2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

近況

ご無沙汰しておりました。
このブログをいつも見に来てくださっている方が
いるので、近況をと思い、今回アップしました。

実は地震のために更新をしていなかったというわけではなく、
この1週間、急遽入院していました。

この度の地震は想像を絶する被害で、連日の報道をみて
ただただ呆然とするばかり、そして1人でも多くの命が
助かってほしい、そう祈るばかりの日々でした。
ある日突然愛する家族や友人と離れ離れになることは
耐え難いことで、今妊婦の私は、被災地にも同じような
妊婦さんや小さい子連れの方が数え切れないほどいると
思うと、本当に心が引き裂かれる思いです。

1週間外に出ていなかったので、街の様子は
全然分からなかったのですが、関西では懐中電灯が
売り切れぐらいで、他は何も変わらないように思えます。
だからこそ、今思いつくのは家からもできる募金ぐらいですが、
これからしようと思っています。

どうしてるのかな?と思っていてくださった方もいるかも
しれないので、ここ1週間のことを綴ります。

月曜日の夜中に突然5分以内の間隔で軽い陣痛が
来てしまったのでパパを起こして病院に連絡。
前回の出産の経緯から判断して、すぐに
来るように言われました。

りせちゃんの時は1週間早い34週で入院になったのですが、
子宮が持ちこたえられる週数は2人目、3人目と同じような
感じになることが多いらしく、私も覚悟していたので
びっくりはしませんでした。

ただ、真夜中だったので、車でたった10分とはいえ、
ぐっすり眠るゆなりせを起こすか起こさないかで迷いました。
でも2人を起こして準備をさせるほどの余裕がなかったので、
私が分娩室に入るとパパにはすぐに自宅に戻ってもらいました。
幸い、パパが帰るまでゆなりせは起きなかったのでよかったですが、
本当に怖かったです。
なので、パパママがいなくて夜中に目が覚めても焦らず、
絶対パパはすぐに帰ってくるから、待っているようにということと、
今回の件もあって自宅の電話からパパママの携帯に
電話をかける方法をゆなちびに教えました。
今度は出産になるためにちゃんと連れていくので
こういうことは起こらないと思いますが。

病院に着いたら子宮口が2cm開いてきていたので、
点滴で落ち着かなければ分娩になる可能性もあると
言われたのですが、点滴ですぐに張りがおさまり、一安心。
35週で生まれると呼吸機能がまだ成熟していないことが
多いらしく、ベビちゃんは大きな病院へ搬送になると言われ、
なんとかあと1週間はもたせたほうがいいとのことでした。

夜中の3時にようやく張りがおさまったので、病室に
案内され、それから1週間、個室の中で24時間点滴。
点滴に体が慣れてくるまでは、手足のしびれと
激しい動悸との闘い。。。
普段は貧血になったことのない私ですが、今回は
貧血の値も出て、鉄剤の点滴も。
シャワーは結局1週間ずっと禁止。
お部屋から一歩も出ることができず、食事の時だけベッドに
座って、あとは歯ブラシと洗顔に立つのみ。

小さい子のほうが順応性が高いもので、りせちゃんはほとんど
泣くこともなかったのですが、ゆなちびは2~3日はしょっちゅう
電話をかけてきて、ママの声を聞いては泣いたり、病院に
来てくれても帰り際には泣きながら帰ったりで、私も泣きました。

それでも、私は24時間守られた環境の中で、3食豪華な食事をいただいて、
子どもたちもばあばが泊り込みでお世話をしてくれ、幼稚園も
最後まで無事通うことができて、こんな恵まれた幸せなことは
ないと思いました。

日本がこんな状況の中、ただ寝てるだけの生活をしていると
何もできない自分がもどかしくてしょうがなく、地震のことが
頭から離れない日々でしたが、今は元気な赤ちゃんを産むことに
専念して、残りのマタニティライフを静かに過ごそうと思います。


4月に入ると、りせちゃんの入園があり、大忙しになるので、
次にブログを更新できるのは、ベビちゃんが誕生してからに
なると思いますが、また見にきてくださいね。
[PR]
by asarin0707 | 2011-03-23 14:20 | あゆちゃん

ひな祭り

b0165707_2138230.jpg

バルセロナにも持って行っていた3段飾りの雛人形。
すぐ組み立てられるのに、それすらしんどくて、
結局ぎりぎりになったけど、パパ出張中に大阪ばあばが
泊まりにきてくれた時、ゆなりせと一緒に出しました。
2人の足元にあるのは、ゆなちびが幼稚園で作ってきたお雛様です。

我が家は女の子ばかり。
毎年ひな祭りには色々料理して頑張るはずなのですが、
最近は台所に少し立つだけでおなかが張るので、普段の
晩ご飯作りも少し大変になってきた私。
今年は姫たち、ごめん・・・
大阪ばあばが十目ちらしの素を持ってきてくれたおかげで、
当日はゆなちびが大好きなサーモンといくらを
買っただけで、簡単すぎるカップ寿司。
これにおかずは豆腐ハンバーグという夕食になりましたが、
3人官女の可愛い飾りのおかげで、姫たちは大喜び
してくれました。
b0165707_21235232.jpg


ゆなちびは幼稚園でも甘酒のかわりにカルピスを飲んだり、
給食はちらし寿司、おもちとゼリーが交互になったひし形のおやつを
いただいたり、家よりもひな祭り気分を味わってきてくれたので
よしとしましょう☆

パパが出張から帰ってきて姫たちは大喜び。
いつも姫たちに何かおそろいのものや、可愛らしい
おみやげを買ってくるパパ。
いつもママのより多いような・・・(嫉妬)
プラハで買ってきてくれたあやつり人形が可愛くて、
ゆなちび大喜びしていました。
あと、バルセロナで会社の人からいただいた生ハムが
嬉しかった~
ゆなちびはもちろん、りせちゃんも懐かしの味だったようで(笑)
ものすごい勢いで食べつくし、「またハモン食べたい~また
パパ買ってきてー」と言っていたりせちゃんです。

出張中、パパママはいつも頻繁にメールをするのですが、
今回はゆなちびが自分でメールしたい!というので
挑戦させてみると、なんとママの助けなしに
キーボードを打つことができ、びっくり。
普段PCを触らせないし、スペインで買ったPCなので
ひらがなはなく、ローマ字打ちなのですが、できるもんですね~
パパと何度かやり取りをしていて、パパからお返事が来るたびに、
「パパ~♪」と目をハートマークにさせてうっとりしていた可愛い
ゆなちびです。


さて、ママもいよいよ動けない体になってきたのですが、
週末同期の女の子3人がうちの近くまで来てくれて
フレンチレストランでランチしました♪
同期とはいえ、みんなもう退職していて、会っていなかった間
いろんな国に行ってたり、結婚したり、子どももいたりするのですが、
今回は子どもはそれぞれ預けてきたので、ゆーったりと
おしゃべりを満喫できました。
ランチだけで帰るはずが、結局夕方5時までお茶して、
ほんとにいいリフレッシュになったし、仕事辞めても
勉強してたり、私もがんばらなきゃーといい刺激を受けました。
パパはその間、2人を図書館に連れていってくれ、
おうどん屋さんでランチ。
いつもありがとう♪
[PR]
by asarin0707 | 2011-03-08 22:00 | ゆなりせ

発表会

ご無沙汰しておりました。
ここ2週間ぐらい、急にお腹がよく張るようになって
薬も一日3回飲み始めたので、副作用(動悸)で
PCにもあまり向かうことができませんでした。
この副作用は慣れっこなのですが、それまでが順調で
よく体を動かしていたからか、急にスーパーにも
行かなくなったことで、血行が悪くなって、歯茎が傷んだり
今までにないトラブルに悩まされておりました・・・

そんなわけでママはちと大変なのですが、ベビちゃんは9ヶ月に入り、
すくすくと大きくなっていて、推定2000gを超えたようです。
ますます大きくなっていくお腹にゆなりせは大喜びで、
お風呂ではいつもお腹にちゅーってしてくれます。
りせちゃんは大好きなおっぱいがもうすぐ赤ちゃんに
取られることをちょっと心配してるみたいですが(笑)

さて、先月の話になりますが、2月20日、ゆなちびの
学年末発表会がありました。
パパママ、りせ、大阪ばあば、宝塚じいじばあばの
合計6人で見にいきました♪

バルセロナの幼稚園でも発表会はありましたが、
全員で歌って踊って、というシンプルなもの。
ちょっと物足りなかったのですが、日本の幼稚園は劇で
ひとりひとりセリフがあったり、やっぱり見ごたえがありました。

ゆなちびのクラスは絵本「おたまじゃくしの101ちゃん」を
ちょっとアレンジした劇で、ゆなちびはおたまじゃくし役。
何人かおたまじゃくし役がいて、その中の数人が101ちゃん役も
します。ゆなちびも2役していました。

おたまじゃくしの帽子は先生が作ってくれたのですが、
目は子どもたちが書いたそうです。
その他大勢のおたまじゃくし役の時。
b0165707_2048442.jpg


101ちゃん役の時のゆなちび。(赤いリボンが101ちゃんの目印)
b0165707_20493993.jpg


想像していた以上にとっても長い劇で、ゆなちびは
何度もセリフがあったけど、間違えずに大きなよく通る声で
言えていて、嬉しかったな☆

お次は合奏。
ゆなちびはトライアングル。
「おどるポンポコリン」をまず演奏して、その後は
「じぐざぐおさんぽ」と「ホ・ホ・ホ」を歌ってくれました。
b0165707_20495829.jpg



場所の関係上、年中・年長1クラスづつ日にちや
時間帯をわけての発表会だったのですが、
ゆなちびの出番のあと、年長さんの劇やお歌、
英語の歌の発表を見ると、1年後にはまたあんな風に
成長しているんだなぁと1年の子どもの成長ぶりに
驚くと同時にこれからの1年もまたとっても楽しみになりました。

22日はりせちゃんの入園説明会があり、
ママたちが説明を受けている間に、りせちゃんは
お友達と先生と一緒に遊んでいたのですが、
ゆなちびがいたので、ママからすんなり離れて
お教室に行っていました。
これ、ねえねがいなかったらどうかなーってところですが(笑)
とにかく、りせちゃんにとっては、ねえねが同じ幼稚園に
いるということで、とっても心強いだろうし、助かります。

ただいまパパが出張中なので、先週末は実家に帰って
りせちゃんの幼稚園グッズを仕上げました。
ミシン、いい加減に自分で買いなさいと言われているので
買わないと(汗) 
ゆなちびも絵本バッグを新しいのにしてほしいーというので
バッグだけ新しいのを作りました。
給食セットだけゆなちびと同じ柄にしました(写真には載ってませんが)
b0165707_2112504.jpg


パパはもうすぐ帰ってくるのですが、今回はミラノ・パリ・バルセロナ・
ブダペスト・プラハ、と都市だけみてるとどこかの旅行会社の
ツアーのような出張です(笑) 
少ない日数で移動がたくさんなのでハードな
お仕事なんですけどね・・・
帰国してからまだ7ヶ月なのに、もう2回もバルセロナに行っていて
とっても羨ましい~(しかもいつも週末からめてるし)
ゆなちびもすごーく行きたがっています。

いよいよあと1ヶ月ちょっとで、出産やりせちゃんの幼稚園の
入園だと思うと慌しいですが、とっても楽しみでもあります。
[PR]
by asarin0707 | 2011-03-02 21:15 | ゆなりせ