2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カルソッツを食べに

ぽかぽか陽気だったバルセロナも、今週は
雨に始まり、また寒さが戻ってきました。。。
幸い、バルセロナでの2度目の冬、みんな免疫ができてるからか
去年より家族4人みんな元気に過ごしています。

ママは最近はお友達とスペイン料理のほかに、タイ料理や、
ベトナム料理などランチに行ったり、家族では韓国料理食べに行ったり
しているのですが、やっぱりアジア料理って和食と全然違うけど
なんだか落ち着きます~
日本にいたら、アジア料理もすごく新鮮だったけど、ここにいると
ほっとするなんて、やっぱり日本から遠く離れてるんだなーと思います。
そろそろスペイン料理も食べつくしたのかしら。


さて、本題はそのスペイン料理なんですが。。。
2週間前の話になるのですが、「カルソッツ」を食べに行ってきました。
カルソッツというのは、簡単にいうと、ねぎの炭火焼なのですが、
ここバルセロナがあるカタルーニャ地方の冬限定の郷土料理。
去年も一度だけ食べたのですが、カルソッツで有名なレストランだった
わけではないので、そんなに感動せず。。。
でも今年はバルセロナ最後の冬、ってことで、ちゃんとおいしいところに
行きたい!と思って、お友達に教えてもらったおすすめレストランへ
行って来ました~

b0165707_6532214.jpg
家から30分ちょっとのところなのに、めーめーちゃんの大群に出会いました(笑)
ゆなちびもびーっくり。









b0165707_74149.jpg

レストランの入り口には、大量のねぎがありました~

このブログでもいつも言っていますが、スペインはランチの時間がとっても
遅くて、13時とか13時半開店です。
このレストランも開店と同時に入ったのは、私たちだけ。
そしてだいたい私たちが食べ終わる頃に、スペイン人のお客さんが
ぞーろぞろ入ってきます。

早速カルソターダ(カルソッツとメインのお肉料理がセットになったもの)を
注文。

カルソッツ登場~
大量のねぎが、あつあつの状態でテーブルに運ばれてきます。
b0165707_7124952.jpg


b0165707_7151082.jpg
ねぎの下のほうをつまんで、上の葉をひっこぬくと、つる~と中の白くて甘いねぎが出てきます。
太いねぎはそれはそれは太くて、ものすごーく甘くておいしい!
早速いただきま~す!!!
汚れないようにエプロンをつけて、上をむいて食べるのがカルソッツの食べ方。
一応食べ方をご覧いただくために写真を載せますが、お恥ずかしいのでちょっと小さめに。

ゆなちびも豪快に~♪
b0165707_716055.jpg


この写真だけじゃ、ただのねぎでしょ!?と思われるかもしれませんが、
こんなにねぎっておいしかったんだー!と感動の味なんです。
ここのはロメスコソースもとってもおいしくて、ソースとママ持参のポン酢
(これは先輩駐在ママさんの教え)の両方で、次から次へとどんどん
食べてしまいます。
姫たちもものすごいスピードで「おいしい!おいしい!」と食べて、1皿目は
あっという間になくなりました。

これで次のお肉料理に行くのかなーと思いきや、また同じように
カルソッツが運ばれてきました。
そう、ここのレストランはこちらからストップをかけるまで、どんどん
焼いてはもってきてくれるのです。
大人2人分の料金しか払ってないのに、姫たちまでたくさん食べて
結局3皿完食。
私たちのほかにお客さんがまだほんの少ししかいなかったこともあって、
お店の人はまだまだ持ってこようとしてました(笑)
パパママはそれぞれ20本は食べ、姫たちも10本づつは食べたと思います。
ほんと、子どもがこんなに大量のねぎを食べるとは。。。ですよね。
それぐらいおいしくて、食べてる最中にここはまた絶対来よう!と
話していたぐらいです。
日本でもそうですが、やっぱり季節のものっていうのは、最高なんですね♪

そして、お次のお肉料理も、同じく炭火焼なのですが、
これがまたおいしくって、あんなに大量にねぎを食べた後なのに
かるーく食べ切ってしまいました。
どちらかというと、お肉料理は重いな~と感じて、まず完食は
ほとんどしたことがなかったのですが、ここは違いました。

グルメなゆなちびちゃん、かなりお気に召したようで、
「またおねぎ食べに行こう!」とずっと言っていました。
ということで、近いうちにまた食べに行こうと思います~


(おまけ)
ゆなちびのスペイン語はもうはるかにパパとママのレベルを超えているのは
認めざるをえないことなのですが(笑)、最近はよく分からないことも。。。
パパママのスペイン語の家庭教師さんに聞くと、「あー、それは
アンダルシアのアクセントが入ってるのよ」とか、「それは、いわば
「げーっ」とかそういう意味のことよ」とか、ほんとにあっているようで
もうゆなちびのスペイン語を疑ってかかってはいけないということです。
今日はいつも英語でみているDVDをカタランで見ると言い出して、
ちょっと聞き取って理解できると言うゆなちび。
去年まではあんなに嫌がっていたカタランなのに、最近は
カタランのクラスも楽しいみたいで、4ヶ国語に接しても
普通に使い分けられる子どもってほんとにすごい。
ママならそんな環境、間違いなく発狂しそうです。

りせちゃん、2歳になって、やっとこさ女の子らしくもなってきました。
おしゃべりも、日に日に上達して、ゆなちびもすごーく嬉しそう♪
ママ的には、「あちょぼー!(遊ぼう)」と可愛く言われるのがたまらなくて、
この「あちょぼー」を言われたら、家事は一時中断です。
でも、一人で集中して遊ぶことも増えてきて、家に2人でいても
なんだかとっても楽ちんになってきた今日この頃です。
b0165707_7531868.jpg

カメラを向けると、何枚でもずーっとポーズをとって笑顔をみせてくれるりせちゃん。
サービス精神旺盛です。
デジカメ世代の姫たちはもちろん写真撮り終わったら2人して「ママ、みせてー」と
撮れた画像を必ず確認です。
[PR]
by asarin0707 | 2010-02-12 07:54 | バルセロナ

夫婦助け合い、学び合い

我が家のパパはみなさんご存知のとおり、運動大好き、
体を動かしていないとしょぼーんとなってしまう人です。
社会人になってからも、結婚してからも、ゆなちびが生まれてからも
大好きなアメフトをずっと続けていたパパ。

海外での生活を始めるということは色々と犠牲にしなくては
いけないことも多いのだけど、パパもアメフトをやめるということは
相当さみしかったと思います。

で、こちらに来てからは、週末ジムでウェイトトレーニングをしたり、
昨年のマラソン大会に出てからは、ランニングをしていて、
結婚してからほとんど体重が変わってないパパ(ついでにママもね)
いわゆる「幸せ太り」とは無縁です。でも幸せそうなのでよしとしましょう(笑)

ウェイトトレーニングはやりたくもないし、真似もできないけど、
走っているパパを毎週みていて、ちょっと走ってみたくなったママ。

私はこれまた皆さんご存知の通り、昔から体育は苦手、
運動音痴で、これまで運動とは無縁でした・・・

そんな私がフラメンコを始めて以来、適度な運動ってほんとに
気分爽快!と目覚め、パパにも最近ふくらはぎにいい筋肉が
ついてきたと言われて上機嫌な単純ママ。

そして今日走ってみました。
多分パパがいうに、5kmぐらい連続で走ったそうです。
今まで走った経験がゼロにしてはまぁまぁでしょうかね。
45分もかかりましたけど・・・

りせちゃんを託児所に預けて、何年ぶりかでベビーカーなしで
街を歩いたときも景色が違ってみえて、気分爽快だったけど、
今日走り終わった後の気分は最高♪
走るのって楽しいな~ってまるで子どもみたいに喜んで帰ってきた
ママをパパはおもしろそうに見てましたけど(笑)、
「ママもフラメンコ始めて、だんだん変わってきたなー」って。

そう、パパに出会ってからダイビングやったり、スノボやったり、
ゴルフやったり、それまで運動経験ゼロの私は今まで相当
パパに鍛えられて頑張ってきました(笑)
まぁどれも下手でも楽しめるという私の性格が幸いして、
今までほんとに楽しい経験をしてきました。

そして今回フラメンコを始めたのも、パパの後押しのおかげ。
今まで、「子どもいるしなー」とか自分で理由をつけて運動してなかったけど、
こうして週末1時間走ることなんて、自分のやる気次第ですもんね。
今日はママが走って帰ってきたあと、パパが交代で走りに行きました。
ゆなちびはママが初めて走りに行くとういことで、ママいかないでーと
ショックを受けていましたが(笑)

夫婦って一緒に生活する上で、助け合いが必要なことはもちろんですが、
お互いにいいところを学びあうこともとっても必要なんだと思います。

ママは結婚してから随分パパに色んなことを教わったなーと思うし、
パパもどんなことかわかりませんけど、ママから学ぶこと多いよって
嬉しいこと言ってくれます。

ママの狭い世界をどんどん広げていってくれるパパに感謝。
そして、こうやってこれからもお互い成長していける夫婦でありたいなーと
思います。

とりあえずママの目標は特にないんですが、これまでジムに行っても
なんだかしっくりこなかった(続ける気もおこらなかった)のが、今日
こうして走るほうが私にはいいんだ!と分かった日でした。
今年は今月のパパのハーフマラソン、来月のフルマラソンの応援に
徹しますが、いつか夫婦でマラソン大会には出たいなー♪
[PR]
by asarin0707 | 2010-02-01 07:05 | その他