2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久々の再会

先週末、ものすごーく久しぶりに従姉妹や叔母さんたちと
再会しました。
去年帰国した直後から、ずっと妊娠、出産で忙しかったので、
やーっと会えたという感じ。

私のママは4人兄弟の3番目で、兄、姉、妹がおり、
みんな関西にいるので、昔は従姉妹同士よく集まって
遊んでいました。

従姉妹の子供同士が会うのも初めてだったり、
3年ぶりだったり。
7歳、6歳(ゆなちび)、3歳児が3人(しかも12月と1月生まれ)と
あゆちゃんの計6人。
年齢がすごく近いこともあって、会った瞬間からすぐ意気投合☆
おうちが小さな保育園状態になって、ひたすらおおはしゃぎの
子どもたちでした。
あゆちゃんはこのうるさい中、一度もぐずることなく、寝たり起きたりを
繰り返していました。
b0165707_13503170.jpg


りせちゃんを見た瞬間、叔母さんや従姉妹は、「あっちゃん(私のこと)に
そっくりー!!!」とみんな口をそろえてびっくり。
叔母さんはタイムスリップしてみたいとまで言っていました(笑)
よく色んな人からりせちゃんは私に似てるとは言われるけど、
昔の私をよく知る人に言われるとやっぱりそうなんだーと思いました。
先日、私とりせちゃんの血液型が同じだと判明しましたし(笑)
他の従姉妹の子どもも従姉妹にそっくりだったりして、やっぱり
親子って面白いですね。

あゆちゃんはどちらかというとゆなちびに似ているし、
同じ春生まれということで、6年前のゆなちびの赤ちゃんの服を
着せているので、私もなんだか6年前に戻った感じがする今日この頃です。

そんなあゆちゃんはもう2ヶ月です。
あやすと笑うし、よく声を出してくれるし、ものすごーく可愛いです。
ねえねたちが幼稚園に行っている間は、ママと2人っきりなので
ママはあゆちゃんがちょっとでも泣いたらすぐ抱っこ。
抱き癖がつきまくりです(笑)
夜も8時間連続で寝てくれるようになり、ママも少し楽になりました♪
親ばか写真館です。昼間にばちばち写真撮ってます~
b0165707_13533929.jpg

b0165707_13543033.jpg

b0165707_13544545.jpg

b0165707_13545834.jpg


友人がくれた3姉妹おそろいのパジャマ。Yちゃん、ほんとにありがとう!
b0165707_1356311.jpg

b0165707_13561993.jpg


出張から帰ってきても、パパが忙しすぎて真夜中に帰宅が多かったり、
私も2ヶ月間の夜中の授乳なんかで疲れがとうとう出てきていて、
帰宅したパパにも「疲れた顔してる~」と言われ。。。
私も子どもたちが寝たあとは一気にほっとして、疲れがどーっとくるので
正直に「疲れてるねん」と毎日言っていたのですが、パパも
仕事で帰ってきて、ママの疲れた顔だけ見るのも嫌ですよね。。。と
ちょっと反省。
お互い忙しすぎると週末ちょっとしたことでイライラしてしまったり。

今週末からパパが入社10年目(去年ですが)の2週間の休暇に入るので、
夫婦、家族ともにのんびりと心のリフレッシュをしたいと思います~
[PR]
by asarin0707 | 2011-06-28 14:46 | ゆなりせ

ゆなりせ保育参観

初めて経験する今の幼稚園の1学期、しかも2人分となれば
毎週のように幼稚園に行くことがあり、なんだか慌しいです。

先週は2日連続で保育参観があったので、ばあばに泊まりで
来てもらい、あゆちゃんを見ていてもらいました。

1学期の保育参観の主旨は、普段どおりの保育の様子を
見てもらおうということで、何日にもわけて行われ、5~6人ぐらいの
ママで見ます。
「参観」ってなるとかしこまって、先生も
緊張してしまったりしますが、こういう保育参観は自然で
いいなーと思います。

一日目はゆなちびの参観。
りせちゃんの教室を通りかかると「ママ~」と言いながら、
涙目になるりせちゃん・・・
ごめんね・・・今日はゆなちびの参観なんだ~と心の中で
つぶやき、ゆなちびの教室へ。
以前にもブログで紹介しましたが、年長さんの教室だけ
大きな木の遊具のようになっているので、とっても素敵なんです。

3クラス、ドアをあければつながるようになっていて、まず朝一番は
3クラス合同で、お歌を何曲か。
大きな声でしっかり歌えていて、さすがは年長さん♪

その後は各クラスに分かれて午前の保育が始まりました。

年長さんになるとグループわけがされて、「いちごの水やり」
「給食のお皿運び」、「忘れ物係り」、「落し物係り」・・・などなど
それぞれのグループがその日のお当番をします。
それとゆなちびの幼稚園は保育園も横にあるので、「保育園へ
お手伝い」というのも先月と今月ありましたし、「年少さんの
お手伝い」というのもあり、ゆなちびはりせちゃんのクラスに
行きたくてしょうがないみたいです。

朝のお当番が終わったあとは、お絵かき。
ちょうどお泊り保育後だったので、先生とお泊り保育で何が
楽しかったかという話をして、その後お絵かき。
ゆなちびはカレー作りの絵を描いていました。

年長さんは先生のお話もしっかり聞けるし、なんでも
パパっとできて、感心。
去年の2学期から入園して、初めての長い参観だったので、
こういう風に過ごしているんだなーってよくわかって、
よかったです。

さて、次の日のりせちゃんの参観は・・・
りせちゃんの担任の先生は新任の先生で、とっても
優しくて、りせちゃんも大好き。
ということで、やんちゃな男の子たちは教室から脱走したり、
1人が床に寝そべったら、7~8人次々と真似してみたり(りせちゃんも
その1人。とほほ・・・)まぁ年少さんってこんなんなのーって
びっくりしました(笑)

しかも、お友達ママから「お名前呼びの時、足をあげてる子が
何人かいて。。。」と前日に話を聞いていたので、りせちゃんに
当日「ちゃんと手であげてね」って言って、「うん!ママが来るから」って
言ってたのにもかかわらず・・・

足であげたりせちゃん・・・しかも後ろのママににや~ってして(笑)
他のママさんたちはもちろん苦笑。恥ずかしかったママでした。

やっぱり見ていると、何でもてきぱきできて、はきはきしゃべれて
「そんなことやっちゃだめだよー」とか「こうするの!」とかしっかり
してるなーと思った子は5月や6月生まれ。
それに比べると、りせちゃんはお道具箱からカスタネットを出して
くるのにも一苦労。
年少さんは1年の差ってやっぱり大きいもんだなぁと感じました。

ゆなちびは長女で5月生まれ、しっかりしているおねえちゃんで
今までなんでもできる我が子の姿しか見てこなかっただけに、
かなりショッキングな(笑)内容の参観でありました。
でも、こんなに違う2人だからこそ、楽しめるんだなぁとあらためて
思いました。

話はそれましたが、年少さんはお歌もはちゃめちゃな感じで
大声で歌ったり、あとはゲームをしたり、先生が常に2人がかりで
(色んな先生が入れ替わり立ち替わり入ってきたり)
保育にあたっていました。

参観が終わってママが帰るとき、「ママーずっとここにいててよ~!」と
泣き出したりせちゃん。
お友達になぐさめられながら、先生の絵本タイムが始まり、
ママはちょっとだけ後ろ髪引かれる思いで、教室をあとにしました・・・

いつも家では2人で一緒のことしたりして遊んでいるので、
別々に年少さん、年長さんとして幼稚園で過ごしているゆなりせを見て、
新鮮な感じがしました。

ちなみに、りせちゃんはスペイン語(と本人は思っていないのだけど)で
おしっことうんちを覚えているので、今も幼稚園でそのまま使っています。
私が出産なんかでばたばたしていて伝え忘れていたので、先生も
最初??だったようですが、今では理解してくれています♪

初めてゆっくり見た参観日。
2人ともママが見にきたこととっても喜んでいて、
りせちゃんは「今度来るときは、ずーっとずーっと一緒にいててよ!」ですって。

最近のフォト。
月にたった一度のお弁当。今年は2人分。
ママは揚げ物まったくしないのに、りせちゃんが突如
「エビフライが食べたい!」と言い、初めての幼稚園での
お弁当ちゃんと食べてほしいし、作りました。たくさん
作ったわりに、他のおかずもたくさんでエビフライ1個しか
入れられなかったけど(笑)
ゆなりせ、おかずを詰めるお手伝いをしてくれました。
そして、2人ともきれ~に食べてきてくれました♪
b0165707_2222859.jpg


ゆなちび、ついに乳歯1本目が抜けました!!!
1ヶ月ぐらい前からぐらぐらしていたのでやっと!という感じ。
下のもう1本もぐらぐら、上の2本の歯も少しだけ動き始めているので
これからどんどん抜けていくのでしょう~
6歳臼歯も生えてきたし、おねえちゃんだね!
まだ下の歯1本ないぐらいでは可愛いもんです。上の歯が抜けた顔が楽しみ(笑)
b0165707_22245289.jpg


あゆちゃん、ぷっくぷくです~ 二重あごにすごーい太ももちゃんです。
b0165707_22253310.jpg

ねえねにあやしてもらうと、声を出して喜ぶあゆちゃん。
3週間の出張で留守にしていたパパにまですごーくいいお顔をするものだから、
パパもメロメロです。
b0165707_22261761.jpg

b0165707_2226345.jpg


ベビーカー、バガブービーを買いました。
(じいじばあばからのお祝いで)
我が家には4台目のベビーカー、買うたびに重いベビーカーに
なっているのですが、大きいのに小回りきくし、安定性は抜群。
今までで一番大好きなベビーカーになりそうです。
あゆちゃんもご機嫌で乗ってくれています♪
朝のお見送りはこのベビーカー
b0165707_2237451.jpg


そして、お迎えは毎日りせちゃんがこてーんと寝てしまっていて、先生に
抱っこしてもらって降りてくるので、
(バスにゆられること20分)抱っこひも&りせ専用ベビーカーで。
一度忘れていったら、「おんぶー!!!」と大騒ぎ。
私はあゆちゃん抱っこにりせちゃんおんぶでとぼとぼ
頑張りましたよ、この小さい体で(笑)
梅雨は大変です・・・(ゆなちび撮影)
でもレインブーツとレインコートも初めて買ったから、雨もちょっと嬉しかったり☆
b0165707_22404684.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2011-06-17 23:00 | ゆなりせ

お泊り保育

幼稚園生活、年長さんのビッグイベントのひとつといえば
お泊り保育!

ゆなちびは、「お泊り保育なんて、ママと離れるから
やだー」なんて言ってたけど、楽しそうにキャンプファイヤーで
歌う歌(ママには内緒ねって先生に言われてたらしいけど、
帰ってきてすぐ教えてくれた(笑))を披露してくれたり、
カレー作りやカヌーを漕ぐ練習を幼稚園でして、どんどん
気分が盛り上がってきていた様子だったので、全然心配
していませんでした。

荷物は、お着替えが何セットも必要なので、遠足用の
大きいリュックがぱんぱん!それに、寝袋やパジャマ、懐中電灯
などの夜のセットと2つも大きなリュックを持参。
当日のお弁当には「ママからのお手紙」をつけて♪
(これを読むと余計にママを思い出して泣くんじゃないかと
心配していたけど、全然泣かなかったらしい)

他の幼稚園のお泊り保育は全然知らないけど、
ゆなちびの幼稚園はアウトドア系の幼稚園なので、
キャンプ場で自分たちでテントをたてるところからスタート。
ひとつのテントに8人の子どもたちで寝るそうです。
約90人いる年長さん、テントだけですごい数ですね。
b0165707_12493434.jpg


その後は、カヌーに乗り・・・
b0165707_1252473.jpg


そして、たくさんの野菜や果物を育てている幼稚園なので、
幼稚園でとれたお野菜なんかを使って、カレークッキング。
カレーが晩ごはん。
ゆなちびは子ども用包丁でたまに練習しているので、上手に
できたかなぁ??
子どもたち、キャンプ場で遊びまくって、かなりおなかをへらしていたようで、
先生たちもびっくりするぐらい、おかわりの行列が絶えなかったそうな(笑)

夜はキャンプファイヤー。
それぞれのクラスで作ったお泊り保育の替え歌を歌ったそうな。
b0165707_12545545.jpg


その後、蛍を見に行って、9時に就寝。。。
なんだけど、なかなか寝られない子もいたようで(ゆなちびは多分
すぐ寝た)、最後の子は12時をまわったそうです(驚)
ゆなちびいわく、夜中の3時ぐらいに先生が「トイレに行く?」と
聞いてくれて、ゆなちびが「行く~」というと、周りにいた子たちも
次々ついてきたらしく(笑)、結局みんなでトイレにいったとのこと。

そして、明け方4時半。。。
なんと子どもたちが次々と起きてきたらしい!
先生は「もうちょっと寝かせて~!」と言ったそうなのですが、
子どもたちにたたきおこされ・・・
きっと先生はほとんど寝てないですね。ほんと大変!!

朝早く起きたもんだから、朝食もめちゃくちゃよく食べたらしい子どもたち。
スナックパンとジュース。普段は絶対もらえないような朝食だから
嬉しかっただろうな~
b0165707_1258174.jpg


朝食後はテントをたたんだり、お掃除したり・・・
そしてお昼に幼稚園に帰ってきました~

お迎えに行った時、先生がお泊り保育の様子を事細かに説明
してくれたのだけど、その間もゆなちびは1人後ろむいて、
「ママ、あのなーあのなー・・・」と興奮気味に私にしきりに話しかけ、
お母さんたちも苦笑(笑)
普段、幼稚園のことをそんなに細かくおしゃべりするタイプではないので、
話したくてしょうがない様子のゆなちびを見て、ちょっと驚きました。
それだけ、楽しかったんだろうね~

ママはお泊り保育なんて、ママのほうが寂しくなるんじゃないかなぁって
心配してたけど、まだまだ24時間おっぱい生活だし、りせちゃんもいたので、
寂しがる暇もなく、そしてゆなちびも寂しがって泣くことなく、(ママが貸してあげた
ハンカチをなくしかけた時だけ泣いたらしいけど)ママと離れて1泊できて、
一段とたくましくなって帰ってきてくれて、よかったなぁと思います。

年長さんって親が思う以上にもうしっかりした子どもなんだね。
しみじみしちゃったけど、こういう子どもの成長ってなにより嬉しい。

このお泊り保育は幼稚園のほとんど全員の先生が行くので、
りせちゃんは幼稚園お休み。
そして、お泊り保育の代休でゆなちびがお休みの日、
りせちゃんは初めてねえねなしで幼稚園へ。
バス停でねえねとばいばいするから大丈夫かなーと思ったけど
元気に行きました。
ねえねとあゆちゃんとママはその足でお友達の家へ。
計6組の親子でりせちゃんが帰ってくるぎりぎりまで
遊びました。

帰ってきたりせちゃん、「りせ、教室に着いたら、ねえねもママもいなくて、泣いたよー」と
嬉しそうに話していたのですが(笑)、
嫌がることなくちゃんと幼稚園に行けてえらかったね♪


お泊り保育から帰ってまだ興奮冷めやらぬ様子だったゆなちび、
その興奮状態で、大阪じいじばあばのおうちへ行きました。
パパは出張中なので、じいじがお迎えにきてくれました。
ちょうど、パパの妹ちゃんも帰ってきていたので、ゆなりせは
大喜び。
妹ちゃんには今秋ベビちゃんが誕生するので、ゆなりせは
初めてのいとこ誕生を心待ちにしています☆
b0165707_13103197.jpg

ベビが誕生するたびに植樹をしてくれるじいじばあば。
あゆちゃんの木はママも大好きなハナミズキになりました。
それぞれの木にはこうしてばあばが作ってくれた短歌が添えられます。
b0165707_13114483.jpg


お泊り保育に、じいじばあば宅へのお泊りに、
たーっぷりと遊んだ週末でした☆
[PR]
by asarin0707 | 2011-06-09 13:17 | ゆなりせ

それぞれの成長

先日、あゆりちゃんの1ヶ月健診に行ってきました。
3200gで退院したあゆちゃん、1ヶ月で1.5kgも増えて
4728gにまで成長していました!
女の子でいうと成長曲線の限りなく上でした。
ねえねたちよりちょっと大きく生まれて、1ヶ月で増えた体重も
一番多くて、これからもどんどん飲んで大きくなっていって
ほしいな~と思います。

健診では何も問題がなくよかったです。
実は先月中旬突然、「先天性代謝異常」の再検査にすぐ
来るように言われ、その日に採血。
結果が出るまで不安で仕方がなかったこの2週間。
ネットでも随分調べ、新生児のうちに治療を始めれば
普通に育つ可能性が高いということが分かったのだけど、
毎日頭の片隅に不安があって、心配していました。
再検査はたまーにあるらしく、それでひっかかることは
ほとんどないみたいなのですが・・・
こんなことでおろおろしていては3人の母としては
だめなのでしょうが、とにかく何事もなくよかったです。

1ヶ月を過ぎたあゆちゃん、おめめも少しづつ見えるように
なってきたみたいで、目で追ったり、近づいたら可愛らしく
微笑んでくれたり、毎日色んな表情を見せてくれ、可愛い声を
聞かせてくれます。
夜は4時間ぐらい寝てくれるので楽になってきましたが、
夜ねえねたちが寝てからのあゆちゃん、
寝ぐずり(?)のようなのがあります。
眠いのに寝られなくておっぱいも拒否することが
あったり、(泣きすぎで飲めないし、おっぱいがたくさん出すぎて、
のけぞって怒ったり(笑))、この世の終わりみたいに泣いたりで、
ちょっと見ていて笑えます。

こんなぐずりはゆなりせにはなかったように記憶しているけど、
昔の私なら、家事がはかどらないだの、やりたいことが
できなかっただの、ちょっとばかりいらいらしていたと思いますが、
3人目にもなると余裕どころか、そんな訳の分からない
泣きが可愛すぎて、ずーっとあゆちゃんにつきあってあげたい
気分になります。
幸い、どんなにぎゃーぎゃー泣き叫んでもねえねたちは
起きてきませんし(笑)

3人目は新生児期を過ぎただけで、なんだか寂しくなりますが、
2人目のりせちゃんの時と違って、お姉ちゃん優先!と
気遣ったりすることなく、あゆちゃんを可愛がることができるのは
とっても幸せなことです。
b0165707_1311182.jpg


お次はゆなちび。
先月、親子親睦遠足というのがあり、キャンプ場に行って、カレー作りという
一日がかりのイベントだったため、産後3週間の私は泣く泣く断念。
ゆなちびも最初はママが行かないのなら行かない~と泣いてしまったのですが、
先生(ママよりもちろん随分若くてとってもきれい)がママ役をしてくれると聞くと
急に1人でも行く!と言い、クラスで唯一付き添いなしで参加したゆなちびでした。

優しい先生方やお友達ママさんたちのおかげで、
それはそれは大喜びで帰ってきたゆなちびです。

そして後日、クラス会があった時に初めて会ったお母さんたちから、
「どうやったら、あんなにいい子に育つの~?」と言われ、
びっくりしたけど、嬉しかったママです。

今は「ママが一緒じゃないとじいじばあばのおうちには泊まりにいかない!」という
ママべったりのゆなちびですが、4月は幼稚園の有志のみの遠足に1人で
参加したり、今回の親子遠足にも1人で行けたり、とってもたくましく
なってきました。

今週はいよいよ大イベントの「お泊り保育」!
幼稚園所有のキャンプ場に行くのですが、8人グループで、
グループの名前を決めたり、旗を作ったり、現地では自分たちでテントをはって、
カヌー遊びやカレー作り、キャンプファイヤーをします。
このために、キッズ用寝袋も購入したし、幼稚園ではテントを張る練習や
カヌーを漕ぐ練習などをしているみたいで、だんだん気分も
盛り上がってきているみたいです。
きっとお友達や先生と最高の思い出を作ってきてくれることでしょう。
ママのほうが寂しくなっちゃうかなぁ。。。


そしてりせちゃんも、幼稚園で頑張っています♪
「今日は泣かなかった」とか「今日はお着替えの時にママがいないーって
泣いちゃった」など、毎日泣いたか泣かなかったかを教えてくれます(笑)

毎日園バスでぐっすり寝て帰ってくるりせちゃん、頑張ってるんだなぁって
思います。

3歳3ヶ月でおねえちゃんになったりせちゃん。
りせちゃんは2歳半ぐらいから急にママの耳たぶがだ~い好きになって、
最近までは毎日何度も触って、寝ている間もママの耳たぶを暗がりの中
探し当てて触っていたのだけど、ここ1~2週間減ってきました。
あゆちゃんが産まれるまでのほうが、耳たぶもそうだし、おっぱいを
飲む~!といって本当に飲む真似をしていたり、毎日そんな感じだったのですが、
それで満たされたのか(?)あゆちゃんが産まれてからは、ママのおっぱいを
ちゃんとあゆちゃんにあげることができて、とってもいいお姉ちゃんをしてくれて
います。

正直、りせちゃんはずっと我が家のベビちゃんだったから、
下が生まれるとどうなるんだろう~と思っていましたが、
ママがおっぱいあげようとすると授乳クッションをさっ!と持ってきてくれたり、
おむつ替えシートも持ってきてくれたり、色んなお手伝いをしてくれて
ママはとっても嬉しいです。

3人のお姫ちゃんたちを見ていると、0歳、3歳、6歳とみんなが
それぞれ色んなことができるようになっていて、ママはとっても
嬉しいです♪

b0165707_22491719.jpg

b0165707_2249541.jpg

ゆなりせ、「変な顔するからママ撮って~!」と10枚以上連写(笑)
あゆちゃんも、楽しんでいるかのようにめっちゃご機嫌でした。
b0165707_2250940.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2011-06-01 13:22 | ゆなりせ