2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

動物園に行ったよ♪

お天気がよかった先週末は、バルセロナ動物園へ。
ゆなちびは去年幼稚園の遠足で行ったので、ゆなちびだけ
2回目。
遠足から帰ってから「パパとママとも一緒にいきたーい!」と
行っていたので、この日を楽しみにしていました♪

もうサングラスが必要なぐらいの日差しでした。
ゆなりせに奪われて壊されないかとはらはらどきどきなママ。。。
b0165707_2354042.jpg

b0165707_23551545.jpg


園内はとっても広くて、のんびり見て回ることができます。
日本だと週末はこういうところも道路も混んでいてそれだけで疲れた
こともあったものですが、こっちに来てからそういうストレスはほとんど
ないなぁと思います。

初めどれぐらい広いかわからなくて、あまりにもゆっくり見すぎて、
もう結構見たよね~って思ったときにまだ半分も見てなくてびっくりしました(笑)
b0165707_02277.jpg

b0165707_02476.jpg

ゆなちびはポニーにも乗ったよ♪
昔は怖がってこういうのは「乗らない!」って言ってたゆなちびだけど、
もうおねえちゃんだねぇ。
しかも親が馬をひいてもよかったので、子どもにとっては嬉しいですよね☆
2周まわって、大喜びだったゆなちびです。
b0165707_032069.jpg

その間待っていたりせちゃんは。。。
とまっていたお馬さんをなでなでしていました♪
b0165707_051842.jpg


ゆなちびが楽しんでたのがこれ。
ほぼ全部の動物の顔に頭を入れて、いつまでも降りてきませんでした。
b0165707_061520.jpg



りせちゃんは絵本とかで覚えた動物さんをたくさん見ることができて、
ずーっと園内を歩いて、すごく楽しんでくれました♪
ぞう、きりん、かば、くま、モンキー(なぜか英語)など知ってる動物がいると
「ぞうさーん!」と大きな声で言ったり。
とってもとっても可愛かった☆
あーゆなちびもちょうどこんな時があったなぁって懐かしくなる瞬間です。

一番近くで見られたのがこのくじゃくさん(笑)
他の動物をみていたら、急にこのくじゃくさんがどこからともなく現れ、
ひょいっと柵を飛び越えてきました。。。
この後も優雅にお散歩を続けていたくじゃくさんです。
b0165707_014248.jpg

ママのカメラにもむかってきまーす
b0165707_6405869.jpg


動物園、りせちゃんも楽しめる年齢になって、ほんっとに
楽しかったです~♪
[PR]
by asarin0707 | 2010-03-31 00:21 | バルセロナ

バルサ!

24日(水)、ついに念願かなって、バルサの試合を
観に行ってきました~♪
サッカーの試合は開始が夜8時や9時とか遅いこともあるし、
りせちゃんが赤ちゃんの時は無理、冬の寒い時期も嫌だしな~と
思っていたけど、一度は本物を見てみたい!と思い、
行ってきました。

試合当日は道路が渋滞するので、結局40~50分かけて
家から歩いていきましたー
でもサッカースタジアムに歩いていけるなんて、ほんと
いいところに住んでるなぁと思います。

スタジアムに到着~
姫たちは去年の夏じいじに買ってもらったおそろのユニフォームを着て♪
なぜか、このユニフォームのせいで、「スパイダーマンみたいに!」といって
男の子っぽく変身していたゆなちび(笑)
b0165707_5325458.jpg


座席は2階席の1列目。
1階席よりも全体が見渡せていいというお友達のおすすめにて、この座席を
選びました。
予想以上によく見える席で、感動でした~♪♪
(というよりも、ネットで購入するときに、ここしか2席連続で取れなかった。
それぐらいチケット入手は大変なんですねぇ、全然知りませんでした)
b0165707_5342943.jpg


ゆなりせ初めてのサッカースタジアム。
ゆなちびはお目当てのメッシの名前を何度も呼び、りせちゃんは
「ボール!ボールきたー!」と楽しんで見てました。
b0165707_5403777.jpg


前半は0-0で観客もちょっと苛立ったり・・・
でもそういう雰囲気はスタジアムにいてこそ味わえるもの。
当たり前ですけど、TVで見てるのとは全く違います。
b0165707_5431148.jpg

やっぱりゆなちび、いつもと違う男の子っぽいポーズに。
b0165707_5454760.jpg

バルサグッズ、ピンクの可愛いベアちゃんとマフラーは前日に購入♪
b0165707_5461455.jpg


後半はバルサが2点入れて見事勝利~!
ママとゆなちびが好きなメッシは残念ながら得点しなかったのだけど、
ママが2番目に好きなイブラヒモビッチとボジャンがそれぞれ得点したので、
ママとしては満足でした~☆☆

8時に始まった試合、終わったのは10時だったけど、
2人とも寝ずにがんばってくれたので、パパママは2時間まるまる
試合を楽しむことができ、得点したときは、観客全員と立ち上がり、
大興奮!
いや~、やっぱりスタジアムで見るって最高ですね!!
ママはチケット代は高いし一度だけでいいと思って行ったのですが、
もしチャンスがあるなら帰国前にもう一度行きたい!と思ったほどです。

帰りももちろん歩いて帰ったのですが、歩いているとバルが何軒も目に入り、
ついついパパと「ビールでお祝いして帰ろう!」ということに。
姫たちはもちろんもう眠かったのだけど、今日だけはごめん~と。
でも大好きなタパスを前にすると、寝そうになっていた姫たちもこのとおり。
家で晩御飯を食べ、スタジアムでもお菓子を食べたりしていたのに、
大好きなものは別腹なんですね(笑)
お昼寝をしてないゆなちびは帰り道に爆睡zzz
でもお昼寝をたっぷりしていたりせちゃんは家に帰っても元気いっぱいで、
興奮状態でした。。。
b0165707_5582973.jpg


座席もないのに、あんまり文句をいうこともなく、パパママに付き合ってくれた
ゆなりせ、どうもありがとう~
おかげで、バルセロナの最高の思い出がまたひとつ増えました☆
[PR]
by asarin0707 | 2010-03-27 19:22 | バルセロナ

フィゲラス ダリ美術館へ

だんだん暖かくなってきたので、観光の予定がたくさんの
我が家です。
先週末は、バルセロナから車で1時間半ぐらいのところ、
フランス国境に近いフィゲラスという街に行ってきました。

目的はただひとつ。
ダリ美術館。
ほんとうにこの美術館しかない街。
世界中からたくさんの観光客が訪れ、この日もツアーバスが
何台も、美術館内もあふれんばかりの人でした。

昔から数多くの芸術家たちを生み出したバルセロナは、
見所がたくさん。
ガウディ、モンタネール建築はもういくつか訪れた私たちですが、
やはり2人の子連れ、美術館はきびしいなーとずっと諦めてきました。

でも、りせちゃんももう2歳。ベビーカーなしでだいぶ歩くように
なってきたし、なによりスペインにきて一度も美術館に行くことなく
帰国したら後悔するーと思って、行ってきました。

美術館に到着。
広場に来て、まず出会ったのがこのおじさんの顔。。。
小さいのでわからないと思いますが、両目の中に、人形の顔が(驚)
実はつい先日、「メルちゃん人形」を外出時に紛失したりせちゃん。
ここにあったのか!とばかりに、「ちゃんちゃーん(メルちゃんのこと)!」と
叫んでいました(笑)
b0165707_22125921.jpg


美術館自体がダリの作品。
卵やクロワッサンで飾られた子どもも見て楽しめる外観。
ここはフラッシュ禁止なだけで、写真は自由に撮ることができます。
b0165707_2213547.jpg


それでは、不思議な世界へ。。。いくつか作品をご紹介します。
b0165707_22142116.jpg

b0165707_22145580.jpg

b0165707_22152142.jpg

b0165707_22154556.jpg


私は芸術のことは分からないのでなんともコメントのしようが
ないのですが、ほんとにありとあらゆる種類の絵、作品があって、
彼の頭の中はどうなっているんだろうかと何度も思ったぐらい
まさに不思議の世界。
でも、人々を惹きつける作品の数々。
最初から最後まで飽きることなく、楽しむことができました。

ゆなちびもまだ美術館を楽しむ年齢ではないけれど、
退屈するでもなく、りせちゃんと2人でずーっと楽しく過ごしてくれ、
パパママは思った以上にゆっくり見て回ることができ、大満足でした。
階段をのぼったり、降りたり、こんなお顔があったり、だまし絵が
あったり、本当に隅から隅までダリの作品があるので、ゆなりせも
楽しんでいました☆
b0165707_22174586.jpg


何より人が多いので、見失わないようにさえ気をつければ、
子どもも十分連れて行ける美術館です。

この調子なら、あとピカソ美術館、ミロ美術館も行けるかな~♪
b0165707_22262242.jpg


前後して土曜日は近所の公園へ。。。
最近日が長くなってきて、17時に幼稚園終わってからも1時間ぐらい
この公園で遊んで帰ったりすることが増えたのですが、週末にも
行きたがるぐらい2人は公園にはまっています。
2人きりだと、りせちゃんもねえねがずっと遊んでくれるので嬉しそう♪
b0165707_22182251.jpg

去年までは必ずおねえちゃんが後ろでりせちゃんを抱っこして滑ってたけど、
こんなこともできるようになったのね~♪
b0165707_2218518.jpg

りせちゃん、なんでもねえねの真似をするのですが、こんなことまで!
ロープを上手にのぼって、この通り☆ママの助けはいりません~
b0165707_2220526.jpg


(おまけ)
ゆなちびが自分でちゃんと食べ始めた頃、「小さな子どもにも本物の食器を」と
陶器の食器セットを買ったことをご紹介したことがあるのですが、
こちらに来て、りせちゃんにもう何度か食器を割られ、(しかもなぜかこちらでは
買うことのできない煮物用の和食器とかばかり(涙))すっかり「割れない食器」
ばかりになりました。

b0165707_22252486.jpg
最近、バルセロナにしては珍しく(?)可愛い雑貨屋さんをお友達に教えてもらい、そこで購入して以来はまっていて、今揃えているのがデンマークのriceというブランドのメラミン食器たち。
(さすがは何でも手に入る、日本。ネット通販でも売っていましたが、結構お値段がします)
とにかく色合いが可愛らしくて、しっかりしている食器なので、姫たちも大喜び、毎日のように使っています。
手前のフォークとスプーンも姫たちの大のお気に入り。
ZARA HOMEのkids用食器売り場にて購入。
食器を可愛くするだけで、食欲も増すのでしょうか。
最近つくづく4人家族だなーとお米の減り方を見て思うママであります。
りせちゃんはゆなちびとほぼ同じ量を食べるし、どんどん成長中です♪
2人とも、大きくなーれ☆☆
[PR]
by asarin0707 | 2010-03-24 14:26 | バルセロナ

コロニア・グエル教会

週末、バルセロナから車で30分ほどのところにある
コロニア・グエル教会に行ってきました。
ガウディといえば、サグラダ・ファミリアがあまりにも有名ですが、
この教会をガウディの最高傑作と評する人も多いということで、
これは見ておかないと!と観光に行ってきました。

これも世界遺産なのですが、この教会もまた未完成の作品。
着工からわずか6年でサグラダ・ファミリアに専念するために
建設が中断されたのだそう。

教会に到着しました~
まずは建物の外側の部分をじっくり見学。
独特の雰囲気を醸し出すガウディ建築。姫たちはうきうきして走り出しました。
b0165707_6525127.jpg

ステンドグラスの色合いがなんともいえず素敵
b0165707_6552712.jpg

当初の計画通りに建築されていたなら、ここはいわば地下部分
b0165707_6555898.jpg


教会の中へ。
本当はビデオ・カメラ撮影不可なんだけど、わざわざ入り口の管理している
おじさんが私たちのところにきて、「教会の中の写真は、撮ってもいいからね」と
言いにきてくれました。
ということで、ガイドブックみたいにきれいに写真が撮れて満足♪
中に入るとさらに感激。
並んでいる椅子がとっても素敵で、貝殻で作られた聖水盤など、細部にも
すごくこだわりが感じられて、感動しました。
日曜だったので、ちょうどミサが始まる直前で、音楽が鳴り響き、さらに
雰囲気が出ていました。
b0165707_71982.jpg

とっても晴れた日だったので、ステンドグラスが眩しいぐらいに輝いて、
きれいでした。
b0165707_714976.jpg


教会見学を終えた後は、街の散策へ。
昔ながらの田舎の風景が広がるこの街、とっても素敵でした。
小鳥がさえずって、お花が咲き始め、気持ちのいいお散歩ができました♪
b0165707_792678.jpg

b0165707_795047.jpg

b0165707_7145258.jpg

広場に着くと、なんとカルソッツ(この時期にあるねぎの炭火焼)パーティーの準備が。
すごい迫力でした!
カルソッツが大のお気に入りになったゆなちび、「食べたいー食べたいー!」と
言ってました。
b0165707_7113922.jpg

公園で遊び・・・
b0165707_7153937.jpg

b0165707_716442.jpg


朝からいっぱいお散歩して、すっかりおなかが減ったので、もう何度か行っている
カルドッソ(スープパエリャ)を食べに。
観光客がいないここのヨットハーバーや、海岸は
いつも心が落ち着き、我が家のお気に入りの場所です。
ゆなちび、ウェイターのおにいちゃんを気に入ってしまい、「ゆなちん、
あのおにいさん、好きかも。。。♪」と恥ずかしそうにするんです。
そんなお年頃なのねぇ☆
b0165707_7193647.jpg


コロニア・グエル教会、バルセロナに来たらぜひ訪れてほしい場所です。
本当に素敵な教会でした♪



前後しますが、その前日土曜日は、ゆなちびの同じクラスの女の子が
日本に帰国することになったので、3家族で集まって日本食レストランで
送別会。
バルセロナにきてはじめてのお座敷でちょっと感激(笑)
子どもたちは、やっぱり焼きそば、からあげ、お寿司に大興奮。
ものすごい勢いで食べ、大人たちもおなかいっぱい日本食を楽しみました♪
別れは寂しいけど、また日本で再会する日が楽しみだね!
b0165707_7312548.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2010-03-18 23:00 | バルセロナ

バルセロナマラソン応援レポート!

3月7日はバルセロナマラソンがありました。
パパは去年に続き2度目のチャレンジ。

完走できただけでも素晴らしいのに、去年の
悔しさから今回は目標設定をして、がんばってきたパパ。
平日は夜遅くまで仕事をしているので、週末だけの
トレーニング。
なんだかあっという間にこの日がきました。

まずは前日にゼッケンやチップ(これでタイムの記録を
とってもらったり、ビデオもあとでWebで見ることができる)を
受け取りにスタート・ゴール地点であるプラサ・エスパーニャへ
家族そろって行ってきました。
会場では、スポーツメーカーなどの展示・販売会とか色々な
催しがあって、活気あふれていました。
とーってもよいお天気で、お姫さんたちはしばらくここで
遊んでから帰りました☆
b0165707_523750.jpg

b0165707_5234944.jpg


さて、当日はしばらく雨の予報だったので心配だったのだけど、
なんとか曇り。
ハーフマラソンもお天気に恵まれなかったのに、フルマラソンも
あいにくのお天気でかわいそうでした。

去年は私たち応援団3人は風邪のため、自宅待機だったので
今年はなんとしてでも応援に行きたかった私。
普段、ゆなりせに起こされる以外には夜中に目を覚ますことなど
滅多にない私が緊張のためか(自分が出るわけでもないのに)
3回も4回も目が覚めてしまいました。

パパは7時にお友達パパの車に一緒に乗せてもらい、
スタート地点へ送ってもらいました。
私も姫たちも普段より早く起きて、しっかりご飯を食べ、
5km地点に向かうために準備。

5km地点は家から歩いて15分でいけるのですが、
マラソンの先頭集団を見ようと早めに家を出ました。
朝の8時半、ちょうどスタートした頃の5km地点。
観客もほとんどいないし、しーんとしています。
b0165707_5303845.jpg


先頭集団が15分後にここを通過。
こんなに間近で初めて見ましたー。
ここだけ別世界。
b0165707_5343330.jpg


約1万2千人の参加者がいるバルセロナマラソン。
パパはスタートするまでにおよそ10分ぐらいかかります。
もちろんこんな先頭集団を見ることができないので、
ママは右手にビデオカメラ、左手にデジカメで両方同時に
撮影!これは両方とも結構上手に撮れました♪
(パパの時は自分が興奮してしまって、カメラがおろそかに。。。(笑))

そして、パパが5km地点を通過~
まだまだ人がうようよいる状態なのと通りすぎるのは一瞬なので
ビデオのみで写真は行ってしまった後のみ~
歩いているように見えますが、ちゃんと走ってますよ(笑)
ゆなちびもりせちゃんもパパを見つけて大喜びでした♪
b0165707_5375655.jpg


さて、お次は15km地点へ。
ここの移動は結構大変でした。
まだまだランナーがいるので、渡ることのできないところもあり、
日曜なのでほとんどバスも走っておらず、ママは2人をベビーカーに乗せ
(2人の合計27~28kg!!)うっすら汗をかきながら、到着~
カサミラ前。
ここはやはり応援している人が大勢いて、活気がありました。
b0165707_77037.jpg

パパはいつ来るかな~とどきどきのゆなちび。
b0165707_772741.jpg


そしてこの後予想通りのタイムでパパが到着。
(これもまたひどい写真(笑)でもビデオはばっちりですよ)
ゆなちびとおててをタッチしあって、また去っていきました~

この後はゴールで応援すると決めていたので、時間的にかなり
余裕もあり、一緒にパパの応援をしていたお友達親子とスタバでカフェタイム♪
そして優雅にタクシーでゴール地点へ。

お友達のパパは3時間ちょっとで走るかなりすごいランナーなので、
一緒に来た私たちはこの後1時間以上もパパを待つことに。。。
スタバにいた時にパパへの応援メッセージを書いたゆなちび。
b0165707_7132248.jpg

2月から幼稚園で週2回バレエをしているゆなちび。
実際はバレエというより、ダンスとかリトミックみたいなものなのですが、
ねえねはこんなことしてるのかなー?ってりせちゃんはこんな格好をしてみたりします。
b0165707_7162315.jpg


最初はこうして楽しく待っていた姫たちも、ゆなちびは「パパ、おそーい」とぶーぶー
言いはじめ、りせちゃんもぐずり始めたり。
それでもパパが来たらすぐカメラとビデオを撮らなくては!と常に必死のママ。
そして、2人とも見たいみたいというので、近くにいたおばちゃんたちに手伝ってもらいながら、
2人とも中に入れてしまいました。
たくさんの子どもたちがこのように中に入って、パパを待って一緒にゴールへ
走っていくのです。
b0165707_718537.jpg


そしていよいよパパがやってきましたー!!!
長い待ち時間だったけど、この瞬間は忘れられません~
元気な様子で走ってきたパパを見つけ、「パパー!!」と叫びながら
走っていったゆなちび。
b0165707_7205395.jpg


そして2人仲良く手をつないで走っていきました。
写真は小さいけど、パパは満面のめちゃくちゃ嬉しそうな笑みをしてるんです。
きっとすごーく辛かっただろうけど、ここで一気に疲れも吹き飛んだことでしょう♪
b0165707_7215236.jpg


でも一緒に待っていたりせちゃん。
ねえねとパパがあっという間に行ってしまい、この後大号泣。
しかもママのところに戻ってくるのではなく、ランナーたちの近くまで
行ってしまってその場で立ち尽くして号泣。。。
「ママのところにおいでー!」と大声出してようやく戻ってきたりせちゃんです。
ちょっとかわいそうなりせちゃんでした(笑)

パパは4時間16分で見事完走。
去年は5時間36分。
1年で1時間20分もタイムを縮めました!!

パパとしては4時間をきりたかったみたいなので、
ものすごーく悔しかったみたいだけど、ママは
パパのマラソンを間近で応援できて、感動したし
最後はうるうるきてしまいました。

パパ、本当におめでとう。
すっごくかっこよかったよ!!
改めて惚れ直しました~あはは♪

残念ながらゴール付近はものすごい人で見ることができなかったので
ママはWebで公開されるビデオでしか見ていないのだけど、
一緒にゴールしたゆなちびはちゃっかり完走のしるしであるメダルを
もらい、ご満悦(笑)
パパ、おめでとう~のチュー☆
b0165707_7291518.jpg


この後いったん家に戻って、夕方からは日本人ランナーたちが
家族同士で集まって、打ち上げをひらきました。
ランナー同士、話も盛り上がって、とっても楽しい打ち上げでした。
b0165707_7313854.jpg


ちなみに。。。
パパとゆなちびのゴールシーンはこちらから見ることができます。
よかったら見てあげてくださいね。
映っているのは、ビデオの最後の10秒ぐらい、赤と緑の大きな旗を
持っている男の人のうしろに2人で手をつないでゴールしています。

ママも今回初めてパパのマラソンを見て、ますます羨ましくなってきました。
フルマラソンなんて夢のまた夢だけど、日本に帰ったら短い距離のマラソンには
挑戦したいなーと思います♪


(おまけ)
マラソン大会の翌日、バルセロナになんと雪が降りました!!!
一日違いでほんとぎりぎりセーフだったねぇ。
地中海性気候のこの街にまさか雪が降るとはびっくりー!
雪がこんなに降ったのは10数年ぶりだとかなんだとか。。。
ということで、この街の交通機関はすぐに麻痺状態に。
バスも電車もストップ、TVでも新聞でも大ニュースになりました。
ママはたまたまゆなちびが咳をしていたので、この日は早退させていて
雪の降り始めでまだ助かったのですが、一日中雪は降り続き、なんと
夕方には積もってしまいました。
おまけに強風だったので、ものすごい吹雪で、今日外に出たら、
いたるところで、木が折れたり倒れたり、それはすごいことになっていました。。。

りせちゃんは生まれて初めて見る雪。
ゆなちびもちょこーっと覚えているぐらいなので、びっくりして
ずっと窓から外を眺めていましたが、ゆなちびに「ちょっとだけ
外に出て雪さわってみる?」と言っても、「いやや!そんな寒いとこ
でられへん!」の一点張りで、雪には全く興味なし。
雪降って、大喜びで外に出る子どもばかりではないのですね(笑)
b0165707_547392.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2010-03-10 22:00 | バルセロナ

ひな祭りと Tarde de los abuelos

なんだか最近書くネタが多くて、頻繁にアップしてますが、
これも残り少ないバルセロナ生活、ひとつひとつの思い出を
残しておきたいがためだけに頑張っているママです。

今週は3日がひな祭りでしたね。
バルセロナでの2回目のひな祭り。
私たちは家具、電化製品は持ってきていないので、
この雛飾りが最も大きな荷物でした。
でも姫ちゃんが2人もいるので、必須ですよね♪
1ヶ月前に飾ったのに、もう当日~
最近は1週間がものすごい早いです。

さて、この日はパパが久々の来客でお外で
晩御飯だったので、2日の夜にお祝いしました。

この日のために、両方のじいじばあばは前もって、ひなあられや
ちらし寿司のセットなどをたくさん送ってくれていました。
ちらし寿司の素、ふきやたけのこもごろごろ入っている豪華版の素で
とってもおいしかったです~
b0165707_711570.jpg


ちらし寿司のほかは、もう何度も登場してるいつもの
マグロとサーモン、はまちのお刺身、
そしてついでにおばちゃんに勧められて買ったカタクチイワシを
フライにしました。
このカタクチイワシ、50匹以上もあって、3.5ユーロ!
しかもすごーく新鮮だったから、パパもお店で食べるよりおいしい!と
絶賛してくれて、あっという間になくなってしまいました。
b0165707_7113169.jpg


パパママは白ワインでまた夜な夜なおしゃべりを楽しみ、
とっても楽しいおひな祭りパーティーとなりました。

2人で写真を撮るのもはしゃぎすぎて、こんなのしか
撮れませんでした。。。
おもちゃをよく破壊するりせちゃんも、この雛人形だけは
手出しをせずに1ヶ月なんとか持ちこたえました(ほっ)
b0165707_7122361.jpg

b0165707_7125469.jpg


翌4日は、Tarde de los AbuelosというP4(4歳児クラス)の
じいじばあばのための発表会がありました。
前日まで両親は参加禁止と言われていたのですが、日本人の
私たちはどうがんばってもじいじばあばを連れてくるのは無理なので、
当日の朝になって、学校側が許可をしてくれて、ママたちが
見にいけることに。
実は、前夜ゆなちびは「じいじばあばは来てくれないから、
ゆなちんは発表会したくない。。。」と泣いてしまっていたぐらいなので
ほんとによかったよかった♪

さて夕方りせちゃんと一緒にねえねの発表会の会場へ。
こちらがプログラム。
とっても可愛い絵が表紙で、きっと生徒の1人が描いたんだなー、
4歳にもなると上手に描けるものなのねーと感心していたママ。
b0165707_7152528.jpg


で、よーくよーく見たらなんと絵の下のほうに、YUNAの文字が!!!
(気づいたのは15分後ぐらい(笑))
実はこれゆなちびが描いた絵だったのです。
ママはほんとにほんとにびっくりしてしまって、涙が出そうに
なりました。
どうやって選んでくれたのかは分からないけど、P4だけでも
生徒は100人はいるし、本当に驚きました。
b0165707_7165475.jpg


我が子の絵が分からなかった私も私ですが(笑)、
実は幼稚園に入る前のゆなちびは遊びの中で絵を描くことが
もっとも嫌いだったのです。

私がどんなに褒めても、一緒に描こうと誘っても、あまり
乗り気ではなく、本人が絵を描く気になっても、
「これは上手じゃない!」とすぐに怒ってしまって、
画用紙もちょっと描いて失敗だと思ったら、放り投げて泣いたり。。。

とにかく完璧主義だったゆなちび(今は少し穏やかになりましたが)、
1歳の時でも、クレヨンが画用紙をはみ出したことはなく、
塗り絵も上手に塗れないと腹を立てていたのですが、
幼稚園に行くようになって、どんどん絵を描く楽しさが分かってきたみたいで
色の塗り方も大胆になってきました。
何より、なんだか暗い色を好んで使っていた2歳、3歳の時から
比べて、色合いもすごく明るくなって、幼稚園のおかげだなーと
本当に嬉しく思いました。

という過去があったので、ママとしては感激以外の何者でも
なかったのです。

さて、肝心の発表会、まずは子どもたちが普段どんな様子で
園生活を送っているのかのビデオ上映がありました。
その後、P4の英語クラス(担任が英語を話す先生)2クラス合同で
お歌がありました。
英語、カタラン、スペイン語の3カ国語のお歌とお祈り、あわせて
8曲。
どのお歌もほんとに可愛らしく歌っていた子どもたち。
ママはビデオを撮りながら、うるうるきてしまいました。
その後、他のカタラン、スペイン語クラスの2クラスが発表をして
会は終了。
りせちゃんも最初はねえねのところに行きたくてしょうがない様子
だったけど、じーっとママのそばにいて、時々「ねえね!」と
声を出しただけだったので、よかったです。

幼稚園に通いはじめて1年ちょっと。
最初はおとなしくて、ちょっかい出されては泣いていたし、
3歳は日本人、外国人の区別が子どもたちの中であまりないことも
あって、既にクラスにいた日本人の子達はスペイン人と遊ぶ中、
ゆなちびは唯一同じ言葉でお話ができる数少ない日本人ともなかなか
遊べない。。。とよく泣いていたものですが、今では日本人も
スペイン人もかわらず遊ぶようになって、特に仲良しの
女の子友達もできてたりして、ママとしても本当にこの成長ぶりを
嬉しく思います。

あと残りの幼稚園生活も、おもいっきり楽しんでほしいな♪

(りせちゃんも・・・)
先日、りせちゃん初めて託児所にお弁当持参で行きました♪
朝からうきうきで、ねえねを送りに行くときにももうバッグを
しっかり握り締めていました(笑)
いつものお迎えより30分だけ遅くいったのだけど、
しっかりお弁当は完食していて、ものすごーくにこにこで
帰ってきました♪
りせちゃんも、ねえねに負けず劣らず成長していますよ☆
りせちゃんが持っているのはキャスキッドソンのキッズ用ランチバッグ。
2人ともすごく気に入っていて、りせちゃんが託児所で、
ゆなちびが幼稚園での週2回のダンスクラスに持って行っていて
週4日も活躍しています。
b0165707_721545.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2010-03-07 21:47 | ゆなりせ