってましたが、あゆちゃんは色々・・・
ゆなりせが競ってあゆちゃんに食べさせたがるので、だいたい夕方か晩ご飯の時に
一緒に食べてます
b0165707_23463579.jpg

6ヶ月にもなると色々面白いこともでてきます。
大好きなあんよを持ちながら、ねんねzzz
この後、両手で両足をもちながら、閉じたり開いたり(笑)
最高に面白いビデオが撮れました!
b0165707_23482744.jpg

そしてお次は、タブトラッグスを持ちながら。
b0165707_2350024.jpg


最近、りせちゃんの時にちとかじってみて便利だったベビーサインをはじめました。
今は「おっぱい」だけ教えてるのですが、ねえねたちも一緒に教えてあげています。
多分偶然だけど、あゆちゃんおっぱい飲みながら、たまにサイン(手をぎゅっぎゅって
握る)をやっています。

もう1歳までの半分きてしまったんだぁ・・・とめちゃくちゃ寂しい母です。

先日、パパの妹ちゃんに赤ちゃん誕生!女の子でゆなりせ大喜び~
ゆなちび、しばしあゆちゃんのお世話は忘れて、ベビちゃんにべったり。
生後2週間のベビちゃんなのに、怖がりもせずしっかり抱いてあげていました。
b0165707_23531956.jpg

りせちゃんも負けじと。
b0165707_23541249.jpg

半年違い、同じ学年だから嬉しいな♪
東京に住んでるのでたまにしか会えないだろうけど、従姉妹同士仲良くしようね!
b0165707_23543628.jpg


ママは半年ぶりの新生児ちゃんのあまりの小ささにびっくり。
まだあゆちゃん6ヶ月なのに、本気でまた赤ちゃん欲しくなりそうになってしまった(笑)


あとは最近のいろいろ。
家族で芋掘りいきました。
b0165707_23571191.jpg

b0165707_2357326.jpg

b0165707_2357479.jpg

めっちゃ太いお芋さんやら、たーくさん収穫できたよ。
さつまいも大好きなゆなりせ、毎日出しても飽きずに食べてくれました。
b0165707_23582911.jpg


ハロウィンは今年は仮装とかもしなかったけど、クッキーだけ3人で作りました。
b0165707_0515689.jpg



先日の幼稚園の創立記念日には、ばあばとUSJへ。
まだハロウィンも残っていて、クリスマスのツリーもあったり
おみやげは両方のがあって、ちょっとお得な雰囲気でした。
ゆなりせはあゆちゃんが生まれてすぐの時に行ってるので半年ぶり。
ママは去年妊婦の時に行って、1年ぶり。
電車でも結構近いので、楽ちん。
平日なので、子どもたちのエリアはがら空き。修学旅行生?らしき学生さんたちが
多かったので、ジェットコースターはすごい混雑してました。
ゆなちびの乗れるジェットコースターに乗ったのですが、ゆなちびはきゃーきゃー
叫んでるママの横で終始真顔で無言。「ゆなちんは自分がうるさくなるから
きゃーきゃーいわへんねん」って。ママはきゃーきゃー言わずに乗るの無理です。

b0165707_0112488.jpg

エルモと新キャラクターのモッピーと一緒に
ちなみに、りせちゃんはまだ着ぐるみ怖がって、近づこうとしません
b0165707_0274675.jpg

2人はほんと仲良し♪
b0165707_0282921.jpg

ゆなちびはほとんどのアトラクション楽しめるのだけど、りせちゃんはまだまだ。
ばあばとチャイルドスイッチを使って、待ってるのだけど、あゆちゃんがいるので
りせちゃんも退屈しません
b0165707_029210.jpg

ねえねは、キティちゃん500円くじでなんとぬいぐるみをゲット!
半年前、りせちゃんはスヌーピーくじでぬいぐるみを当てたの。2人ともすごい!
家にぬいぐるみ山ほどあるんですけど・・・
b0165707_03055100.jpg

キティちゃんの肉まん♪
b0165707_0312462.jpg

パレードも一番前で。
b0165707_032442.jpg

すると、たくさんネックレスもらったよー
b0165707_0325459.jpg

ねえねたちからあゆちゃんの分ももらったよ☆
b0165707_0332167.jpg


USJは今年10周年。
当時お付き合いしていたパパとプレオープンに来たときから早10年。
10年後、3人の子連れで来るとは(笑) 
で、パパは「ママと子供たちだけで行っておいでー」って感じだし。
でも、さすがに私1人では無理なので、ばあばも道連れに。
そして今は年パスが2回分ぐらいの料金で買えるし、差額を支払うだけで
よかったので、おもわず購入してしまいました。
来年1月まではりせちゃんが無料だし、今回はママとゆなちびの分だけ。
クリスマスにまた行こうかな♪

なんだかごちゃまぜな記事でしたが、最後に珍しくパパの話(笑)
トレイルランってご存知ですか?私もパパが最近始めたことで知ったのですが、
山道を走るレース。
そして先日初めて嵐山トレイルラン(30km)に出場したパパ、
なんと10位入賞!!!
参加者は約200名いたとか。その200人って普段トレーニングしてない
人ならまず応募しないだろうから、そう考えると初参加にして10位って
すごいな~って!アスリートのパパ、かっこいい☆
来月、またフルマラソンに出るみたいで、がんばれーパパ♪
b0165707_0541116.jpg

[PR]
# by asarin0707 | 2011-11-05 23:58 | ゆなりせ

はじめての運動会、最後の運動会!

先週23日(日)、幼稚園の運動会がありました。
前日に雨の予報が出ていたため、22日が延期になり、
(でも結局夕方まで降らなかったのだけど)
翌日になりました。
先生方は金曜日に前日準備、雨が降って、土曜日に
再びグラウンド整備、すると土曜日の夜にまた雨・・・
日曜日は朝6時に集合して、グラウンドの水たまりを
スポンジで吸い取って、なんとか9時開始に間に合わせて
くれたそうで、本当に先生たちは大変です!

タイトルどおり、今年の運動会は特別♪
りせちゃんにとっては生まれて初めての運動会、
ゆなちびにとっては幼稚園生活最後の運動会。
去年は座っておしゃべりする暇もあったのですが、
今年は特に「見せる運動会ではなく、親子で
楽しむ運動会」とのコンセプトだったこともあり、
親が出ることも多く、私は一日走り回っていました。

当日のお弁当。
実は土曜日は同期の結婚式2次会があり、パパママあゆで
参加。(ゆなりせはじいじばあばとうちで過ごしました)
夜遅くに帰って少しばかりお弁当の下準備をして、
朝は5時に起床。
ありがたいことに両方のばあばが揚げ物、煮物を作ると
言ってくれたので私はごはんもの担当で。
肉巻きおにぎり(シソチーズ入り)、おいなりさん、ジャムロールサンド、煮たまご、
さつまいもの甘煮
肉巻きおにぎり、初めて作ってみて、私はもういいかなぁと思ったら、
ゆなちびが「おいしい~!また作って~」とリクエストが入りました。。。
おいなりさんも市販の甘いのもいいですが、きび砂糖とか素材に
ちょっとこだわって作ってみると、おいしくてよかったです。
b0165707_239773.jpg


さて本題。写真中心で。
初めての運動会、その雰囲気に圧倒されてか、りせちゃん着いてから
ずーっとママにべったりくっついて、離れようとすると半泣きに(涙)
やっぱり年少さん♪ こういうところがめちゃくちゃ可愛い。
b0165707_23134886.jpg

最初の体操はドラえもんの歌。
b0165707_22595548.jpg

2人が一生懸命練習して踊っている様子をみて、感動して涙がちょっと出てしまった私。
かなり涙腺弱い・・・
b0165707_23152711.jpg

年少さんのダンス。おかあさんといっしょの「どんすかパンパンおうえんだん」にあわせて
b0165707_23164649.jpg

このあと、年少さんの玉いれ。
b0165707_2302194.jpg

りせちゃん、のーんびり歩いて、しかも全然入らないし(笑)
これが親子競技で、最初子どもたちが玉いれしたあと、
先生のかごが高くなって、親に抱っこしてもらって入れるという競技。
私が行くより、パパの肩車のほうがよかった。。。
地面が前日の雨で泥だらけだったので、これで年少の親たちはみんな
服が泥だらけに~

お次は年長さん親子でフラフープ対決~
私は子どもの時にフラフープしたことなくて、出産後初めて
やったのですが、むいているみたいで、結構できます。
ゆなちびのとっても上手でいつも私といい勝負をしています。
この時も50回以上できたので、ママの中では一際目立って
いたようで、注目を浴びてしまいました(笑)
b0165707_2375266.jpg


いよいよ運動会の主役、年長さんの登場です。
b0165707_23203999.jpg

まずはみんなで縄跳び。
夏休みまでは1回も飛べなかったゆなちび、飛べるようになるんだろうかと
不安だったけど、2学期毎日のように練習を重ねて、
かっこよく飛べるようになっていて、感動。
前とび、後ろとび、けんけん飛びを披露してくれました。

年長さんの運動会では、逆上がり、跳び箱、竹馬の3種目から自分が
やりたいものをひとつ選んで、2学期毎日練習をします。
ゆなちびは竹馬を選択。
実は最初ママが「竹馬かっこいいからやってー」なんてお願いして
しまっていて、ゆなちびも「ママが言うならやってもいいよ」なんて
言ってくれてたのですが、あくまでこれは自分で決めること。
最終的にはゆなちびが「竹馬やりたい!」と言ってくれたので
よかったですが、どうしても第一子って親があれこれ希望を
言ってしまうものだとあとから反省・・・

ちなみに逆上がり、できる子は一度まわったあとそのまま
ぐるぐるまわり続けていて、びっくり!
跳び箱も6段ぐらい飛んでたかなー
子どもたちはほんとにすごい!と感心しました。

そしてゆなちびの竹馬~
運動会の前の週に珍しく3日間幼稚園お休みして、1週間まるまる
練習できず、それに伴って体力も少し落ちて、その後初めて竹馬から
転倒してしまったり、大変なこともあったけど、よく頑張りました!
最後の列で登場してかっこよかったよー
b0165707_2329183.jpg


最後はみんなでパラバルーン。
みんなで力を合わせて、年長さんになるとすごい!と思いました。
ここでもまたうるうる・・・
b0165707_23333522.jpg


そして午前の部の最後を飾るのが、年長さんのリレー。
2チームに分かれて全員で走ります!
ゆなちびは3番目に走りました。
ママは応援に必死で、人の頭がうつったこんな写真しかありません。
b0165707_2339190.jpg

練習ではほとんどいつも1位だったゆなちびのクラス。
本番でも1位、だったはずが、最後のゴール間際で先生が邪魔になったらしく
2位だったチームがその横をする~っときて、逆転されたらしい。
とっても残念だったけど、みんなで力をあわせて、ひとりも
こけたりすることなく、バトンを上手に渡すことができて、
本当に感動的でした。

お昼のお弁当をみんなで食べて、午後の部。
年長さん親子競技の大縄跳び。
これは得意なパパにまかせて~
b0165707_23125018.jpg

上手にぬけられたよ~
b0165707_231318100.jpg


最後は全員でマルモリ体操。
TV見てないので幼稚園で練習が始まるまで、全く知らなかった私たち親子。
YouTubeで探してあげて、親子で家で練習したりしてました(笑)
b0165707_23154461.jpg


運動会が終わり、がんばったご褒美。
先生から1人1人もらって嬉しそうだったよ。
b0165707_23173211.jpg

b0165707_23174722.jpg


ゆなりせ2人が一緒に出られた幼稚園での運動会。
ゆなりせ2人にとっても、すごく楽しい運動会になったし、
親にとってはとても思い出深い運動会になりました。
2学期の大きな行事がひとつ無事に終わり、ほっとしました~


(土曜日の二次会写真)
久々に同期の仲間が色んなところから集まって、楽しかった~
ゆなりせはじいじばあばとお留守番、あゆちゃんだけ連れていったのだけど、
おっぱいもいらず、一度もぐずらず、色んな人に抱っこしてもらって
ご機嫌なあゆちゃんでございました。
b0165707_23312833.jpg

[PR]
# by asarin0707 | 2011-10-28 23:53 | ゆなりせ

チャレンジの秋

9月~10月にかけて、図書館で行われていた
「絵本読み聞かせボランティア講座」(全6回)を
受けてきました。

夏休みに図書館に行った時に募集をみつけて、
あゆちゃんまだ小さいし、完全母乳だし、
どうしようかなぁと迷いはしたのですが、
年に1度の講座だということで、思い切って応募することに。

子どもをもつようになってから、絵本が大好きになり、
我が子たちも絵本を読まない日は全くないほどの
大の絵本好き。
今年のりせ入園、ゆな6歳のお誕生日祝いなども、かがくのともや
こどものともの年間購読をじいじばあばにお願いしたり♪

スペイン生活を期にかなりの絵本を自宅に揃えましたが、
日本に帰ってからゆなりせを図書館に連れて行くと
毎回それはそれは興奮して、10冊ずつ必ず
借りていきます。
幼稚園にもたくさん絵本があって、2人とも毎週絵本を
1冊ずつ借りてくるし、ゆなりせはかなり絵本に詳しいです。

そんな子どもたちのために、私もいい絵本に
もっと出会いたいし、読み方の勉強もしたい、
そしてまだ私なんて未熟だけど、地域で何か
できることはないかなぁ、との思いで受講し、
今日無事に終了しました~
ばあばには毎週きてもらって、感謝感謝です。

一回は敬老参観でばあばたちが幼稚園に
行ってしまったので、あゆちゃんも受講(笑)
私が受講中、ボランティアのおばちゃんたちに絵本を
読んでもらっていたあゆちゃん、「この子はいつも
読み聞かせしてもらってるんやろうねーものすごく
絵本に興味津々の赤ちゃんでびっくりしたよ」と
言われました。

実習もちゃんとあって、保育園に行ってきました。
私たちグループ10数名が入ると、子どもたちが
わぁっと寄ってきて、その中の4人ぐらいの子どもたちが
いきなり私を指差して、「このひと、めっちゃ可愛い~!」と
言ってくれ、めちゃ恥ずかしくなりました。
こそっと名前を聞きにきてくれた女の子もいたりして、
すごく可愛かった☆
まぁ、この講座の受講者は大半がお子さんが小学生、
中学生以上、はたまた成人していらっしゃるような方々
ばかりなので、私が目立つのはしょうがない・・・

4歳児クラスというゆなりせのちょうど間の子どもたちに
グループ4人で約30分間読み聞かせをしたのですが、
子どもたちしっかり聞いてくれて、すごいいい反応で
とっても楽しい時間となりました。
帰りもいつまでも手を振ってくれて、私と手をタッチ
しようと勢いあまって、途中でおもいっきりこけて
しまった男の子もめっちゃ可愛かったり(笑)

自分の子どもに読むのとは全く違う体験で、
読み聞かせというのはかなり奥が深いなぁと
思いました。

今はTVやパソコン、携帯、ゲームなど色んなものが
あふれている時代。
私もTVアニメなどは見せてなくて、ゲームも夫婦そろって
反対派。(でも最近は1人1台になってきていると聞き、
いずれ悩む時代がくるのだろうなぁとは思う)
そんなに厳しくしている家ではないけれど、おかげで
子どもたちは自然と絵本のある毎日を過ごすように
なっています。
私がたまに(?)怒ったりして、夜にそっとゆなちびが
「おこりんぼママ」という絵本を出してきたりすると
ほんとにほっこりします。

絵本を通して、子どもたちは色んな経験をし、言葉を
学び、感性を磨き、想像力を豊かにすることができます。

ゆなちびのようにもう1人で黙読するようになった子どもでさえ、
読み聞かせしてもらうということは、とっても大切なこと。
絵本は読んでくれている人の心まで伝えるから。

私が会った読み聞かせボランティアの方々は、子育てが
一段落した方ばかりだったのですが、話を聞くと
私のように子どもが幼稚園児の時に始めた、という方もいて、
私もできる範囲で活動できたらなぁと思います。

読み聞かせボランティアの方々の話し方を聞くと、
声にとっても深み、温かみがあって、すごいなぁと
感心、私なんてまーだまだです。。。
でも、今子育て真っ最中の私、今の子どもたちを
間近で見ている私だからこそできることもあるかなぁなんて
思ったりします。

結婚して、妊娠、出産、子育てに追われる中で勉強
することなんてなかったけど、久々に子どもから離れて
学ぶ機会があり、有意義な時間を過ごすことが
できたなぁと思います。
[PR]
# by asarin0707 | 2011-10-21 23:27 | その他