2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:旅行(その他)( 7 )

広島旅行♪♪

先週末の3連休を利用して、1泊2日で広島に
行ってきました。
パパがある日「広島に牡蠣食べに行こう!」と言い出し、
旅行に行くことになりました。
パパはママのお腹がもう大きいので、旅行は無理だと
ママに言われると思っていたらしいのですが、
ママは「広島焼き食べたい~!」と大喜びしてびっくり
していたみたい(笑)

3連休は日本全国で雪・・・
広島へのドライブ、雪もぱらぱらで順調だったのですが、
2つ手前のインターで高速が通行止めになってしまい、
そこからひたすら1本道しかないので大渋滞に・・・
車で走ったところは全然雪も積もっていないのに、
山の方がすごかったみたいです。
飛行機でもなんでも、旅行でこんな風に天候に左右されるのは
初めての我が家。
トイレが近い妊婦と小さい子連れに渋滞はどきどきでしたが、
なんとか大丈夫でした。


広島に着いたのは夕方になってしまいましたが、
友達に教えてもらったおいしいと評判の広島焼きのお店へ。
夜はホテルで夕食と決まっていたので、1枚だけ注文して
みんなで食べました♪
とってもおいしかった~!
いつも食べる大阪のお好み焼きとは違って、ボリュームが
あります。
つい先日も家で広島焼きを作ってみたのですが、ほんとに
おなかいっぱいになります。

その後、また少し渋滞の中を移動して、カーフェリーで宮島へ。
車ごと船に乗れるということで、姫たちは大喜びしていました☆
b0165707_1691326.jpg


この日は宮島の中にあるホテルに1泊しました~
お部屋からはこんな景色。
b0165707_1694517.jpg

b0165707_1611258.jpg


翌朝は晴れ。
ホテルの周りには鹿がたーくさんいて、びっくり。
b0165707_16104311.jpg

b0165707_16112061.jpg

b0165707_16113559.jpg


そしてこの日は宮島で「牡蠣祭り」がありました。
知らなかったので、嬉しかったです♪
島には朝からどんどん人がやってきていました。
b0165707_1612551.jpg


蒸し牡蠣、牡蠣ポン酢、牡蠣雑炊、牡蠣クリームコロッケ
なーどなど、牡蠣づくし!
姫たちは牡蠣ほとんど食べたことなかったし、ママは
スーパーの牡蠣は気持ち悪くて昔から嫌いで、唯一
食べられるのは上等な生牡蠣だけだったのですが、ここで
食べた牡蠣はどれも絶品!!
やっぱりおいしい牡蠣は違うんですね~
今まで嫌いだっただけに、びっくりしました。
そして、子どもたちも牡蠣は苦手じゃないかなぁと思っていたのですが、
牡蠣雑炊やコロッケなどすごい勢いで食べていて、
4人で取り合い状態でした(笑)
b0165707_16122772.jpg


これもおいしかった♪
焼きおにぎりの上に牡蠣かあなごを乗せているもの。この後甘辛いたれに
つけてくれます。
b0165707_16125345.jpg


その後は厳島神社へ行って、あとはお土産物屋さんがずらりと
並ぶ通りをぶらぶらお散歩しました。
b0165707_16132015.jpg

b0165707_16135630.jpg

b0165707_16141720.jpg


それから、またもうひとつの有名な広島焼きのお店へ。
りせちゃんは牡蠣づくしでおなかいっぱいになってしまい、ぐっすり
ベビーカーでねんね。まだまだ赤ちゃんだわ~☆
パパ、ママ、ゆなちびの3人でのんびり広島焼きをいただきましたー
ゆなちびもすごい勢いで食べる食べる!
ママと同じスピードで、ママと半分こしました。
b0165707_16171672.jpg


広島は路面電車が走っていたり、大阪にはない景色で
姫たちにも新鮮なようでした。
ただ、どこ行っても和式トイレ率が高くて、妊婦のママと
洋式しかトイレができないりせちゃんにはちょっと大変でしたが・・・
極めつけはガソリンスタンドにあった昔むかーしのぼっとん便所。
姫たちは「落ちる~!!」とめちゃくちゃ怖がっていました(笑)

牡蠣ってこんなにおいしいものだったんだぁとママは感動、
また今度の冬も行きたいなぁって思いました。
いつもぱぱっと旅行を計画してくれるパパ、どうもありがとう☆


バレンタインは姫たちと一緒にクッキーを作りました♪
かなり大量にできて、これはほんの一部。
b0165707_1625441.jpg

この日は珍しく姫たちが寝るちょっと前に帰ってきたパパ。
2人が「これパパに作ってんでー!!食べて食べて~!」と
大はしゃぎ。
パパは「やっぱり女の子はええな~」とお顔がでれでれ。
パパの次の日の朝食もこのクッキー。
ママゆなりせの愛情たっぷりクッキー、いっぱい食べてくれました~
[PR]
by asarin0707 | 2011-02-18 16:50 | 旅行(その他)

温泉旅行♪

3度目のマタニティライフ。
安定期に入ると必ず温泉旅行に行きます♪
ゆなちびがおなかにいた時は夫婦でのーんびり、それが子供が1人増え、
2人増え、今回3度目賑やかな旅行です。

今回の目的はカニ!
スペインでもカニは食べましたがやっぱり違うもんで、久しぶりの日本のカニ♪
カニといえば日本海ということで、京都北部の久美浜というところに
行ってきました。
大阪の北部に住んでいるので車で2~3時間程度。
気軽に行くことができます。
日本海側は随分気候が違うのですが、ちょうど私たちが行った
22日~23日は大阪と変わらないぐらいの気温で、帰った直後に
寒波がきて、クリスマスは雪だったそうで一歩違いで
助かりました。

久美浜に行く前に、日本三景、天橋立に行きました。
知恵の輪
b0165707_063095.jpg

ロープウェーでビューランドへ行き・・・
b0165707_0768.jpg

b0165707_073987.jpg


天橋立は、逆さになってみると空に橋が架かっているように見えることから
この名がついた、ということで、「股のぞき台」というのが設置されていて、
そこにたって、股の下からのぞきます。
ママはおなかが大きすぎて全く見えず、姫たちもうまくいかず、唯一見ることが
できたパパが写真撮影♪
b0165707_072317.jpg

ロープウェーで降りてから。
水辺って何もなくても姫たちはきゃーきゃ喜びます。
b0165707_092326.jpg


そして久美浜まで1時間弱のドライブ。
久美浜は湾になっているので、すごーく穏やかなのですが、すぐ陸を挟んで
日本海。
b0165707_0133533.jpg

まさに冬の日本海!って感じで、風は強いし、海辺に出てもりせちゃんは
怖がるばかり...
b0165707_0131099.jpg

反対に元気な5歳児ゆなちびは、早速砂を使ってどろだんご作りに熱中(笑)
みんな寒いから早く行こうよーというのに、1人いつまでも遊んでいたい感じでした。
b0165707_0151239.jpg


やっとこさ旅館へ。
今回はちょっと贅沢に露天風呂付きの客室♪ 妊婦ちゃんだしね。
足湯もついていて、早速姫たち入りました~
b0165707_0185136.jpg

りせちゃんはパパとお風呂☆
b0165707_019896.jpg


そしてお楽しみの夕食!
カニづくし!!!
b0165707_0203725.jpg

カニなど魚介のお刺身に始まり、セコガニ(メスのカニ。内子と外子2種類の卵が
楽しめる)、カニみその甲羅焼き、焼きガニ、カニの天ぷら、カキフライ(カキは湾で
取れたもの。めっちゃくちゃ大きくてびっくり!)・・・とたくさんの料理が次々運ばれてきて、
最後はなんとカニしゃぶ。
ママはカニしゃぶの前にダウンしてしまい、ほとんど食べられませんでした。
カニしゃぶの最後はしめのカニ雑炊。もちろんちょこーっとしか食べられず。。。
こんなに豪華で量の多いのも珍しいぐらい、本当にびっくりの夕食でした。
カニが金色でびっくり。
b0165707_0283496.jpg


りせちゃんはママのお誕生日にカニ道楽に行ってから、カニ好きになったようで
「カニ食べたい~」とよく言っていたので喜んでいました。
ゆなちびもおいしそうに食べてましたよ♪
b0165707_027218.jpg



翌朝、パパママは姫たちが起きる前にお部屋の露天風呂でのんびり。
姫たちは起きて朝ごはん食べてから、「お風呂入る~」と言うものの、
なんと足湯へ(笑)
露天風呂は熱すぎるとのことで、ぬるい足湯のほうが気に入っていた2人。
b0165707_0333829.jpg


チェックアウトして、港のお土産物屋さんなどで色々お土産を買い、
その後牛さんが飼われていて、そこで牛乳や乳製品などが販売されている
可愛いお店へいってみました。

この牛さんはまだ生後1~2ヶ月。赤ちゃん牛さんにりせちゃん大喜び♪
ゆなちびは昔から慎重派なので、なかなか近づかないのに、りせちゃんは
動物さん大好きですごく積極的です。手やお顔をなめられても、喜んでます。
b0165707_0362346.jpg

大きな乳牛さんにも餌をあげたり。ゆなちびもりせちゃんのを見て勇気を出して
できたよ♪
b0165707_0375164.jpg

2人ともすごく気に入って、長い間じーっと牛さんを見ていました。
最後にソフトクリームとジェラート☆
こういうところで食べるのは格別ですね♪すっごくおいしかったです。
b0165707_0392552.jpg



久しぶりの温泉旅行。
とーってもリラックスできて、大満足でした。
やっぱり日本の旅行はいい!!
そして、子供たちといるとどんな観光名所に行っても
笑いがあって、楽しいなと思います。

最近おなかが少しだけ張ってくるようになって、行きの車の中でも2~3回
おなかが張ったのに、温泉に入ってから身体がぽかぽかになって
全くおなかが張らなくなってびっくり。その後数日経ちますがまだ
効果は持続している様子! お肌もまだつるつるです♪

ということで、「おなかが張らなくなった!」とのママの嬉しい声に
パパはもう一度妊娠後期に入る前に、近場の温泉に連れて行って
くれるそうな♪

(おまけ)
何気ない2人の写真なのだけど、りせちゃんを見るゆなちびの表情が
優しくて。
先日りせちゃんが先に布団に入って寝てしまっても、ゆなちびはりせの
寝顔をじーっと見て、「ほんとに可愛い寝顔やね~おててもまだ赤ちゃんみたいに
可愛くて・・・」とまるで母親の私が言うように愛おしそうに言っていて、
ママはそんなゆなちびに癒されました。
またゆなちびにとって待望の女の子だとほんとに嬉しいんだろうね♪
b0165707_11281350.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2010-12-26 11:34 | 旅行(その他)

イタリア ナポリ・アマルフィ海岸へ

5月22日~24日の2泊3日で行った、イタリア ナポリ&アマルフィ海岸の
旅行記です。
ナポリはバルセロナから直行便で1時間50分。
とっても近いです。

ナポリはパパママは2回目。
結婚してすぐの年末年始にイタリア各地をバックパック背負って、
列車で旅したのですが、中でもナポリのピザだけはこの6年半、
何度も話しに出たほど、感動の味だったので、もう一度!ということで
行くことにしました。
前回、ポンペイや青の洞窟はしっかり堪能したし、今回は
ついこの間ママが美容院で読んだ雑誌の特集で、誰かが
アマルフィを「世界で一番好きな場所」と言っていたのを見て、
行ってみることにしました。

ここからは写真中心で。
ナポリのピザ。
お友達に聞いて行った有名なピザ屋さんは、実は6年半前に私たちも
食べたところでした。
懐かしのマルガリータ♪ 子供たちもぱっくぱく!
b0165707_401231.jpg


2日目はアマルフィ海岸へ。
行きかたは色々あるのですが、我が家はレンタカーが週末で借りられなかったので
節約コースで、電車、バスを乗り継いで行きました。
b0165707_4245984.jpg

バスはひたすら断崖絶壁を進むので、それはそれは絶景が楽しめますが、
酔いやすい人はこの移動はやめたほうがいいです。
我が家の姫たちは、だいたい移動中は寝てくれるし、パパママが勝手に
寝ていても「起きてよー」とか言わず2人で遊んでくれるので助かります。
b0165707_4310100.jpg

b0165707_4113515.jpg

b0165707_412418.jpg


さてアマルフィ海岸に到着。
b0165707_414634.jpg

b0165707_4151171.jpg

おなかがすいたので、すぐにレストランへ~
スパゲッティ・ボンゴレ♪
今回の旅で一番おいしかった!!!ピザはやはり2回目だったからちょっと感動
薄かったため。
b0165707_4165541.jpg

そしてさぁ海岸をお散歩でも・・・と思ったら、さっきまであんなに晴れていたのに
大雨が(涙)
帰りは長いバスに乗るのもいやだなーと思ったので、雨がやむのを待たず
最終の船で今度は海ルートで帰ることに。
船に乗ってごきげんな2人。何をしゃべってるのやら。
きっと夫婦2人だったら、雨が降ってほんとに残念だったーって暗くなりそうなところだけど、
雨が降っても変わらず楽しそうな姫2人をみたら元気になります。
b0165707_4194019.jpg

とっても可愛らしいポジターノの景色。バスからよりも海からのほうが素敵だったかな。
b0165707_4224356.jpg

b0165707_4231559.jpg

ソレントに到着~ やっぱりなんでもねえねの真似をするりせちゃん。
いつの間にか片足はだしでけんけん遊びが始まりました。
b0165707_428090.jpg

そしてまた電車に乗ってのんびりとナポリまで。
こんな電車ですよー
b0165707_4293347.jpg

b0165707_4302335.jpg
お歌が大好きなりせちゃんのために、ねえねが「いーとーまきまき♪」を歌ってあげているところ


b0165707_431239.jpg
ほんとにおもしろいことばかりしてくれます















ナポリに到着。夕暮れのサンタ・ルチア港。
ここはカップルがた~くさん!前回来た時は新婚ほやほや20代の
私たち。ここにまぎれても分からないぐらいだったけど、まさか
子供2人を連れてこんなに早くまたここに来られるとは思いませんでした。
この後、懐かしいナポリの景色を眺めながら、またイタリアンを楽しみました♪
やっぱりイタリアは食の楽しみがあるから最高です。
b0165707_4372940.jpg

b0165707_4333918.jpg


最終日はのんびり空港に向かう時間までお散歩。
ナポリは特に中央駅近辺やピザ屋さんがあるあたりは治安もあまりよくなく、
ほんとに歩いていてもごみがたくさん落ちていて汚いなーと感じるのですが、
このあたりは朝のお散歩も気持ちよくできます。
b0165707_4363349.jpg

お魚屋さん発見。
ゆなちびは珍しいお魚たちに興味津々。
ずーっと見ていて、「また後で来ようよー!」と言っていたほど。きっとこの旅行で
一番楽しかったのでは(笑)
b0165707_445558.jpg


この後、ネットで調べてよさそうだったネクタイ屋さんが宿泊した
アパルトメントから歩いていけるところだったので、9月にあるパパの妹ちゃんの
披露宴用にパパはネクタイを購入。
すごく老舗~といった雰囲気で、入り口で足を止めてしまったパパ(笑)
めちゃ普通の格好で行った私たちなのに、中庭を通って2階のサロンにすぐ案内してくれ、
社長さんは子供たちの遊び相手をしてくれるし、従業員がゆなりせを見に
奥のほうから7~8人出てきて、買わずにはいられない感じだったのですけど、
でもとっても素敵なネクタイが選ぶのに困るほどあったので、行ってよかったです。
旅行中にパパが自分用に何かを買うなんて初めて。
帰国後何より楽しみにしてる妹ちゃんの披露宴♪ ほんと楽しみ☆

やっぱり、ピザ・パスタはおいしかった~
移動が大変な今回の旅だったけど、家族4人でこんな旅行ができるのも
バルセロナにいるからこそ。本当に感謝です。
以上、旅行記でした。
[PR]
by asarin0707 | 2010-06-10 04:37 | 旅行(その他)

Disneyland Paris☆☆

ゆなちび5歳のお誕生日お祝いとして、パリのディズニーランドに
行ってきました♪
日本でディズニーランドやシーに行った時は、ゆなちび1歳、2歳の時
だったので、あんまり覚えてはいないけど、この日をすごーく
楽しみにしていたゆなちびです。

パリへは飛行機で1時間40分。
日本に帰ったら私たちは大阪なので、TDL行くのも今回パリに行くのも
お値段、時間ともにほとんど変わらない、という感じです。

さて、パリのお天気予報、土日ともすごい確率で雨だったので、
とっても心配していたのですが、土曜日到着したら晴れていたので
早速お昼からディズニーランドに行こう!ということに。

入る前からもうテンションがあがります♪
毎年ゆなちびのお誕生日になると、暖かくて緑も一気に芽吹いて、
本当にいい季節に生まれてきたなぁと思います
(ママもりせちゃんも冬だからね・・・)
b0165707_21452069.jpg

b0165707_21455397.jpg


パリのお城はピンク♪
b0165707_21482164.jpg


入ってすぐ小さなパレードに遭遇。
日本のように混んでないし、道で座ってみる人も全くいないので、
普通に歩きながら見ました(笑)
2人とも大好きなミニーちゃんに大興奮!!
踊りまくっていました。
b0165707_21511387.jpg


最近お洋服でもおそろいだと大喜びの2人。
お金かかるからたまにね・・・
b0165707_2149968.jpg


昔このポップコーンなんてなかなかなくならないやーと思ってたもんだけど、
このお嬢ちゃんたちにかかれば、あっという間です。。。
b0165707_21504137.jpg


b0165707_21532250.jpg
日本にもあるバズのアトラクション。
家族4人の中で、ママが高得点で勝ち~♪
なぜか持っていただけのはずのりせちゃん、いつの間にか1000点ポイントしてて笑えました。









ゆなちびご機嫌~♪
b0165707_2156215.jpg

b0165707_21562681.jpg


土曜日の夜はパリ市内に住むパパママの同期が招待してくれていたので、
ディズニーランドは5時間ぐらいの滞在だったのだけど、
とっても楽しめました~☆
ゆなちびはイッツアスモールワールドが一番!だったようで、乗ってる間中
うっとりしていて、まるで夢のよう~というお顔をしていました(笑)
今でも毎日また乗りたい乗りたいと言っています。

ファストパスも使わず、だいたいどれも30分ぐらいで乗れたので、
そんなに疲れることもなく、帰るよ~といったら、「うん、いいよー!」とあっさり。
朝から夜までめいっぱい楽しもうとしてしまうのは親(我が家の場合は母のみ)
だけですね・・・(笑)
ポップコーン売り場も常に2人ぐらいしか並んでなかったし、レストランもすいてたし、
日本で2人の子連れだとちょっと疲れてしまう場面が全くなく、
ちょうどよかったかなぁと思います。
パパと2人で行ったはるか昔のディズニーランドも楽しかったけど、
(パパはちなみに社会人になって、私と行ったディズニーランドが
生まれて初めてだったという珍しい人)
子供連れで行くディズニーランドは大人だけなら乗らないアトラクションに
乗ったり、違う楽しみ方があって、やっぱりいつ行ってもすごいなぁと
思いますね。


ゆなちびはお誕生日プレゼントとして、プルートのぬいぐるみと
アリエルの真っ白のドレスを買ってもらい、それはそれは上機嫌♪♪♪
去年もドレスだったんですけど、まだまだプリンセスが大好きな
お年頃ですね。


さてこの後タクシーでパリ市内まで延々渋滞する中をお友達宅まで
むかい、4人とも車内で爆睡、着いたのが夜9時前とかなり
遅くなってしまいました。。。
私たち4人のために、たくさんの晩ご飯、市販されていないという特別の
フレンチワインを用意して待っていてくれて、食べて、飲んで、しゃべって、
気がついたら夜中12時でした。。。
お友達にももうすぐ2歳の女の子がいるのですが、おちびたちも
ずーっと遊んでいました。
ワイン、ほんっとにおいしかったし、ちょうど同じ時期に同じ期間
ヨーロッパに赴任した家族同士、話も盛り上がって、すーっごく
楽しかったです♪

日曜日はのんびり起きて、ディズニーランドに隣接している
ディズニービレッジに行き、おみやげ買ったり、気球に乗ったり。
b0165707_291358.jpg

b0165707_293716.jpg

100mだったかな?ものすごーい高いんです。
風の強さによって乗れる人数が決まるのですが、このときは一番
乗れる人数が少なく10人以内。。。
ということで、昇り始めたときからぐらぐらと揺れて、スリル満点。
上に上がると絶景!なのですが、ママは途中でビデオカメラも
自分でまわせなくなるほど怖くて、足がすくみましたー
ちょうど満開の菜の花畑もいくつも見えてとってもきれいでした♪
b0165707_212175.jpg


最後はホテルでの写真いろいろ。
今回はお友達の家で夜中まで飲むだろう~と思っていたので、
ディズニー内のホテルは寝るだけのためにはもったいないし、
隣接しているホテルにしました。
お部屋は大きなお部屋が2つ続いている部屋だったし、とっても快適♪
気に入ったのが、ホテルの外。
広い敷地で、とってもきれいなところでした。
子供たちも着いた日と翌朝、大喜びで走り回っていました。
b0165707_21461688.jpg

b0165707_21464216.jpg

b0165707_21471636.jpg

b0165707_21475392.jpg

b0165707_21483984.jpg

b0165707_214914.jpg

b0165707_21492760.jpg

ほんとに仲良し姉妹で、どこに行ってもいっつも2人で遊び始めて、楽しそうな2人。
りせちゃんも最近起きてひと言目が「ままー」ではなく、「ゆなちゃーん」のことも
結構あります(笑)

ママが思いつきで決めたハードな1泊2日の旅だったのですが、
ゆなちびがとっても喜んでくれたし、楽しかったな♪♪
[PR]
by asarin0707 | 2010-05-17 14:57 | 旅行(その他)

アンドラ旅行

9月もあっという間に終わってしまいました。
日本の皆さんは初のシルバーウィーク、楽しまれましたか?

こちらバルセロナは、9月は3連休と4連休があり、
先月クルーズ行ったばかりなのに、また懲りずに
どちらも旅行に行ってしまったゆなりせファミリーです。

一度目の3連休(11日~13日)は、アンドラへ行ってきました。
アンドラは、スペインとフランスの国境にあるピレネー山脈の
東部にある、小さな国です。
バルセロナから3時間~4時間ぐらいの距離にあります。
(が、11日はバルセロナがあるカタルーニャ州の祝日だったこともあり、
スペイン来てから初めての大渋滞にあってしまい、昼過ぎに
のーんびり出発したら、かなり時間がかかってへとへとでした・・・)

フランスに行くのと同様、パスポートもなしで、
車でスルーっと通れてしまうので、なんだか別の国に来た感じがしません。

アンドラに入った瞬間、パパと私が同時に
「ここって有馬温泉みたいじゃない?」と言い、笑えました(^^)
関西人ならそう思うかもしれません(笑)
最後の日にドライブで山の上の方から撮った写真。
街の中心街が山に囲まれています。
b0165707_2050114.jpg


b0165707_20505388.jpg
スーパーでお買い物。
スペインとフランスの国境にあるので、両方の国のものが置いてあります。
なので、普段は買えないけど欲しいフランスの小麦粉やバターなどを購入。



b0165707_20544772.jpg
今回ももちろん恒例のアパルトメントを探しました。
やはりどんな高級ホテルよりも、リビングつきが心地いいです。
子供たちが寝た後はパパと2人でいつものんびりワインタイムを楽しみます♪
(今回は結構パパ仕事してたけど(^^;))

アパルトメントの外観。
アンドラの市街はとってもごちゃごちゃしていたので、山の方まできて
泊まるのがお勧めです。
b0165707_2058349.jpg

b0165707_20582430.jpg








b0165707_2103150.jpg
2日目は、ゴンドラに乗って冬場はスキー場になる山の上まで行きました。山の上には夏場は子供の遊び場があって、ゆなりせ大喜び♪









b0165707_2125038.jpg




b0165707_2133516.jpg
ボールプールで遊び・・・
りせちゃんはおねえちゃんが外に出ても1人で楽しそうにずーっと遊んでいました。



b0165707_2144773.jpg
ゆなちびはトランポリンが気に入って、ずーっと飛び跳ねていました。









りせちゃんどこにいたってカメラを向けるとスマイル~(^^)
b0165707_2164891.jpg






って実はこんな高いところにいるんですよ(笑)
ねえねにできることは私だって何でもできるもん!というりせちゃんであります。
b0165707_2173352.jpg


遊び終わったら雨が・・・
この後はアパルトメントでのーんびりTV見たりして過ごしました。
急な雨になってもホテルだとなんだか落ち着かないけど(家族4人でベッドの上・・・なんて
かなり嫌ですよ(笑))こういう部屋だとくつろげるし、おうちみたいな部屋のほうが子供は
喜びますね♪


b0165707_219776.jpg
ディナーは地元の一軒屋のレストランで。
ゆなりせ用にと、スープパスタを用意してくれて、2人ともおいしくておかわり。お店の人も喜んでおかわりを持ってきてくれました(^^)
スペインもそうだけど、レストランでは子供に本当に優しくしてくれて(そして周りのお客さんまで可愛がってくれる)気を遣わずに食事が楽しめるところがたくさんあって嬉しいかぎりです。

b0165707_21162389.jpg

3日目は湖におでかけ。
いっぱい歩いて、湖畔のカフェでお食事をして帰りました♪

アンドラといえば、買い物天国!と聞いてはいたけど、たいして買うものもないし、
のんびり自然を楽しむ2泊3日の旅でした。

(おまけの話)
この夏一番の成長!
夏休みの終わりに、ついにママの寝かしつけがなくなりました(ぱちぱち~!)
ゆなちびがもっと小さい時は寝かしつけに1時間、2時間など当たり前で、夜の自分の時間なんて
もてないよーってよく嘆いていたママ。
あまりにも寝なくて腹がたって、大人げなく怒鳴ってしまったこともあったなぁ(^^;)

そして最近りせちゃんが大きくなってきて、ベッドに入ってもいつまでもママとねえねに遊んで
もらいたがったりするので、ここは心を鬼にして2人で寝てもらおう!と決意したママ。
ゆなちびのほうが生まれて4年目にしてママが「おやすみ~ばいばい~」と言ってしまうのに
慣れなくて未だに泣きそうになったりしてるけど(笑)、りせちゃんは2日目にしてママと
ギュー!ってハグしておやすみチューをすると全く泣かずに背中を向けて寝たり、
「ねえね、ねえね!」とねえねに声をかけるように。
最近は2人揃って、「ばいびー!」とママに手をふっておやすみをしてくれるようになり、
その後も2人でおしゃべりしたりは聞こえてくるけど、ママがいるよりもよっぽど早く
寝るようになりました。
ゆなちびにとってもりせちゃんにとっても1人じゃないっていうのがいいんでしょうね。
ってことで、ただひとつストレスだな~って思ってた寝かしつけがめちゃくちゃ楽になり、
ママは夜もっとのんびり過ごせるようになってハッピーです♪

b0165707_21243516.jpg

2人ともお気に入りのお人形とねんねします~☆
場所が変わってアパルトメントでも、先に2人でおやすみなさ~いしてくれました。
いい子ちゃんたちだこと♪
[PR]
by asarin0707 | 2009-09-30 21:42 | 旅行(その他)

南仏 プロヴァンスの旅 Part2

旅行2日目。

この日は旅の目的地であるプロヴァンスのリュベロン地方までドライブ。
少し距離があるので、途中アルルという町に寄ってお昼休憩。
行き当たりばったりののんびり旅ができるのも、車の旅ならでは。

b0165707_5365423.jpg

ここアルルの円形闘技場では、復活祭~9月まで闘牛が行われるようで、
この日闘技場の周りはすごい人でした。
アルルはこの円形闘技場をはじめ、まるでローマに来たかのように思うほどローマの遺跡が多い町です。

この闘技場も紀元1世紀に建設され、2層60のアーチからなるローマ時代の闘技場。
収容人員は2万人。フランス一大きい上、保存のよさでも知られているそうです。
近くまで来ると圧倒されました。

b0165707_535545.jpg
この日はお祭りだったみたいで、出店がたくさん出ていて、ランチはケバブとムール貝を食べました♪
なぜかパエリャのお店もたくさんありました。









ローヌ川沿いをお散歩。
川沿いに続くランプ。ピンク色でロマンチックでした☆
b0165707_5384047.jpg


そして、いよいよリュベロンへ。
今回ここへ行くことになったのは、バルセロナに6年住んでいるお友達の
勧めで。
とっても素敵なオーベルジュがあると教えてもらい、そこに宿泊しながら
リュベロンを満喫しようと思ったのです。
(あゆちゃん、あらためて本当にありがとう♪)

b0165707_5403178.jpg
さて、リュベロン地方にはいり、とってものどかな道を走ります。
菜の花畑もたーくさん。
Bonnieux(ボニュー)の村があらわれました。
助手席から撮ったのであまりきれいではありませんが。。。







b0165707_5412832.jpg


b0165707_550321.jpg
Bonnieux(ボニュー)という村の少し先にあるL'Auberge de l'Aiguebrunがこれから2泊する宿。
こじんまりとしていて上品で、そして私たちが泊まったお部屋は離れにあってこれまたすっごく素敵でした。コテージみたいに独立した建物になってます。



b0165707_5512455.jpg
キングベッドにシングルベッド(+りせちゃん用にベビーベッド)、あともう一つのお部屋にダブルベッドがありました。ベッドが余ったのなんて初めて(笑)
フランス~という感じのおしゃれなお部屋で、広くて姫たちも大喜びでした。

そして、外に出るとそこは自然がいっぱい!
広々としていて、川も流れています。
プールもあって、夏にはプールサイドでのんびり読書とかもよさそう♪
b0165707_5533358.jpg

b0165707_5481165.jpg

b0165707_54944.jpg


b0165707_5574596.jpg
ディナーはここのレストランで。
前菜のサラダにはまたまたフォアグラ。メインの鴨がすごーくおいしかった!!
レストランも内装がとってもおしゃれで、まるで記念日のディナーのようでした。
さすがに子供が2人だし、20時や21時にしかレストランが開かないスペインでは、子連れディナーは全くもって無理なんだけど(^^;)
フランスは19時台にディナーがスタートできるし、なによりここのようにオーベルジュだと食べた後すぐにお部屋に戻れるので魅力的です☆
b0165707_5561569.jpg


こうして旅の2日目は移動もあったわりに、かなり満喫できた一日でした。
ゆなちびもりせちゃんも車ではよく寝てくれたり、2人でキャーキャー言いながら
勝手に遊んでくれるので、とっても楽ちんです(^^)

またこの続きは次回に。。。

b0165707_624444.jpg

[PR]
by asarin0707 | 2009-05-01 06:10 | 旅行(その他)

南仏 プロヴァンスの旅 Part1

先週スペインは「聖週間(Semana Santa)」の休暇で、
ゆなちびは10日間、パパは5日間お休みでした☆
久々に一日中ゆなちびと一緒に過ごすことができて、
ママはもちろんりせちゃんもとっても嬉しそうでした。

最近りせちゃんは、ゆなちびのことを「ねえね」と呼びます。
ゆなちびはそれがたまらなく嬉しいようで、毎日「ねえねは?
ねえねは?」と催促しているほどです(笑)
パパだけしか言えなかったりせちゃんですが、最近ようやく「ママ!」も
言えるようになりました~

さて、今回のお休みはパパのお休みをフルに使って、
車で4泊5日、南仏の旅を計画しました。

今日は旅の初日のお話です。

初日はバルセロナから車で3時間ほどのところにある
Carcassonne(カルカッソンヌ)へ行きました。

バルセロナからスペインーフランスの国境までは
たったの2時間!とっても近いのです。

初めての車での国境越え。
国境手前で少し渋滞があったので、「もしやパスポートとか?」と
どきどきしてしまいましたが、単に1つしかゲートが開いていなかった
だけで、何の手続きもなしにフランスへ。
車でスル~っと外国に行けてしまうのは、日本人の感覚からすると
不思議な感じですね。
しかも通貨も同じところが多いですし、旅行もとっても楽ちんです。

お昼過ぎ、カルカッソンヌに到着。
b0165707_4415349.jpg


カルカッソンヌはあまり日本人には知られていないかもしれませんが、
ヨーロッパ最大の城塞をもつ町といわれ、シテは1997年に世界遺産に
登録されたのだそうです。

まずはお昼の時間だったので、シテ内の郷土料理が味わえるレストラン
Auberge de Dame Carcasへ。

前菜はフォアグラのパテ、ヤギのチーズのサラダ。
スペインでもヤギのチーズはたくさんあり、最近お姫2人が大好物なので、
喜んで食べていました。
メインはカスレというソーセージと豆の煮込み料理と
子豚のハチミツグリル焼き。
デザートはクリームカラメルとクレープ、とフランスらしい料理を
堪能しました♪
b0165707_4431687.jpgb0165707_4433166.jpg












ランチを楽しんだ後はシテ内にあるコンタル城を見学。

b0165707_44453100.jpg
モン・サン・ミッシェルと同じようにベビーカーでは到底入ることができないので、
今回また新たに秘密兵器(?)を準備。
日本は抱っこひもというとほとんどママがしていますが、ここはヨーロッパ。
パパに背負ってもらいます(^^)
ちなみにこのリュック、22kgまでいけるそうで、ゆなちび(15kg)もまだまだ乗ることができます。お店で試してみたときもやたら気に入っていたゆなちび(笑)
りせちゃんも初めての乗り物にごきげんちゃんでした♪



b0165707_4474214.jpg
「ゆなちんもー!」とパパの肩にかついでもらって、ごきげんなゆなちび。
パパ力持ちっ!!














シテは全長3km、52の塔があります。
幸いこの日は快晴だったので、とってもきれいでした。
シテから見える町の風景ものどかで素敵でした。
b0165707_4581017.jpg


そして、お土産物屋さんもフランスらしく可愛い雑貨屋さんが
たくさんで、ママもちょこっとお買い物。

歩くのがだーい好きなりせちゃん。
この日もよく歩きました。
でもすぐ勝手にどこか行こうとしたり、ママがおいでーと言うと
笑いながら逆の方向に走っていくし・・・追いかけまわすのが
大変でした(^^;)

優しいお姉ちゃんがおててをつないで歩いてくれます。
最近はおうちの中でもこうしておててをつないでよく2人で
歩いているのですが、本当に可愛らしい光景です。
b0165707_4502932.jpg


旅の初日、まさにヨーロッパのお城という感じのシテの見学、
とっても楽しかったです♪♪
b0165707_451177.jpg



帰りはこの旅の目的のひとつでもあるスーパーへの
買出し☆
以前海外生活が長く、もうお子様も大きくなられている奥様から
「週末、フランスに買出しにいくこともあるんです」というお話を
聞いたことがあるのですが、近いだけにそういう贅沢もあるようです。
まぁ、私はスペインのものでも十分生活できるし、なんせおちびが
2人もいるので、今回のようについででしか行けませんが(^^)
でも、スペインではなかなか手に入らないものを買うことができて、
よかったです~(^^)

b0165707_4471938.jpg
宿泊はアパルトメントタイプのホテル。
キッチン付きのお部屋にしました(といっても料理をするわけではないけど)ツインベッドに2段ベッドがついていて、普通のホテルに泊まるよりも快適で、なによりゆなちびが2段ベッドに大喜び。

ヨーロッパを旅行していて一番大変なのは、ホテルとお部屋探し。
ホテルを予約する時に、子供が2人いるというと、「では、2部屋とっていただくことになります」と言われたり、「断られたりしたこともあります。。。
また、床もタイルとかなので、家族4人ベッドの上でしかのんびりできなくて、パパとこのときだけは「あー、日本の温泉旅館がいいな~」といつも言ってしまいます。
でも、探せばあるもんですね♪
子連れ2人で贅沢なホテルに宿泊ももったいないので(笑)、こういうところも活用せねば、と発見したパパママでした。


さて、この続きは次回ブログをお楽しみに・・・
[PR]
by asarin0707 | 2009-04-16 05:09 | 旅行(その他)