2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お友達と合同バースデーパーティー♪

今日、船便一便目を出しました~
ヨーロッパからは船便は2ヶ月かかります・・・
ただ、家具も家電もないただの日常生活品だけの引越しは
結構楽ちんでした。
日本に置いてきた荷物(ほとんどもう忘れてる)のことを考えると
ブルーになるぐらいです(笑)

日本から来るときは食品を持ってくるのが一切だめだったり、
色々と規制があったのですが、こちらからは米・肉以外はOK。
ということで、オリーブの缶詰、オリーブオイルやら、ワインやら
持って帰ろうかな~と思っています。

パパはようやく帰任先が決まり、7月16日付けで
大阪に帰ることになりました。
もともとそういう予定で来ているので、驚くことはなく、
寂しさはもちろんありますが、日本に帰るのも
とっても楽しみです。
ゆなちびは「日本に帰りたい~」と言ったり、「まだバルセロナに
いたい~」と言ったり色々です。

さて、そんな船便の直前は2泊3日でナポリ&アマルフィ海岸へ旅行していた
私たち。(旅行のブログは後日)
そして旅行から帰って次の日は、ゆなちび含めたクラスの女の子4人で
合同のバースデーパーティーをしました☆

スペインの幼稚園ではよくあることなのか、たまたまここの幼稚園で
盛んなのかは分からないのですが、ゆなちびのクラスでは、よく
バースデーパーティーを子供の遊び場を貸しきって行ないます。
平日に行なう場合が多く、幼稚園が終わった5時から8時ぐらいまで。

そのやり方は、主催する親が招待する子供たち全員分の代金
(遊び場の費用、食べ物、ケーキ、最後に配る小さなおもちゃやお菓子類など)を
負担し、参加する側はプレゼントを持っていったり、プレゼント代になるお金を
渡したり。
3歳の時はプレゼントを持っていくというやり方だったので、お誕生日の子は
一度に20個ぐらいのプレゼントをもらったり。。。で、日本人の私からしたら
ちょっと~と思えるような感じだったのですが、4歳クラスになってから、
あるママさんが「みなさんから5ユーロづつ集めてそれで子供に1つの
プレゼントを買いましょう」という提案をしてから、うちのクラスではそのように
なりました。
この1年ちょっとで、4~5回ぐらい行きました。

もちろん、日本でいうボーネルンドみたいなところを貸し切るので、
結構なお金がかかります。
ということで、ここにいる日本人でこういうパーティーを1人で主催した人は
今までいないと思うのですが、なんと私はたまたま
ゆなちびが大の仲良しの女の子たちと誕生日が近かったということで、
「4人で一緒にやりましょうよ!」と声をかけられ、幼稚園生活の
最後のいい記念にもなるな~と思って、やってみることに。
といっても、パーティー会場の予約やら、招待状、何から何まで
他のママたちがやってくれて、私は招待状を配っただけで、あとは
当日お金を払っただけなんですけど(笑)

ママがこのパーティーの話をすると、もうゆなちびはもう大興奮!!
しかも大の仲良しちゃんと一緒ということで、はじけんばかりのスマイル♪
3週間ぐらい前に決まったのですが、ほとんど毎日「あと何日~?」と
聞いてきたほど、この日をすごーく楽しみにしてきました。

さてパーティー当日の様子を写真で。
まずはこんな遊び場です~
お決まりのボールプールにトランポリン、子供たちは汗かきながらおおはしゃぎ!
b0165707_4583036.jpg
b0165707_4585989.jpg

b0165707_53432.jpg

b0165707_4595276.jpg
いったん外に出ると、ゆなちびはあんまりりせちゃんの相手をしなくなります。
もうお友達と遊ぶのに必死で、置いてきぼりのりせちゃん。
「ねえねー!ねえねー!」と言いながら、6歳以上の遊具コーナーへ。。。
係員のお姉ちゃんにも、ベビーコーナーで遊ぶよう何度か注意されながらも誰もりせちゃんを止められません。
でも、クラスのアイドルりせちゃん♪ゆなちびがいなくても、常に誰かが一緒に遊んでくれて、ママのところには全く来ず。面倒見のいい女の子が多くてよかったね。それにしても本当にたくましいお子。

1時間ぐらい遊んだら、おやつタイム。
サンドイッチにお菓子、みんなでわいわい食べます。
今回ゆなちびのクラスは4人なのですが、うち1人が双子ちゃんなので、5人のパーティー。
お隣のクラスの女の子も含めて、兄弟姉妹合わせて総勢50人という賑やかなパーティーに
なりました。
こんな様子。
b0165707_572627.jpg

大の仲良し、バレリアとおしゃべりしているゆなちび。
これ以上ないぐらい楽しそうに会話してました。何しゃべってたんだろうねぇ。
b0165707_59343.jpg


そしてまたおおはしゃぎで遊んで・・・
お次はバースデーケーキ♪
b0165707_582597.jpg

ケーキ、ゆなちびはすごい勢いで食べて、おかわりまでしてました(笑)
去年まではママにくっついていたりせちゃんも、今回のパーティーはしっかり
全ての行動をゆなちびとお友達と共にしていました。
b0165707_5103528.jpg

そして、再び遊んで。。。
今日の主役のガールズたち♪
去年までは男の子ともたくさん遊んでいたけど、この日も男の子、女の子
ばっちり分かれて遊んでいました。やっぱり遊び方がだいぶ違ってくるんですね。
b0165707_5124453.jpg


そんなこんなで、3時間ぶっ続けで遊び続けました。
どちらかというとはしゃぎまくるタイプではないゆなちびも、この日は別人のように
ずーっと興奮状態で、ママもびっくりしたほど。
1人また1人とお友達が帰っていって、ママたち4人が精算していた時もまだ
お友達と遊んでいて、「帰りたくなーい!」と言ってました。

普段は朝も夕方もばたばたしていて、ゆっくりお話できないママたちと
たくさんおしゃべりができたし(りせちゃんはずっとねえねを追いかけていて
いなかったし(笑))、本当に楽しかった!!
最初にここでパーティーがあったときはゆなちびもまだお友達と上手に
遊べなくて、すぐ泣いてしまったり、りせちゃんもまだまだママにくっついて
ばかり、ママもそんなにスペイン語が話せないので、英語が話せるパパママと
しか話さなかったりだったのだけど、この1年で、親子共々こんなに変化
したんだなぁとびっくりしました。

ゆなちびはもちろんスペイン語しか話さなかったので、ママの日本語での
問いかけにもスペイン語で返事。。。
他のママからも「ゆなのスペイン語はパーフェクト!ゆなは日本語が分かるの?」と
聞かれたほどで(笑)

ママもここでの1年、育児に追われて、ちゃんとスペイン語を勉強することが
結局なかったので、満足のいくようになかなか話せないのだけど、
それでもこうやってクラスのママたちと仲良くなれて、私もゆなちびには
到底及ばないけど頑張ったかなってちょっと思いました。

ゆなちびのnovio(恋人)のママともおしゃべりして、私が
「ゆなはGuilleのことnovioって言ってて、日本に帰るときには
連れて帰らなくちゃーって言ってるの」と言うと、「ほんとー!?
うちの子も、大きくなったらゆなと結婚する~ってよく言ってるのー」
ですって。
2人で大笑いしてしまいました。


スペインでの幼稚園生活も終わりに近づいてきたけど、
こんなにも素敵な思い出ができて本当によかったね!
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-28 05:30 | ゆなりせ

フラメンコ&日本人ソフトボール大会

先週末は、土曜日は再びパパに娘たちを預けて、ママたちだけの
おでかけ~♪
今回はフラメンコで一緒のクラスのママ5人で、タブラオに
フラメンコを見にいくことに。
フラメンコの開始はこちらのディナーと同じく開始時間は遅く、
20時以降が第一回目のショーとか。子供連れはまず無理です。

ちょっと早めに待ち合わせをして、立ち飲みピンチョスバルへ☆
チャコリを飲みながら、ピンチョスをつまんでわいわいおしゃべり。
はぁ、バルセロナ大好き~と思う瞬間です。

行ったのはコルドベス。
洞窟風のつくりで、客席とステージが近くて、迫力満点です。
ママはセビーリャで見て以来、2度目のフラメンコ鑑賞。
1時間半弱のショー。
真剣に見入っていたらあっという間に終わってしまいました。
すごくよかった~♪♪♪
b0165707_552584.jpg


その後はさすがにまっすぐ家に帰宅しました。
10時過ぎに到着すると、当然姫たちは夢の中。
前に夜出かけたときもそうだったのですが、パパだけだと
絶対ベッドには行かないそうで、2人くっついてソファに
寝転がっていました。
ちなみにお風呂もいつも週末は土日ともパパと入ってるのに
この日は「パパとは入らない!ママと!」と言って
聞かなかったようで(おそらくママっ子ゆなちびが)、2人とも
お風呂も入らずに寝てしまったのだけど、しょうがないね。。。

ご飯はママが軽く用意しておいたおかずと前日の残りの野菜スープ、
パパが冷蔵庫の残った鶏肉でぱぱっと作ってくれたおかず
(また、クックパッドで調べて作ったようです。まめになったなぁ)を
食べたって。

パパもゆなりせもどうもありがとー♪

そして翌日日曜日は、ママだけ朝6時半起き。
この日は日本人ソフトボール大会があるということで、たまには
お弁当をと思って頑張って早起きしました。
お弁当は、おにぎり、鶏肉とねぎの酢醤油煮、スペイン版生ハムの
コロッケ、アスパラと人参の肉巻き、煮たまご、そしてデザートは
大量のイチゴ(これさえあれば姫たちは満足)。
滅多にお弁当なんて作らないからか、ほんとに大変~って思ってしまった。

ソフトボール大会は日本人学校で行われました。
バルセロナからちょっと離れたところにあって、子供たちは毎日
バスで通っているのですが、地点によって1時間ぐらい乗っている子も
いるとか。海外で日本人学校に通うのも大変なんですね。。。
でも、自然がいっぱい、のどかなところにあって、素敵な学校です。
運動会とか、ソフトボール大会で何度かこの学校に来ているけど、
子供たちはいつも大喜びで、ずーっと遊んでいます。

パパのチーム、残念ながら今年は優勝できなかったけど、
パパは今までで一番の大活躍をしました!!!
本人がブログに活躍ぶりと写真を載せてくれー!と言うので、
まずは写真を載せます(笑)
b0165707_6235894.jpg

b0165707_624264.jpg


7打数7安打(二塁打3) 打率10割という驚異的な数字。
サードを守っていたのだけど、かなりかっこいい場面もありましたよー♪
ということで、チームには大貢献!!
チームの方々から、「来年は参加できないかと思うと本当に残念」と
惜しまれていました。

ママは昔から運動神経抜群のパパが大好き。
どんなスポーツに参加しても上手で、運動が昔から苦手なママは
いつも感心するのです。

まぁ、独身時代、新婚当初はアメフトとか見て、きゃ~♪と思っていたもんですが、
さすがに結婚もうすぐ7年にもなると、ヒットを打って「うんうん!その調子」と
思うぐらいです。なんだか監督のような気分(笑)
といったら、パパがかなりショックを受けていたようで、「今日のパパは
めーっちゃかっこよかったやろー!ほれなおしたやろ~!」と何度も
言われました。
そんなパパの可愛いところが大好きなママです(あはは)

そんな大活躍をしていたパパのことをあまり見ておらず、
広々とした敷地内でのびのび遊んでいた姫2人。
ゆなちびは同じクラスの男の子がいたので、2人でずーっと遊んでいました。
b0165707_6312043.jpg

b0165707_63145100.jpg

パパの上司のご家族が飼っているわんちゃんに初めて会いました♪
りせちゃん、わんわんが大好きでいつも道でわんわんにすれ違うたびに、
「わんわーん!」と大声で叫ぶんです。
でも、触るのは怖がって全くできず。
ですが、このルビンくん、何をされてもとってもおとなしいいい子ちゃんで、
りせちゃんはこの一日ですっかりお友達に。
最初は怖々だったけど、徐々に慣れて、最後はぎゅーって抱きしめたり、
お顔や手をなめられて、大喜びしていました。
b0165707_6345857.jpg

b0165707_6352068.jpg

b0165707_6355010.jpg


丸一日でとーっても疲れたけど、お天気にも恵まれて、いっぱい体を動かして
親子ともに楽しい一日でした☆
家に帰ったら、バルサがリーグ優勝をして、バルセロナはものすごい盛り上がりでした。
すっかりバルサファンの我が子たちも、TVのセレモニーを見て、疲れていた
はずなのに、夜10時まで起きて「メッシー!メッシー!」と叫んでおりました・・・

(ゆなちびのお誕生日プレゼント)
アリエルのドレス。ものすごいボリューム感のあるドレスです。
ディズニーのドレスって結構お値段するんですねぇ。びっくりしました。
たくさん着てくださいよーゆなちび。
おねえちゃんになったなぁと写真を撮りながら
なんだかしみじみしてしまいました。
b0165707_6395984.jpg

H&Mのカチューシャをあわせてみたらなかなかよかった☆
b0165707_654982.jpg

そしてそんな横で、自分で椅子を持ってきて「りせちゃんもー(撮って~!)」と言って
登場したお笑い系りせちゃん。
b0165707_656650.jpg


(りせちゃんスペイン語語録)
週に2日、2時間半づつ託児所(基本カタラン)に行っている以外はママと日本語の
環境にいるりせちゃんですが、ねえねが幼稚園から帰ってきてもしばらくスペイン語の
ため、ねえねからいつの間にやら聞いて覚えたスペイン語をいきなりしゃべることもある
りせちゃんです。
どうも、日本語とスペイン語両方聞いて、言いやすいほうを選んでいるみたい。

agua(水)、leche(牛乳)、patata(じゃがいも)、mochila(リュックサック)、
zapatos(靴)、zumo(ジュース)、caramelo(キャンディー)、chaqueta(上着)、
basura(ゴミ箱)などの単語とか。。。
Ven aqui (こっち来て)
Mira~(見て)
A ver...(見せて~)
Quiero agua~(お水ちょうだい)
Mama, toma~(ママ、どうぞ)
Rapido~!(早く~) ←ベビーカーに乗るやいなや、ママに向かってひとこと
Otra vez ! (もう一回!)
Corre, corre~ (走れ走れ~)

街中でよくスペイン人に聞かれる「お名前は?」にも、ちゃんと「Rise」と答えられるように
なりました。
子供は本当にスポンジのようにどんどん言語を習得していくんですね~
日本に帰ってからどれぐらいの速さで忘れるんでしょうか。。。
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-21 07:55 | バルセロナ

久しぶりのデート♪

先週、ゆなちびの担任の先生と面談がありました。
今回は最後の面談ということで、パパも一緒に行きたいと
言ってくれ、2人で行くことに。

前回同様、先生からはたくさんのお褒めの言葉。
3ヶ国語どの言語でも問題なくやっているみたいなので、
何も言うことはなし、といった様子で親ばかながら感心します。
お友達のことも気遣えるし、勉強熱心だし、とても自立していますとのこと。
約1年半の幼稚園生活、海外の幼稚園でもなかなか母国語以外の
3ヶ国語の幼稚園というのはないと思うので、本当によく頑張ったと
思います。

ということで、どちらかというとこれからゆなちびが日本に帰るに
あたって、日本の幼稚園のこととかを徐々に教えてあげたり、
日本に帰ってからも、外国文化に接する機会を持たせてはどうか・・・と
いったような話を中心にしていた面談でした。


先生がひとつ言っていたことで、最近ママも思っていたことが、
「英語を進んで話さなくなってきた」ということ。

先生いわく、英語の時間、「ゆなが英語を話そうとすると、
クラスの周りの子たちの集中力がなくなり、彼女がスペイン語で話すと
みんなちゃんと聞いてくれるので、彼女はみんなにわかってもらいたくて、
あえてスペイン語で話すようになっている感じ」というのです。

まぁ、かなり教育熱心な幼稚園なので、こういったコメントを
いただくわけですが、それぐらいスペイン語が日本語に次ぐ日常言語に
なってきたということだなぁと最近つくづく思います。

ここ数ヶ月、ゆなちびは「○○って日本語でなんていうの?」という質問を
よくするようになっています。
「スペイン語でなんていうの?」はもはやありません(きっとパパママに
聞いても辞書で調べないかぎり答えは返ってこないでしょう(笑))

幼稚園から帰ってきたら、一日の出来事をお話してくれるの
ですが、それは100%スペイン語。。。
ママはだいたい理解できるのですが、ほんとに必死で聞いています。
たまにもう分からない~!と思って、ついつい「それ、日本語で
言ってよー」と言うのですが、言い直すのが面倒なのか、
難しいのか、日本語ではなかなか話してくれません。
でも、幼稚園でやっていること、お友達と遊んだことは全部スペイン語
なので、そのまま言うのはゆなちびにとって一番自然なことなので、
私もなるべくそのままを受け入れるようにしていて、あくまで
お返事を日本語でするようにしています。

相変わらず以前書いた「○○してないよね?」といった質問に対する
SiとNoはもはや完全に反対で、最近はパパとママもゆなちびのがうつって
家族みんなで変な答え方をしていてお互いで妙に納得できているのが
だめですね(笑)
これは日本に帰ったら徹底してゆなちびに教えないといけません。。。

幼稚園の他のママさんともおしゃべりするし、毎日ピソに戻ってからも
管理人のマリアさんとひたすらおしゃべりするゆなちび。
よくここまでスペイン語ができるようになったなぁとほんとに感心します。

今日幼稚園の退園手続きを済ませてきたのですが、通ったのもたった
1年半、卒園でもなんでもないけど、なんともいえない寂しさがこみ上げてきた
私でした。
最後の日には間違いなく私が泣いてしまいそうです。。。

ここの幼稚園は3ヶ国語教育ということで、教室を行き来しながら
それぞれの言語のお勉強をするという高校みたいなシステムに
なっているので、毎日色んな先生と接しているゆなちび。
もちろん担任の先生がいつも一番大好き!なのですが、他にも
たくさんの先生がゆなちびのことを知っていて、いつも呼びかけてくれる、
そんな素敵な幼稚園です。
ゆなちびはもちろん私も大好きになった幼稚園生活も、あと約1ヶ月。
これからイベントが色々あるので、ゆなちびもママも楽しみです♪

さて、面談を終えた私たち。(既にりせちゃんは託児所に預けております)
新市街にあるネイチェルというレストランに行ってきました。
(あのエル・ブジの元料理長がオーナーシェフとガイドブックにありました)
パパママだけで外出、というのは、1年半前、私の両親がバルセロナに
来てくれたとき、クリスマスに数時間子供たちを預けて、
夜おでかけして以来。
夫婦だけでちゃんとしたレストランに行くのはバルセロナでは初めて。
りせちゃんも喜んで「グアルデリア(託児所のこと)いく~♪」と言うように
なったことと、バルセロナで一度ぐらい夫婦で食事するのもいいかね~と
思い、計画をしました☆

お昼でも結構なお値段がするのですが、日本ではきっとこのお値段では
こんなコースは食べられないなぁというぐらい、フルコースで、ママは
中盤でもう既におなかがいっぱいだったほど(笑)
美しいお料理の数々、もちろんおいしくて、とっても優雅なランチが
できました~
パパ、ありがとう~♪
b0165707_4545689.jpg

b0165707_4552365.jpg

夫婦2人だけの写真なんていつぶりでしょうか☆☆
b0165707_456099.jpg


このレストランに行く前、「さて、長いランチ、何を話そうかね~」なんて
冗談を言っていた私たちなのですが、珍しくよそいきの格好(私なんて
5年以上も前のスーツだったんですけど(笑))なんてしていた
もんですから、なんと「ニセ警官」なるものに初めて遭遇したのです!
ここに書くとだらだらとなってしまうので、省略しますが、ガイドブックで
見ていたような話を本当に体験し、びっくりしました~

ちなみに、このニセ警官の前段階として、ニセ観光客にホテルや
公園の場所を聞かれたのですが、私たちがここの住民で、スペイン語を
話せると知るや否や、諦めて去っていったので、被害にあうもなにも
「なんだったの???」という感じで終わったのですが。。。
普通、人に道聞いて、「スペイン語しゃべれるの?」「ここに住んでるの?」
なんて質問して、Si!ってこっちが教えてあげようと思ってるのに、
いきなり「さようなら~ありがとう~」は絶対おかしいでしょ(笑)

そんなわけで、ランチ開始から1時間ぐらいはその話で盛り上がり、
あっという間に3時間が経過。
2人で早足で幼稚園のお迎えにむかいました。
その朝、ゆなちびに、「今日はパパが幼稚園のお迎えに行って、ママが
りせちゃんのお迎え行くから~」というと、半泣きになって「ママがいい・・・」と
言った相変わらず超ママっこのゆなちび。
そんなゆなちびのために、りせちゃんにはちょっと待っていてもらって、
2人でお迎えに行くとゆなちび、満面の笑み♪♪
そして3人で途中まで一緒に帰り、そこからパパはおうちへ、ゆなちびと
ママの2人でりせちゃんの託児所へむかいました。

りせちゃん、最後の1人でした・・・(ちょっと不安そうな表情でした)
でも大好きなねえねがお迎えにきてくれたと知ると、大喜び!
帰り道は2人で手をつないだり、ねえねが抱っこしたり、それはそれは
楽しそうにしていました♪
b0165707_5125079.jpg

b0165707_5131058.jpg


(おまけ)
ゆなちび、ついに「ママと結婚する」ではなく、novio(恋人・婚約者)がいるんだーとの
衝撃発言!?
「パパと結婚する」なんて一度もなく(笑)、恋人ができてしまったようです。
パパは「普通、ゆなちびぐらいの年やったら「パパと結婚する~」って
言うんちゃうん?」と大ショックです。
ゆなちびがnovioと言っている男の子、双子の1人なのですが、見た感じも
めっちゃくちゃ優しい感じの男の子。
先日公園に行ったらちょうどその男の子もいて、「ゆにーた~、preciosa~」と。
スペイン語で-itoと語尾につけるのはちっちゃなとかいう意味なのでゆなちゃん♪って感じ
なのでしょうか。推測・・・preciosaは親愛の呼びかけ、かわいいという意味もあります。
そんな風に呼ばれて、あとでゆなちびに、「こんなん言われてたやーん」とからかって
みると、めちゃくちゃ照れていました。

4歳~5歳にかけて、そういう乙女な話が出てくるもんですねぇ。
ママが家でサッカー選手みてきゃーきゃー言ってるからですかね(笑)
でも、去年まで男の子と遊ぶことが多かったゆなちびも、今では毎日
大の仲良しの女の子たちとしか遊ばないようで、4歳は男の子、女の子が
きっぱり分かれてくる時期みたいです。

そんな成長もスペインで見られるとはね♪
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-18 07:06 | バルセロナ

Disneyland Paris☆☆

ゆなちび5歳のお誕生日お祝いとして、パリのディズニーランドに
行ってきました♪
日本でディズニーランドやシーに行った時は、ゆなちび1歳、2歳の時
だったので、あんまり覚えてはいないけど、この日をすごーく
楽しみにしていたゆなちびです。

パリへは飛行機で1時間40分。
日本に帰ったら私たちは大阪なので、TDL行くのも今回パリに行くのも
お値段、時間ともにほとんど変わらない、という感じです。

さて、パリのお天気予報、土日ともすごい確率で雨だったので、
とっても心配していたのですが、土曜日到着したら晴れていたので
早速お昼からディズニーランドに行こう!ということに。

入る前からもうテンションがあがります♪
毎年ゆなちびのお誕生日になると、暖かくて緑も一気に芽吹いて、
本当にいい季節に生まれてきたなぁと思います
(ママもりせちゃんも冬だからね・・・)
b0165707_21452069.jpg

b0165707_21455397.jpg


パリのお城はピンク♪
b0165707_21482164.jpg


入ってすぐ小さなパレードに遭遇。
日本のように混んでないし、道で座ってみる人も全くいないので、
普通に歩きながら見ました(笑)
2人とも大好きなミニーちゃんに大興奮!!
踊りまくっていました。
b0165707_21511387.jpg


最近お洋服でもおそろいだと大喜びの2人。
お金かかるからたまにね・・・
b0165707_2149968.jpg


昔このポップコーンなんてなかなかなくならないやーと思ってたもんだけど、
このお嬢ちゃんたちにかかれば、あっという間です。。。
b0165707_21504137.jpg


b0165707_21532250.jpg
日本にもあるバズのアトラクション。
家族4人の中で、ママが高得点で勝ち~♪
なぜか持っていただけのはずのりせちゃん、いつの間にか1000点ポイントしてて笑えました。









ゆなちびご機嫌~♪
b0165707_2156215.jpg

b0165707_21562681.jpg


土曜日の夜はパリ市内に住むパパママの同期が招待してくれていたので、
ディズニーランドは5時間ぐらいの滞在だったのだけど、
とっても楽しめました~☆
ゆなちびはイッツアスモールワールドが一番!だったようで、乗ってる間中
うっとりしていて、まるで夢のよう~というお顔をしていました(笑)
今でも毎日また乗りたい乗りたいと言っています。

ファストパスも使わず、だいたいどれも30分ぐらいで乗れたので、
そんなに疲れることもなく、帰るよ~といったら、「うん、いいよー!」とあっさり。
朝から夜までめいっぱい楽しもうとしてしまうのは親(我が家の場合は母のみ)
だけですね・・・(笑)
ポップコーン売り場も常に2人ぐらいしか並んでなかったし、レストランもすいてたし、
日本で2人の子連れだとちょっと疲れてしまう場面が全くなく、
ちょうどよかったかなぁと思います。
パパと2人で行ったはるか昔のディズニーランドも楽しかったけど、
(パパはちなみに社会人になって、私と行ったディズニーランドが
生まれて初めてだったという珍しい人)
子供連れで行くディズニーランドは大人だけなら乗らないアトラクションに
乗ったり、違う楽しみ方があって、やっぱりいつ行ってもすごいなぁと
思いますね。


ゆなちびはお誕生日プレゼントとして、プルートのぬいぐるみと
アリエルの真っ白のドレスを買ってもらい、それはそれは上機嫌♪♪♪
去年もドレスだったんですけど、まだまだプリンセスが大好きな
お年頃ですね。


さてこの後タクシーでパリ市内まで延々渋滞する中をお友達宅まで
むかい、4人とも車内で爆睡、着いたのが夜9時前とかなり
遅くなってしまいました。。。
私たち4人のために、たくさんの晩ご飯、市販されていないという特別の
フレンチワインを用意して待っていてくれて、食べて、飲んで、しゃべって、
気がついたら夜中12時でした。。。
お友達にももうすぐ2歳の女の子がいるのですが、おちびたちも
ずーっと遊んでいました。
ワイン、ほんっとにおいしかったし、ちょうど同じ時期に同じ期間
ヨーロッパに赴任した家族同士、話も盛り上がって、すーっごく
楽しかったです♪

日曜日はのんびり起きて、ディズニーランドに隣接している
ディズニービレッジに行き、おみやげ買ったり、気球に乗ったり。
b0165707_291358.jpg

b0165707_293716.jpg

100mだったかな?ものすごーい高いんです。
風の強さによって乗れる人数が決まるのですが、このときは一番
乗れる人数が少なく10人以内。。。
ということで、昇り始めたときからぐらぐらと揺れて、スリル満点。
上に上がると絶景!なのですが、ママは途中でビデオカメラも
自分でまわせなくなるほど怖くて、足がすくみましたー
ちょうど満開の菜の花畑もいくつも見えてとってもきれいでした♪
b0165707_212175.jpg


最後はホテルでの写真いろいろ。
今回はお友達の家で夜中まで飲むだろう~と思っていたので、
ディズニー内のホテルは寝るだけのためにはもったいないし、
隣接しているホテルにしました。
お部屋は大きなお部屋が2つ続いている部屋だったし、とっても快適♪
気に入ったのが、ホテルの外。
広い敷地で、とってもきれいなところでした。
子供たちも着いた日と翌朝、大喜びで走り回っていました。
b0165707_21461688.jpg

b0165707_21464216.jpg

b0165707_21471636.jpg

b0165707_21475392.jpg

b0165707_21483984.jpg

b0165707_214914.jpg

b0165707_21492760.jpg

ほんとに仲良し姉妹で、どこに行ってもいっつも2人で遊び始めて、楽しそうな2人。
りせちゃんも最近起きてひと言目が「ままー」ではなく、「ゆなちゃーん」のことも
結構あります(笑)

ママが思いつきで決めたハードな1泊2日の旅だったのですが、
ゆなちびがとっても喜んでくれたし、楽しかったな♪♪
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-17 14:57 | 旅行(その他)

ゆなちび5歳おめでとう~☆☆☆

ゆなちび、5月10日に5歳のお誕生日を迎えました~♪
週末はお誕生日祝いとして、パリのディズニーランドに
行ってきました!(その様子は次回Blogにて)

バルセロナで迎えた2回目のお誕生日。
去年のブログにも書きましたが、ゆなちびの幼稚園では
子供のお誕生日にケーキを持っていくという習慣があります。

去年は市販の粉に牛乳や卵、バターを混ぜるだけというケーキと
クッキー(これは手作り)にしたのですが、今年はゆなちびが
幼稚園にケーキを持っていくのも最後だし、はりきってネットで
スペインのケーキレシピを色々探してみて、
Cola Caoという日本でいうミロみたいなやつを
ベースにしたbizcochoを作ることにしました。

我が家はお友達が来るときなど、たまにジュースを買うぐらいで、
アイスやこういう甘い飲み物は家には置かないので、
ゆなちびはママがCola Caoを買ってきて、「えー!?これ
ママが買ってきてくれたーん?なんでー?」とびっくり。
ケーキ用だというと納得してました(笑)

さて本番で失敗してはいけないので、先週事前に練習。
先日お友達から大きなケーキの型をもらったので、どしーんと
迫力のあるケーキができあがりました☆
b0165707_527596.jpg


レシピはもちろんスペインのレシピなので、結構甘くなってしまうかなぁと
少し不安だったのですが、甘すぎず、ふわふわしていて
家族みーんなに大好評のbizcochoができました♪
昔作ったガトーショコラはどっしりしてちょっとしか食べられない~と思ったのですが、
これは上の部分はガトーショコラみたいにパリっと割れて、中身は軽い感じ。
チョコレートじゃないってところがいいんでしょうね。
パパゆなりせの3人は2切れづつ食べ、翌日も朝からぱくぱく食べていました。

ということで、タルトは不評だったのですが、ゆなちびもこれには
大喜び!ということで、これをお誕生日ケーキに決定♪

さて、1泊2日パリ旅行から帰ってきたのが、日曜夜10時半。
土曜日はお友達宅で夜中まで飲んでいたので、かなりハードな2日間
だったけど、家に帰ってから夜中にばたばたとケーキを焼き、
翌朝飾り付けをしてできあがり~
ゆなちびリクエストのグミとcasitos(このチョコのこと)を乗せて可愛くなりました☆
b0165707_2238521.jpg


朝起きたゆなちびは、ケーキを見て大喜び♪
b0165707_22425220.jpg

じいじばあばからも朝お誕生日コールがあり、ピソの下におりたら、
毎日のように遊んでもらっている管理人のマリアからおめでとう!と言ってもらって、
幼稚園に行く前からもうテンションがあがっていたゆなちびでした。

幼稚園では夕方みんなにお歌を歌ってもらって、ケーキを食べたようで、
先生がその様子を写真に撮ってくれました。
クラスみんなの写真を撮っていてくれたので、いい思い出になります☆
b0165707_22454519.jpg

b0165707_22461231.jpg

b0165707_22463450.jpg


幼稚園から帰ってきたゆなちび。
たくさんの先生がおめでとう!ってチューしてくれた、とか、ケーキを食べた時
たくさんのお友達がbuenisimo!(ものすごくおいしい!)って言ってくれたと
興奮気味に話してくれました。
とーっても楽しいお誕生日になったようでよかったです♪

さてゆなちびが幼稚園に行っている間。。。
ママはフラメンコをお休みして、ゆなちびが大好きな風船を買いにでかけたり、
スーパーでお買い物(ここ2~3ヶ月、週末はほとんど全部おでかけなので
家族4人分のお買い物を平日にするのは結構大変~)
そして、ゆなちびがこの前作ってすごく気に入ってくれたチキンドリアや、
大好きなスモークサーモンなどを晩ごはんに用意しておきました。
日曜日、夜中12時に寝たゆなちび。幼稚園で一日ハイテンションで
過ごしたこともあって、疲れが出てきて、ドリアもほとんど食べてくれず
残念~

風船には大はしゃぎ!
「こんなんも買ってきてくれたーん?ママありがとーーー!!!」と
大喜びしてくれました。
後ろのピンクの画用紙は、シバカミがきらきらペンで作ってくれたものです。
b0165707_22562124.jpg



ゆなちび5歳。
4歳の丸1年間をバルセロナで過ごしました。
なんだかぐんと大きくなったような気がします。
この1年はスペインでの生活に完全に溶け込み、幼稚園でも毎日
充実した生活を送り、色んな体験を通して、すごく大きく成長した
1年だったと思います。
ゆなちびを見ていると、本当に素晴らしい成長ぶりで、
バルセロナに来られてよかったとつくづく思います。

ゆなちびはもう日本に帰国することを理解し、楽しみにしています。
仲良しのお友達とお別れするのがすごく寂しいみたいですが、
ママが「日本の幼稚園はお弁当を持っていくところもあるんだよ」とか
「2時とか3時ぐらいにはおうちに帰ってきて、ママとおやつを
食べるんだよ」とか「来年はりせちゃんも一緒に幼稚園に通うんだよ」など、
喜びそうなことをいくつか言っているので、
日本の幼稚園に行くことも楽しみにしています。
「日本の幼稚園は先生も日本語をしゃべってくれるし、
日本人の子がほとんどなんだよ」というと、
「えー!!!みんな日本語なん~?」とびっくりしていた可愛いゆなちび(笑)
また日本に帰ってからの成長もとっても楽しみなママです。

最近家にいたり、夜寝る前など、ママがゆなちびに「世界で一番
可愛いよ」ということを言ったりすると、ゆなちびが毎回「ううん。ゆなちんより
ママのほうがかわいいもん!」と言ってくれるのです。
ママが「ゆなちんのほうがかわいいに決まってるやん」と言っても
断固譲らず。どうしてか・・・(笑)
いまだに「ゆなちんはお空の上で、かわいいママがいいと思ったから
ママのところにきたんだよ」とも言ってくれます。
子供のこういうセリフって一生の宝物ですね。

5歳ってどんなんかな~?とママもわくわく。
ちなみに、ゆなちびに「5歳はもっとおねえちゃんだね。どんなことが
できるようになるかなー」と言ったとき、
「怒ってもすぐにYa no soy tu amiga(もうお友達じゃないから)って
言わないようにするー」ですって。
ママがおうちで「これはやったらだめだよ」とか「今はお菓子食べたらだめ」など
自分が気に入らないことを言われたら、すぐに言うセリフです(笑)
きっと幼稚園でもお友達同士で言い合ったりしていたんでしょうね~
自分でも5歳っていうのはすごく大きくなったっていう実感があるみたいで、
5歳、5歳~と嬉しそうに何度も言っています。

5歳の1年も元気に笑顔いっぱい楽しい毎日を過ごしてくれたら
嬉しいな。
ゆなちび、おめでとう~
そして、毎日パパママに幸せをいっぱいくれてありがとう。
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-12 23:30 | ゆなりせ

フルーツタルトを作りました♪

先日、フルーツタルトを作ってみました。
お料理・お菓子作りが上手なお友達に作った中で一番よかったという
フルーツタルトのレシピを教えてもらい、がんばってみました~

来週5歳になるゆなちび。
今までずっと作ってみたいなーと思っていたフルーツタルトを
バースデーケーキにしようと、まずは練習。

大人になるまで生クリームが嫌いで、ケーキといえば
チーズケーキかタルトしか食べなかった私。
餡は昔も今も嫌いだから、和菓子なんて「みたらし団子」が好物な
ぐらいであとはほとんど食べないので、多分私は甘いものが
好きじゃないんでしょうねぇ。
海外のケーキはだいたい甘すぎるので、バルセロナに来てから
こちらのケーキは買ったこともありません。
そんなママなので、家族のみんなはママのお菓子作りの
レパートリーがかなり少なくて可哀想なんですが。。。

さてさて、はりきってフルーツタルト作りを開始!
前日にフルーツを調達。
今一番甘くなってきている、いちごをたっぷりと、ブルーベリー、
ラズベリー、白ぶどうを買ってきました☆
スペインのいちごは、日本のより大きすぎるし、あんまり甘くもないのですが、
今回買ったのは結構おいしくて、よかった~
仕上げをしているとき、小さなおててが2つママの両サイドからのびてきて、
いっぱいフルーツをつまみ食いされたのですが、なんとか仕上がりました(笑)

もちろん、タルト生地、アーモンドクリーム、カスタードクリーム、
全て一から手作りです~
アーモンドクリームを乗せたタルトを焼いてから、カスタードクリームを
ぬって、フルーツをたっぷり乗せてできあがり~♪

b0165707_4491327.jpg


レシピがとっても丁寧だったので、ケーキをほとんど作ったことない私でも
無事においしくできあがりました♪♪♪
お店で売ってるタルトって感じでした~
パパも感激してくれて、ママは1切れでもうおなかいっぱい~だったのに、
「もう1切れちょうだい~!」といっぱい食べてくれました。

ところが~
りせちゃんは上のフルーツだけでおしまい、ゆなちびも「もう甘すぎるわ~
cumpleanos(お誕生日)の時のケーキは違うのにしてー」と。。。(とほほ)
見た目はものすごく気に入ってくれたのですが、そんなわけで、この
フルーツタルトはあくまで練習だけで終わりました~

さてその他の最近のいろいろ。

お人形が大好きなりせちゃん。
特にママが一目ぼれして買ったこのくまちゃんの人形が一番好きで、
この日も「ぷーぷー(りせちゃんがつけたくまさんの名前)、いっしょたべるー」と言い、
ちょっと前までりせちゃんが使っていた椅子に座らせ、「はい、おくちあーんしてー」と
自分が食べる前に毎回ぷーぷーに食べさせていました。
しばらくすると、「ぷーぷー、あーんしないねぇ」とちょっと不満そうでしたが(笑)
b0165707_22214991.jpg


2歳の時は上手におはしを持っていたゆなちびですが、3歳になってちょっと
持ち方が変になったので、「エジソンのおはし」をずっと使ってきました。
でも壊れてしまい、ばあばがりせちゃんの分もと2セット送ってくれたのが先日
届きました。
りせちゃんはもちろんねえねと一緒のおはしが使える!と大喜び。
初めて使った日、なんと炊き込みご飯も、さやいんげんの胡麻和えも、
なんでも上手におはしで食べられました!
ねえね、いつもはりせちゃんの成長を誰よりも喜んでくれるのですが、
今回はちょっと負けそうだと思ったのか、複雑な心境だったようです~
b0165707_22242036.jpg


スペインは日本より1週間早く「母の日」がありました。
ゆなちびから、とっても可愛い花瓶とお花のプレゼント。
色塗りもいつもカラフルで、見ていて楽しくなるようなお花たち☆
こういう小さな宝物、どんどんたまっていくんだろうなぁ♪
b0165707_22283260.jpg


パパのお友達がバルセロナに遊びにきて、週末はヨットハーバーの横でランチ。
すぐ近くにあるバルセロネータにも行きました。
パパに一番初めに連れてきてもらった、この海岸。
もうすぐお別れだと思うと、しみじみします~
子供たちはまたたーっぷりお砂遊びをしていました。
b0165707_22301644.jpg


久しぶりに食べたフィデウアという小さくて細~いパスタのパエリャ。
b0165707_22321863.jpg


ちょっと長くなりますが、最後に。。。
我が家に3台目ベビーカーがやってきました。
というのも、ゆなちびが10ヶ月の時より使っていたマクラーレンVOLOは
4年以上経過(!)、もう後ろのタイヤが半分ぐらいすり減って、逆に重くなるわ、
抱っこしたりで片手で動かしていたら、まがっていくわで、もう限界~
ベビーカーは本当に毎日使うし、重たい買い物の荷物もさげるし、
ママは日本にいた時より断然歩く範囲が広いし。
ヨーロッパの石畳で毎日よくがんばってきましたVOLOちゃん。
2人目でまさか3台目が必要になるとは思いもしなかったのですけどねぇ。

今回は、VOLOより少し重くはなるのですが、まだお外でねんねすることもある
りせちゃんのために、リクライニングができる、QUESTにしました。
スペインは日本のようにどこかで折りたたんだりする必要がないので、
大きなベビーカーが多くて、VOLOはほとんど見かけません。
だからか、りせちゃんが首を傾けたままねんねしていると、かなり珍しいようで
歩いている最中、何人もの人から、「あー首が~!かわいそう、かわいそう」と言われ、
1日に何度もあるとちょっとストレスになったことも。
私も必死で、背中にクッションを入れたり、りせちゃんの首が傾かないように
注意を払っているのですが、やっぱりリクライニングがないと限界があります。
ということで、もう2歳のりせちゃんなのですが、Questにしたというわけです。

買ったのはQUESTのZodiac。
デパートやベビー用品店を下見したのですが、普通のQUESTは好きな
デザインがなかったので、ネットで探して一目ぼれしたこちらに。
注文してから1日半で届きました。
(スペインで何かをネットで買うのは初めて。どきどきでしたがよかった~)
「ヒンジカバー」なるものもちゃんとついてました。
紺色の生地に星が散らばっていて、幌の内側はプラネタリウムみたい☆
すっごく可愛くて、大満足です。
りせちゃんもすっごく気に入ってくれて、家の中でずっと座っていました。
やっぱり乗り心地もよさそうです。
ベビーカー大好きゆなちび。もうすぐ5歳なのに、「乗りたーい」と
はりきってました。。。
反対にりせちゃんはびっくりするぐらいよく歩く子で、毎日幼稚園の帰りは
ママはからっぽのベビーカーを押しているだけです。
さてあとどれぐらいベビーカー生活が続くでしょう~
b0165707_2344158.jpg

b0165707_2351663.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2010-05-06 22:53