2010年7月 スペイン・バルセロナから帰国、家族4人大阪での新しい生活が始まりました。5歳のゆなちび、2歳のりせちゃんの日常を綴ります。
by asarin0707
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ゆなりせ
バルセロナ
あゆちゃん
旅行(スペイン)
旅行(その他)
旅行(クルーズ)
その他
Hawaii 2011
おでかけ
未分類
以前の記事
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ねえね大活躍の夏

9月に入り、バルセロナも雨が降ったりして日に日に涼しくなってきました。
バルセロナでの夏、楽しいことが盛りだくさんで、夏が終わってしまうと
思ったらなんだか少し寂しい気持ちです。

クルーズから帰ってからも先週までの1ヶ月間、ゆなちびの夏休みは
まーだまだ続いていました。
8月後半のバルセロナ、めちゃくちゃ暑くてママはぐったり。
姫たちも暑くて外に出たくないと、2人でおうちの中で楽しく遊んでくれました。
パパがソファに横になっていると姫たちは上に乗っかったりして
結構じゃまをするのに対し、ママがソファで寝転がっていると、そっと
しておいてくれます。
おかげで8月後半は夏バテ気味でしたが、姫たちのおかげで毎日
のんびりさせてもらえました。
女の子は楽ちんです♪

夏休み、りせちゃんはもうおねえちゃんにべったりで、起きてから
寝るまで「ねえね!ねえね!」と一日中くっついてまわっていました(^^)
ゆなちびも本当によくりせちゃんと遊んでくれたので、ママは大助かり。

2人で幼稚園ごっこ(多分どっちも生徒)
りせちゃんは裸だけど(^^;)
b0165707_5385141.jpg


りせちゃん、貴重なトレーニングパンツ写真。
トイレトレーニングはまだまだ考えてもいないママだけど、おしっこ・うんち共に
教えてくれるようになり、すぐにおむつを替えてほしいと催促してきます。
ママが家事をしていると、ねえねのところにいって、切なそうに「ピピー、ピピー
(おしっこのこと)」と言って替えてもらいたいということも。
もちろん、ゆなちびはおむつ替えまではしません(笑)
b0165707_5402159.jpg


毎日のようにピソの下でバイクのおもちゃで遊んだことも。
優しいおねえちゃん、いつもりせちゃんと一緒に乗って動かしてあげます。
りせちゃんのこの嬉しそうな顔(^^)
b0165707_5441710.jpg


夏といえば、カキ氷♪
こちらでシロップを買うととっても高いので、ばあばが持ってきてくれました(^^)
おかげで8月後半は大助かり!2人とも大喜びでした☆
b0165707_5462538.jpg


週末は朝の9時に海に行ってひと泳ぎしたり・・・
シッチェスの少し手前にある我が家のお気に入りの海岸、
ここのそばにあるロブスターのスープパエリャが絶品!でした。
たった30分ぐらいでこんな海に来られるという贅沢はもうできないんだろうなぁ・・・
b0165707_548522.jpg


b0165707_5565198.jpg
夏休み、とっても長いのでお勉強タイムも。
教材はばあばが送ってきてくれる公文のおけいこやら、こちらの本屋さんで買った教材(9月から4歳児クラスにあがるためのもの)、ゆなちびは日本語もスペイン語も自分で読んでやっていました。
びっくりしたのが、この夏でスペイン語も英語も簡単なものはほとんど読めるようになっていたこと。
いつの間に・・・(驚)
読むのは大得意でも書くのが苦手なゆなちび。。。特にひらがながとっても難しいみたいで、うまく書けなくていらいらしています(^^;)
b0165707_5513393.jpg


そんなこんなで、サマーキャンプ含めて3ヶ月もの長い夏休みが終わりました!
ママもお疲れ様!(と自分を褒めたい(笑))

ゆなちびは「もっともっとママとりせちゃんと一緒にいたい!」、「やっぱり
日本語のしゃべれる日本の幼稚園に行ってみたい」など、ぶつぶつ言って
夏休みが終わるのが嫌な様子でしたが、14日幼稚園がスタートしました。

9月からゆなちびはP4(4歳児クラス)で、クラスメートはみんな同じで
先生だけ変わります。
今年の先生は英語を話す先生です。
ここの幼稚園は3ヶ国語教育を売りにしているようなので、毎年交互に
スペイン語(もしくはカタラン)と英語、と担任の先生が変わるようになっているという噂。
ママ的には担任の先生と英語でコミュニケーションがとれるので、楽になりましたー。

そして初日を終えたゆなちび。
それはそれは大興奮で帰ってきました(朝はちょっぴり泣いてたのに(^^;))
「幼稚園ってすっごく楽しい!!!」、「また明日も幼稚園に行くんだー!」と
今まで言ったことのないセリフのオンパレード(笑)
そして今まではそんなに事細かに幼稚園での様子を話すことのなかった
ゆなちびなのに、色んなことをお話してくれて、一気に幼稚園が大好きに
なったみたいです。

担任の先生が英語ということもよかったみたいです。
早速「ママが教えてくれた英語の歌を幼稚園でも歌ったよ!」とか喜んで
話してくれます。
ゆなちびは英語は単語しか知らないし、スペイン語の方が断然上手に
話せるし理解もしてるようなのに、自分の中ではなぜか英語のほうが
理解できると思っているみたい(不思議・・・)
その思い込みが幸いして(笑)、先生の言ってることが分かるから
嬉しい、と喜んでいるゆなちびです。

日本語+3ヶ国語も。。。と考えると大丈夫なんだろうか、と心配になることも
あるけど、ゆなちびは外国語にとっても興味があるし、家でも1人で
スペイン語と英語のピクチャーブックをぶつぶつ読んで勉強してる
こともあるから、ゆなちびのその柔軟性を見守ってあげる1年にしようかな、と
思います。

ただ、この夏に発覚したのが、日本語の質問に反対にこたえてしまうことが
あって、そのくせがなかなかなおらないこと(^^;)
たとえば、
「今日はお昼寝しないの?」
「ううん」(と首を横にふる)
「あ、じゃぁお昼寝するんだね」
「ううん」(とまた首を横にふる)
「え?どっちなん?」
というように、「○○しないの?」と私たちが聞くことにたいして、
英語やスペイン語の方式どおりしないならNo、するならYesという風に
答えるのです。
これで、何度もやりとりをするはめになったことが多々(汗)
一応、日本語とスペイン語の違いを説明して分かった様子だったけど
すっかりくせがついてしまったようでなかなかなおりません。
でも無理になおしてしまうと、今度は幼稚園で困ると可哀想なので
これも日本に帰ってまだなおってなかったら教えてあげればいいかなと
思います。

りせちゃんはといいますと・・・
ねえねがいなくなって、朝もお見送りのときに半泣きになったり、
家でお昼寝から目覚めたら、「ねえね!ねえね」と探してみたり、
ねえねの写真を眺めたり、ぎゅーっとしたり、チューしてみたり(笑)
完全にねえね依存症です。
でもねえねはいないので、一日中ママはりせちゃんに抱っこを
求められていて、しばらくは大変そうですが、なんだかまだまだ
りせちゃんはベビちゃんだなぁととっても愛おしく感じているママです(^^)

本当にねえね大活躍の夏だったんだなぁ!
ゆなちび、ありがとう♪
[PR]
by asarin0707 | 2009-09-17 05:45 | ゆなりせ