2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バルセロナのクリスマス

今年のクリスマス、我が家はのーんびりと過ごしました。
この1年、連休というと旅行ばかりになってしまっていたし、
のんびり過ごすのはいいもんです。
姫たちの機嫌がいいこと、いいこと(笑)
去年のクリスマスはパリにいたので、バルセロナでの
クリスマスは初めて(そして多分最後)

あまりやる気がなかったのですが、一応クリスマスに
家にいるということで、こんなランチを作って家族4人で
お祝いをしました。
ピンチョス3種類に、エビのにんにく炒め、ローストビーフ、
あと写真にはないけど、ゆなちび大好物のスモークサーモン。
ローストビーフは1kgちょっとを一度に作ったので、
食べきるのに数日かかりました(笑)

ワインは先日お友達の家でパーティーをしたときに
教えてもらったもの♪
こちらは10ユーロしないワインでもそこそこおいしいので、
いつも安いワインばかり買ってましたが、やっぱり
ちょっとお値段がするものは違いますね~
このワイン、パパも私もだーい好きになってしまったので、
帰国する時にこれだけで10本ぐらいは別便で送りたいなーと
話しています(笑)

b0165707_536879.jpg

今回は先日旅行したバスク地方のピンチョスを思い出しながら・・・
b0165707_544596.jpg

マッシュルームの上は、マッシュルームの軸、たまねぎ、緑ピーマン、
生ハムをシンプルに炒めたもの
b0165707_5451919.jpg


b0165707_5463612.jpg
普通のエビだって、カスエラ(土鍋)で作るだけで、バルの味になるような♪


b0165707_5495647.jpg
みんなおなかいっぱいになるので、デザートはシンプルにマセドニア(子ども向けに)
洋ナシ、キウイ、バナナ、りんご、ぶどう、オレンジを入れました(そして、ゆなちびにバナナはいらんと言われました)



b0165707_61868.jpg
用意してたけど、これだけでおなかいっぱいになってしまって、結局夕飯にまわした生ハムのクロケッタ(スペイン風コロッケ。クリームコロッケみたいなので、日本のコロッケより随分小さいのが特徴です)
20個以上作ったのに、びっくりするぐらいあっという間になくなってしまいました。
やっぱり子どもってクリームコロッケ好きよね~
一応スペイン食に一番詳しいと思われるゆなちび(毎日の給食で色々知ってるから)にもおいしい!と合格点をいただきました(笑)

b0165707_655382.jpg

翌日は、せっかくスペインでのクリスマスだからということで、この時期だけ出回るクリスマス用スープとクリスマス用パスタを買って夕飯に。
ゆでる時間をきっちり守ったんだけど、かなり大きくなってびーっくり。でも姫たちはパパママ以上に食べまくって、おかわりまでしてました。。。
あとは前日の残りのマッシュルームをカスエラで炒めたのと、えびとたまごをたっぷり乗せたサラダ。
こんな夕飯でごめーんと思って出したのに、すごい豪華~!と感激してくれたパパとゆなちびにはほんと感謝ですわ。いつもありがとう♪

そして、家ばかりではなく、もっとエビを堪能しようと、バルセロナから車で1時間のところにある
PALAMOSというエビで有名(?)な街までおでかけしてきました。
パパのゴルフ仲間でグルメなお友達がいて、ここのエビは最高!と教えてもらったレストランへ
行ってみることに☆
港町。周辺にいっぱいレストランがあります。
北に行っても南に行っても素敵なビーチがたくさんあるバルセロナってほんとにいいなぁ。
冬でもこういう暖かい日にはビーチ沿いで食べるのが最高♪
b0165707_682815.jpg


パパが奮発してくれてこちらのエビを!
正直、バルセロナに来て以来一番!と自信をもって言えるエビでした。
特にミソがもうたまりませんでした~
あーまた食べたい・・・
b0165707_6115951.jpg


b0165707_615507.jpg
他にも魚介類をたのんでいたので、メインはゆなりせ大好物のアロス・ネグロ。









ちなみにこのお店、La Gamba(えび)という名前なんですが、
バルセロナ在住のみなさん、ぜひ行ってみてくださーい。
1時間かけて行く価値ありです!

豪華ランチを堪能したあとは、ゆなちびリクエストによりすぐ下のビーチへ
b0165707_632022.jpg

ひたすら砂を投げ入れて遊んだゆなりせです。
ここでりせちゃん、"mama~! ven! agua!" (ママー来て!水!)と
スペイン語で。お休みになっても相変わらずスペイン語ばかり話すおねえちゃんの
影響を受けて、りせちゃんまでスペイン語を覚えるようになってきました。
b0165707_6332870.jpg


そんなこんなで、家でもお外でも食べまくりのゆなりせファミリーのクリスマスで
ありました。
25日の朝は、ちゃーんとゆなりせのところにサンタさんが来ましたよ♪
2人それぞれにおもちゃのプレゼントと、ゆなちびがお部屋の入り口に
吊るしておいたサンタさんの大きな靴下にはお菓子の詰め合わせが☆
起きた途端、ゆなちびの「きゃ~っ!」という喜びの声。
早速おねえちゃんのプレゼントに興味をしめして、開け始めるりせちゃん。
b0165707_6363228.jpg


おねえちゃんには、欲しがっていたキティちゃんのレゴのセット
b0165707_6395314.jpg


b0165707_6411485.jpg
りせちゃんは今毎日おままごとにはまっているので(毎日ママにケーキやお茶を何度も作ってもってきてくれる)こちらの可愛いティーセットを。もちろん大興奮でした。







この他にも、両方のじいじばあばサンタから、クリスマスの絵本や
バービー人形とバービーのおうちのセットなどなどが届いていて、
ゆなちびもりせちゃんも大喜びでした♪
じいじばあば、ありがとう☆


あと3日で今年も終わり。
今年のゆなりせブログはこれにて終了♪
今年も変わらずこのブログを読んでくださったみなさん、ありがとうございました。
そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

では、みなさんどうぞよいお年をお過ごしください~
[PR]
by asarin0707 | 2009-12-29 06:19

1学期終了~

12月22日、1学期が終了し、これから冬休みに入ります~

先週19日(土)には幼稚園でクリスマス会がありました。
今回も前回の学年末の発表会と同様、ゆなちびは
終始ママを探し、ほとんど最後のほうでやっとママを
見つけたと思ったら、ママに手をふったのはもちろんのこと(笑)
「パパはどこー?」と歌の途中で聞いてくるし、まだまだ4歳児
可愛いもんです。
(パパはりせちゃんと別の場所からカメラ担当)

ゆなちびは英語クラスなので、英語の歌とあとは
スペイン語で、キリスト教にちなんだ歌とダンスを
披露してくれました。
宗教の歌とはいえ、とっても明るく楽しい曲で
カウボーイの衣装だったのですが、衣装と歌が
ぴったりマッチしていて、みんな可愛かったです☆
b0165707_6201425.jpg


発表を終えて、担任のシバカミとクラスの日本人(いまや4人になりました)軍団で♪
b0165707_6213471.jpg


そして例によって1学期にお勉強したり、お絵描きをした
シートがどーんと帰ってきました。
去年と比べて内容がかなり高度になっていて、
こんなこと毎日やってたんだーとびっくりしました。
今学期は動物(ゆなちびのクラスはへびの生態について
詳しく勉強しました)について勉強したり、英語はフォニックスを
はじめ、五感について色々と勉強していたようです。
五感の勉強の時は、ゆなちびはtasteの担当になったので、
家の中の雑誌の中からtasteできる食べ物の写真などを切り抜いて
画用紙に貼り付けて持っていくなど、家での宿題みたいなものも
ありました。

担任の先生のコメント

ゆなは幼稚園でとてもハッピーで、たくさんのお友達がいます。
そしてとても自立しています。
クラスメートはなにか助けて欲しいときに、ゆなのところにいくことがあるぐらいです。
彼女は学ぶことがとても好きで、すごい記憶力を持っています。
特に新しい歌を習うのが好きで、2回も聞けば、歌詞を暗記しています。
社交的で、会話をするのが好き。英語であっても、カタラン、スペイン語であっても
どの言語でも分かってもらえるように伝えようと努力をしています。
へびのプロジェクトや、クリスマス会の準備もとっても楽しんで参加してくれました。

といったところで、いいところだけピックアップして言ってくれているのでしょうが、
普段は幼稚園でのことをあまり話さないゆなちびなので
母親としてはこのコメントをもらって、安心しました。

4歳児クラスになってまだ3ヶ月半ぐらいですが、
この学期はゆなちびもすごーく色んなことができるようになりました。

もともと字を読むことが大好きなゆなちびだけど、
今では英語、スペイン語、そして若干カタランもかなり正確に
読めるので、絵本をすらすら読んだりして、先生を驚かせております。
しかもアメリカ人の先生になってから、やはりRの発音などが、
すごくきれいになって、ネイティブのようになってきました。

スペイン語はもはやパパママのはるか上をいくといっても過言ではなく、
文法的にも正確性を増し、お友達ともかなりコミュニケーションが
とれているのだろうと思います。
3歳児クラスでは嫌がっていたカタランは今では大好きなのか、
成績もほとんどパーフェクトだったし(笑)、今学期は家ではカタランの
歌ばかり歌っていて、ママは一緒に歌ってと強制され、そして発音が
違うとだめだしされ。。。

アルファベットも随分上達して(ひらがなはまだまだですが・・・(汗))
簡単な英単語は書けるようになりました。
スペイン語もほとんどアルファベットなので、スペイン語の単語も
もちろん書いています。

ということで、4歳になってものすごいスピードでスペイン語と
カタラン、英語が身についていっており、きっとこれまで幼稚園で
聞いて溜め込んでいたものが爆発しているような感じかもしれません。
考えてみたら、朝9時から夕方5時までの8時間、ほとんど外国語の
中にいるので、家に帰ってもしばらくスペイン語ばっかり。。。というのも
不思議ではないのかもしれませんが、最近はごくたまーに
「○○って日本語でなんやったっけ?」と言ってきたり(汗)
ママもスペイン語でゆなちびの会話につきあってあげたりもするけど、
日本語で会話する時間をこの冬休みにたーっぷりとらなければと思います。。。


b0165707_6552720.jpg

ちなみにこれは幼稚園でやったCarta a Los Reyes Magosという
三賢者への手紙(スペインは25日のクリスマスではなく、1月6日に三賢者がプレゼントを
持ってきてくれるという考えが伝統的)で、ゆなちびが書きました。
カメラ(まさかほんものかなぁ。。。)とボール、車のおもちゃ、キャンディーが
ほしいとお願いしているようです。

b0165707_6585770.jpg

ママが折り紙でサンタさんと家を作って、あとは全部ゆなちびがやりました。
今日最後の日にシバカミに渡して、字もすっごく上手に書けてるね!って
喜んでくれてよかったね☆

さてこれから冬休み。
パパもクリスマス(5日間)、年始の3日間、三賢者の祝日からまた5日間、と
ちょこちょこ仕事ははさむけど、かなりお休みがあるので、楽しみです☆
クリスマスと年始はまだなーんも考えてないけど、バルセロナ観光は
まったくといっていいほどしてないので、帰国直前に焦るのも嫌だし、
今のうちに色々バルセロナを見ておきたいと思っています。

b0165707_735523.jpg
週末、焼き芋、焼き栗のスタンドを見つけたので初めて買ってみました。
焼き芋は日本のよりもーっと色が黄色くて、まるでかぼちゃみたい。
甘くておいしかったよ♪
栗はゆなちびが大好物なようで、幼稚園でもこの焼き栗を食べたみたい。
ぱっくぱく食べてあっという間になくなってしまいました。
りせちゃんもおいしい~☆
ちなみに、りせちゃんは赤ちゃんの時に頻繁に使っていたベビーサインは
今でも使います。「おいしい」と「おふろ」は毎日のようにしています。
さすがに一番頻繁に登場していた「おっぱい」はもう忘れてるようですけどね(笑)

b0165707_773420.jpg


久しぶりにサグラダ・ファミリアに行きました。(中には入ってないけど)
一年前に初めて見にきたんだけど、ついこの間のように感じます。
あと何回見に来るかなぁ。。。
b0165707_781739.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2009-12-23 07:11 | ゆなりせ

プール見学!!

ゆなちびは10月から週に1度、幼稚園の時間内に
プールのレッスンを受けています。
高校まである学校なので、それはそれは素晴らしい
室内プールがあり、年中プールのレッスンが受けられます。
水温は結構低いらしいんだけど。。。

幼稚園が5時までで、4歳児クラスになってからは昼寝が
なくなって、毎日ゆなちびはくったくたになって
帰ってくるので、日本のように習い事なんてできないけど、
このプールの授業、本格的なので
スイミングスクールに通っているような感じですね。

ゆなちびの幼稚園は、参観日があるわけでもなく、
親が子供の様子を見ることができるのは、年に2回の
発表会(クリスマスと年度末)とこのプールの見学。
少なすぎっ(涙)

11日(金)は初めてゆなちびがプールで泳いでいる様子を
見学できるということで、ゆなちびは随分前から
ずっとこの日を楽しみにしてきました♪

15時半からだったので、パパは無理だなーと思っていたんだけど、
パパの会社、実は金曜日は15時が定時。
(お昼は食べずに15時になったらスペイン人はだいたい帰るそうな)
もちろん日本人のパパは定時で帰ることはなく、金曜日だろうが
他の平日と変わらず夜遅くまで働いているのですが、
ゆなちびがあまりにも楽しみにしていたので、パパは頑張って
この日だけ早く帰ってきてくれ、パパママりせの3人で見にいくことが
できました☆☆

パパはひたすらビデオ。ママはカメラ担当で頑張りました!

ここからはプールの写真満載です。
単なる親ばかで、おもしろくもなんともないですが、ビデオを
すぐに見ることができないじいじばあば達がちょっとでも
雰囲気を味わえるよう、多目に載せます。

ちなみに水深2mのプールです。先生も浮かんだまま
教えています(笑)
ピンクの水中めがねをつけているのがゆなちびです。

レッスンスタート!
パパママに向かって笑顔・・・ではなく、まだパパママがどこにいるか
分からなくて、実は一緒に上から見ている大好きな担任のシバカミに
向かって笑っている様子。
b0165707_6423937.jpg

「チュロ」と呼ばれる浮き具をつけてばたばた~
b0165707_6462514.jpg

今度はお馬さんみたいにして。かなり安定しています。
b0165707_6494649.jpg

これは、「電車」だそうです
b0165707_6505260.jpg

ついに浮き具なしで、先生のところにジャーンプ!!
b0165707_652130.jpg

そして先生が手を離して・・・犬かきみたいだけどしっかり自分で泳いでいました!!!
b0165707_653107.jpg

浮く練習。ちょっと緊張気味・・・
b0165707_6545016.jpg

最後は自由に泳いで、楽しそうにしていました。
写真のように途中から後ろにまわしたり、余裕の表情のゆなちび。
感心しました~
b0165707_656305.jpg

レッスン終了~
バスローブ着て(結構水温低いから、最後の方ちょっと寒そうにしてました)、
一列になって、音楽にあわせて、親が手拍子や声援を送る中、プールまわりを一周。
b0165707_6584793.jpg


いやー、本格的でびっくりしました。
パパもどこかの有名スイミングスクールみたいやなと。
45分のレッスン。何回も壁とバーの間を往復して、かなりの量泳いでいます。
いつも金曜日お迎えに行くと疲れ果てているゆなちびだけど、
今日はパパママが見に来ていたこともあって、いつも以上に
はりきったのでしょう。
この30分後にお迎えだったのですが、帰りは歩く気力すら
残ってなくて(笑)、ベビーカーのりせちゃんの
上に座らせてもらったり、パパやママが抱っこしたりして
家まで帰ってきました。

サマーキャンプの時にプールを少し始め、最初は顔に水がかかるのも嫌、
プールに顔をつけるなんて絶対しない~!と言っていたのに、今では
全く怖がることなく、深いプールに飛び込んで、少々沈んでも平気な様子だし
数ヶ月でここまで成長するなんてほんとにすごいなぁと感心しました。
クラスの大半の子たちは去年からプールを始めてるので、ゆなちびは
大丈夫かなーと思っていたのだけど、心配無用でした。
先生の指導の仕方がいいんでしょうね~
ゆなちびは先生の指示(大半カタランで分からなかったらスペイン語で
言ってくれているそうな)は全て理解しているみたいで、これまた感心。

子供たちがみーんな活き活きとプールを楽しんでいて、
とっても可愛かった~☆

そして、またひとつゆなちびの素晴らしい成長ぶりを
見ることができて、嬉しかったな♪


(おまけ)
つい先日、水着を手洗いするために洗面所に水着をおいておきました。
パパとゆなちびがお風呂に入ろうとお風呂場に向かうと・・・2人が
大爆笑。
なんと一足先にお風呂場に行っていたりせちゃんがこんな格好で
登場。
水着を前後ろ反対に着ているとは知らないりせちゃん、結構
得意気でした(笑)
しかし、うまいこと着れたねーりせちゃん
b0165707_722125.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2009-12-18 15:29 | ゆなりせ

San Sebastianへの旅

12月5日~8日の4連休を利用して、スペイン北部バスク地方にある
サン・セバスティアンへ2泊3日の旅行をしてきました。
一気にアップするのでかなり長い旅行記ですみません。。。

ちなみにサン・セバスティアンはここ↓
パパがママのリクエストに応じてこれをささっと作ってくれました。
こうすると分かりやすいですねよね♪
b0165707_862652.jpg


バルセロナからは車で約5時間半。
でもこちらは連休といっても、日本のような渋滞はまったく
ないので、朝ものんびり出発、快適なドライブです。
ちなみに高速の制限速度120kmなので、それぐらいで
走り続けると結構運転手さんは疲れると思います。。。

バスク地方といえば、なんといってもピンチョス!
冬の旅行はやっぱり食べる楽しみがないと!ということで
行ってみることに。
スペインとフランス両国に文化圏がまたがるバスク地方は、
スペインの中でもグルメな土地として有名で、毛ガニなど
魚介類が豊富です。
ここに来るまではスペインのイメージってパエリャぐらいだったけど
(それもどうかと・・・)北に行っても、南に行っても、ありとあらゆる
魚介類が楽しめるスペインは日本人にとっては最高だなぁと
つくづく思います。

さて、1日目のバルめぐり!
バルがたくさん並んでいる通りは人がいーっぱい。
お店の外にまで人があふれていて、すごい活気でした。

b0165707_8274053.jpg
1軒目。
地酒のチャコリ(微発砲性の白ワイン)と共に気に入ったピンチョスをお皿に乗せて、いっただきまーす♪
話には聞いてたけど、どれも絶品!
チャコリもすーっごく飲みやすくて、おいしかったです☆☆
入れ方はこんな風に上から注ぎます。


b0165707_8285041.jpg
どれにしようかほんとに悩みます。












b0165707_8281541.jpg


さて、次はどこで食べようかなーと嬉しそうな姫たち。
b0165707_8321117.jpg


2軒目。
お店によって色々あるので、何軒かはしごをすると楽しめますね♪
想像以上に具が多くて、2軒目でみんなおなかいっぱいに・・・
この後、お散歩して、カフェしました~
b0165707_8324794.jpg

b0165707_424425.jpg

        りせちゃん、スマイルは得意ですが正面むきません。
b0165707_4254550.jpg

      ふと見たらあれれ!?どっちがベビちゃんなのやら・・・もう4歳半なんですが。。。

宿泊したのは今回もアパルトメントホテル。
スペインに来た当初、子供2人ということで、
ホテル探しに苦労したけど、だいたいどこでも
アパルトメントホテルは見つかるもので、
パパはすっかり検索上手になって、今回はママが
スペインに来て一番!と思えたアパルトメントホテルを
見つけてくれました☆

今年の夏(?)にできたばかりのようで、新しくてインテリアも
落ち着いた感じで、ゆなちびもママもすっごく気に入りました。
壁掛けのTV,いいなーと思ったら、珍しく(笑)パパの会社のだったので、
パパが喜んでいました。
ネスプレッソのエスプレッソマシーンも置いていて、
お部屋で贅沢にカフェもできて嬉しかった~♪
(エスプレッソマシーン、今、パパママが一番欲しいもの)
b0165707_4291285.jpg

b0165707_4293217.jpg

b0165707_4295736.jpg

ベランダからの景色はこんな感じ。
羊の群れも見えて、のどかな景色に癒されました~
b0165707_4302123.jpg


あまりにもここが居心地がよすぎて、すぐそこのフランスも
たずねる予定を取りやめ、ひたすらサン・セバスティアン近辺で
のんびり過ごすことに決定。
ゆなちびも4歳クラスになってから、平日たっぷり疲れて
帰ってきているので、週末もばたばたした旅行はかわいそうだし、
やっぱりこういう宿泊先が家にいるような感じでよかったです。


夜はまた旧市街へ出て、カテドラル近くのおしゃれなレストランで。
リゾット、ホタルイカのトルティーヤ(墨がたーっぷり!)、
イベリコ豚のヒレ肉をいただきました。
これまたどれもおいしくて、味覚はすっかりスペイン人のりせちゃんも
ぱっくぱく食べていました。
3歳までに味覚が決まる(?)みたいな話を聞いたことがあるのですが、
外食(スペイン食)すると明らかにゆなちびよりりせちゃんのほうが
よく食べるような気がします。。。
家ではもちろん和食中心だけど、毎週末外食しているので、
りせちゃんはかなりスペイン人の舌になっているのでは!?
日本に帰ったら、生ハムもオリーブもないよ、りせちゃん!
b0165707_431585.jpg


2日目は朝のーんびり起きて、朝食を食べて、お昼ごろ
フランス国境に接する港町Hondarribiaへ行ってみました。
対岸はもうフランス。
b0165707_4427100.jpg

b0165707_4423240.jpg

ここに来て思ったのが、緑の色がものすごーくきれいなこと。12月とは思えません。
ガイドブックを見たら、ここは年間を通じて雨が多く、緑が豊かなため
「グリーン・スペイン」と呼ばれることもあるそうな。納得!
こういう場所に来ると途端に姫たちが元気に走り回ります。

b0165707_446492.jpg
家並みがスペインのものとは違っていて、独特の雰囲気をもつ街でした。











ここアルマス広場には、昔ながらの木組みの家が建ち並んでいて、
カラフルでとてもかわいらしい家々でした。
b0165707_4453412.jpg

b0165707_4471738.jpg

b0165707_4464249.jpg
この城塞は現在はパラドール(中世のお城や修道院などを改装した国営ホテルのこと)になっています。







HondarribiaからSan Sebastianに戻ってきて、
2日目のランチ。
Juanito Kojuaというレストランへ行ってきました。
ゆなちびと同じクラスででサン・セバスティアンから30分ぐらいの
街出身のスペイン人ママがいて、私が旅行に行くという話をしたら、
夏休みに帰省するときに行くレストランがあるから
ぜひ行ってみて!と教えてもらったのです♪

前菜の魚介のスープ。適度に濃厚でとーってもおいしかった。
子供たちも競い合うようにして飲んだので、あっという間になくなった・・・
アーティチョークは大人向けでパパママでゆっくりいただきました。
メインはバスクといえば、というイカの墨煮と毛ガニ!
なんせ語彙力がないもので、いつも私のブログの食の記事は
おいしい、おいしいを連発していると思うのですが、スペインは
素材を活かした料理が本当においしいなといつも思います。
いやはや、また贅沢なランチをしてしまいました・・・
b0165707_4585293.jpgb0165707_4591542.jpg








ランチ後はホテルでずーっとのんびり。
・・・と言いたいところだけど、りせちゃんは夜寝る直前まで
ソファで暴れまわっておおはしゃぎ。パパママは交代で
相手をして大変でした(笑)
幼稚園でお疲れねえねは、しっかりお昼寝してました。

3日目。
朝10時半頃からバルへ!
1日目、ベビーカーが到底入ることができなかった
混雑していたバルへ行くため、午前中に食べに行くことに。
そうしたら、ほとんど人もいなくて、ゆっくり食べることが
できてよかったです。

b0165707_54111.jpg
1軒目はエビのピンチョスがおいしいとお友達に教えてもらったバル。
一見、単純なピンチョスなのに、なんでこんなにおいしいんだろう!というものが本当に多い。
ここはカウンターしかないので、お店のおばちゃん、下のほうでもぞもぞりせちゃんが動いていたら、ここに座っていいよ!とカウンターに座らせてくれた上、子供たちにモストというぶどうジュースとお水もサービスしてくれました☆
日本でいう立ち飲み居酒屋に連れて行ってるようなもんですが(笑)子連れでもまったく問題なくこういうグルメが楽しめるのはスペインならではかもしれません。

b0165707_510073.jpg
2軒目は毛ガニのタルトがおいしいというこれまた教えてもらったバルへ。
ここでは食べなかったけど、写真の奥にうつっているきのこ、ものすごーく大きくてびっくり!この秋はママにとってはスペインでのたった一度の秋でしたが、日本とは全く違う種類のきのこを何度かレストランで食べたりして、とってもおいしかったです。


b0165707_5105141.jpg
毛ガニのタルトはもちろんおいしかったけど、たこもやわらか~くて、満足満足♪










もーっともっと食べたかったけど(笑)、朝からのバルめぐりは2軒で限界。
噂には聞いていたけど、ピンチョス最高♪♪♪
スペインを旅したら、どんどんスペイン料理が好きになってきます。
私のことだから親や友人からスペイン料理を作れるようになって
帰ってくるだろうと思われているのですが、残念ながら全くもって
だめですね(笑)
ひたすら食べるに徹していますので。
舌だけやたら肥えて帰国いたします。。。

雨が多くて寒くなる時期なので心配だったけど、ほとんど雨も降らず、
気温もなんとバルセロナと変わらず、思う存分食べ歩きができて、
大満足のサン・セバスティアン旅行でした!

(おまけ)帰り道のサービスエリアにて。
b0165707_520314.jpg

b0165707_520254.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2009-12-10 21:30 | 旅行(スペイン)